The Third IZUMI(ザサード イズミ)を吸ってみた評価|アイコスイルマ対応ノンニコチンスティック

こんにちは、スッキーです。

第3のタバコでお馴染みの「Future Technology」が、アイコスイルマに対応したニコチンゼロスティック「The Third IZUMI(ザサード イズミ)」の販売を開始しました。

加熱ブレード非搭載となったアイコスイルマシリーズに対応したノンニコチンスティックは日本初!

今回、The Third IZUMIを購入したので、実際に吸ってみた感想や個人的な評価をレビューしていきたいと思います。

 

The Third IZUMI(ザサード イズミ)とは?

The Third IZUMI(ザサード イズミ)は喫煙者習慣の改善を目的として作られたニコチンを含まない茶葉スティックです。

タバコ葉の代わりに「茶葉」を使用することでニコチンゼロを実現。加熱式たばこの専用タバコを使う感覚に似ていて、吸っている感を残しながら「禁煙・節煙」を目指せるというスティックになっています。

ノンニコチンスティックも以前に比べて豊富なラインナップとなり、種類の多さにビックリしますが、アイコスイルマシリーズに対応した茶葉スティックは日本初です。

近年、喫煙場所の減少やタバコ値上げ等で愛煙家には厳しい時代。いっそのこと禁煙してしまおう!と考えている人も多いでしょう。

そんな方は「The Third IZUMI」で禁煙・節煙チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

注意

本製品はタバコではありませんが「20歳未満の未成年者への販売はいたしません」のでご注意ください。

 

特長①:誘導加熱式の最新デバイス対応

アイコスイルマシリーズに対応したことで、従来のノンニコチンスティックとは構造が異なる仕様。アイコスイルマで吸える「テリア」や「センティア」と同様に金属パーツを内蔵した誘導加熱式スティックになっています。

 

特長➁:雑味を抑えたクリアな味わい

茶葉の深い香りや加熱時の喫味をキープするため、スティック先端にフロントカバーを採用しています。それにより雑味を抑えたクリアな味を実現しています。

 

特長③:楽々メンテナンス

従来のノンニコチンスティックと構造が違うので、使用後に茶葉が散乱したり、加熱式デバイスに茶葉が詰まったりする心配もありません。メンテナンスフリーを実現しています。

 

特長④:カプセル搭載!ノンニコチンでも吸いごたえMAX!

ノンニコチンは物足りない!の声を解消させるため、スティックの内部にカプセルを搭載。途中から味が薄く感じたり、気分を変えたりしたい時はカプセルを「プチッ」と潰せば吸いごたえがアップします。

 

The Third IZUMIの値段|1箱20本入り440円(税込)

The Third IZUMIの値段は「1箱20本入り440円(税込)」です。

IZUMI 20本入り 440円
TEREA 20本入り 580円
SENTIA 20本入り 530円

2023年1月時点のアイコスイルマ用スティックの値段は「530円~580円」となっており、IZUMIを使うだけで節約にもつながる。

本家スティックとIZUMIを交互に使うだけでもかなり経済的だと思います。

 

The Third IZUMIのフレーバーラインナップ

The Third IZUMIには全4種類のフレーバーが用意されています。

フレーバーラインナップ

  • Black Menthol(ブラック・メンソール)
  • Emerald Mint(エメラルド・ミント)
  • Rich Regular(リッチ・レギュラー)
  • Bright Blueberry(ブライト・ブルーベリー)

少し驚いたのが4種類のフレーバー全てにカプセルを搭載していたこと。ノンニコチンスティックの中でもレギュラー系にカプセルを搭載しているのは珍しいですよね。

 

Black Menthol(ブラック・メンソール)

溢れ出す強メンソールの香り

強メンソールの香り
刺激:★★★★★
香り:★★★
コク:★★★
メンソール感:★★★★★

The Third メンソール、The Thirdカプセル ブレイクメンソール、The Thirdカプセル アイスシトラスを吸っている人におすすめとのこと。

 

Emerald Mint(エメラルド・ミント)

清涼感のあるスッキリした味わい

ミントの香り
刺激:★★★
香り:★★★★★
コク:★★★★
メンソール感:★★★

CBD HEAL、The Third カテキン メンソールを吸っている人におすすめとのこと。

 

Rich Regular(リッチ・レギュラー)

濃厚で華やかな香り広がる新定番

バニラレギュラーの香り
刺激:★★★
香り:★★★★★
コク:★★★★★

The Third レギュラー、i-NOUVE CBD Cannalax、The Thirdビターコーヒーを吸っている人におすすめとのこと。

 

Bright Blueberry(ブライト・ブルーベリー)

甘酸っぱさX清涼感でフルーティ満載

ブルーベリーミントの香り
刺激:★★★★
香り:★★★★
コク:★★★
メンソール感:★★★★

The Third マンゴー、The Thirdカプセルピーチ&マンゴーを吸っている人におすすめとのこと。

 

The Third IZUMI「Black Menthol(ブラックメンソール)」レビュー

今回購入したのは「ザサード イズミ ブラックメンソール」になります。

本家のようなしっかりとした作りのパッケージに「鹿児島県産茶葉使用」との記載が。

IZUMIは鹿児島県にある自社の「出水工場」で製造されているようですね。

原産国は日本。製造販売元は「Future Technology 株式会社」です。

ニコチン0mg、1箱20本入り。

開封すると銀色のフィルムに包まれていました。加熱式タバコ銘柄にありそうな雰囲気です。

ブラックメンソールは濃い緑色を採用したスティックになっています。

フィルター部分にロゴやカプセル搭載マークがプリントされてました。

茶葉スティックはアイコスイルマ用タバコ「テリア」や「センティア」と似ていますが、IZUMIは弾力性がある感じでシリコンのような素材を採用しています。

底面は空気が流れ込むのような空洞になっています。

なんだか電池マークみたいですね。

茶葉スティックを分解すると、茶葉のほかにも弾力性があるシリコン素材や金属プレートなどが出てきました。

金属プレートが入っているため、加熱ピンや加熱ブレードを搭載したアイコスシリーズやアイコス互換機では使用できません。

フィルター部分にはカプセルが埋め込まれています。

 

IZUMIの使い方

アイコスイルマ(本家)を用意し、茶葉スティックを挿入してください。あとは加熱を開始するだけです。

使い方は以上なのでとても簡単。

必ずねじったりせずにまっすぐ垂直に挿入してください。

※アイコスイルマ互換機で吸ってみたら加熱されないことがありました。アイコスイルマ(本家)を使用したほうが無難です。

 

IZUMI Black Menthol(ブラックメンソール)を実際に吸ってみた感想|カプセル潰してメンソール感アップ

ブラックメンソールを実際に吸ってみましたが、茶葉スティックの中でもメンソールタバコに近い感覚を味わえました。

カプセルを潰す前は優しい吸い心地でメンソールが弱い物足りない印象だったけど、カプセルを潰すことで解消されます。

カプセルを潰して吸ってみるとメンソールが強くなり、吸いごたえもアップ。めちゃくちゃ強いわけではありませんが、軽めのメンソールタバコを吸っている感覚と似ています。

メンソールの刺激が強いので喉にグッとくる感覚を楽しめますし、茶葉の香りはそこまで強くないので想像よりも良かったです。

 

まとめ

最近発売するノンニコチンスティックは、発売当初の茶葉スティックよりも吸いやすくなったと感じました。

それに、アイコスイルマに対応したことで吸い終わったあともデバイスが汚れません。

加熱ブレードや加熱ピンのように茶葉が残ることもなくメンテナンスがラクだと思います。

ノンニコチンスティックも新時代に突入ですね!

気になる方はチェックしてください。

では、また。

 

The Third IZUMI

 




×