glo(グロー)プロ/ナノ用フレーバー全14種類の細いたばこスティックを吸ってみた感想|味や香り・特徴を徹底解説

グロー専用フレーバー スリムスティック(細いスティック)全種類レビュー

こんにちは、スッキーです。

BATJの高温加熱式タバコといえば、glo(グロー)シリーズですよね。

加熱式タバコの中でもIQOSやプルームなどと並んで人気が高い加熱式タバコですが、他社を寄せ付けない圧倒的コストパフォーマンスを実現しています。

グローシリーズで使える専用タバコには「細いスティック(プロ/ナノ/用)」と「太いスティック(ハイパー/プラス用)」という、2種類が存在します。

今回は、細いたばこスティック(グロープロ/ナノ用)全種類を吸ってみたので、味の特徴などを解説していきたいと思う。

さっそく、グロープロ/ナノ用フレーバー全種類をレビューしていきます。

 

目次

glo(グロー)とは?

グローは、イギリスのロンドンに本社を置くブリティッシュ・アメリカン・タバコの日本法人によって発売されている喫煙具です。

2016年12月から宮城県仙台市で先行発売を経て、2017年10月2日より全国展開されており、全国展開後の初月販売台数は延べ100万台を記録しました。

IQOSやプルームと共に第3のタバコとして扱われており、従来の紙巻きたばことは違い、火ではなく電気を用いてタバコ葉を加熱します。

専用タバコを加熱によって発生した蒸気を吸うというもので、煙は発生しないため、受動喫煙による健康被害を軽減できることが特徴です。

ただし、電子タバコとは異なり、紙巻きたばこと比較して微量ではあるものの、ニコチンを含んでいるという点に留意しておきましょう。

 

グローの特徴

BATJのグローシリーズは、加熱式タバコの中でも圧倒的な安さを実現しているので、お求めやすさが魅力です。

4種類(現行モデル)のデバイスが存在しており、デバイスごとに異なるフレーバーが用意されています。

フレーバーの種類は、併せてなんと30種類!飽きさせない多彩さは人気を集めている大きな要因といえるでしょう。

また、気分に応じてフレーバーを選べるという点は、紙巻きたばこから加熱式タバコに替えた方が満足度の高いポイントとして挙げることが多いです。

 

細いスティックを使えるデバイス「glo Pro(グロープロ)/glo nano(グローナノ)」価格や特徴!コンビニでも購入可能

グローシリーズの中でも、いまだに人気が衰えずファンも多い「細いスティック」を使えるデバイスは2種類。現行モデルを紹介します。

 

glo pro(グロープロ)

インダクション・ヒート・テクノロジー(高温ブースト)を採用したことによって超高速加熱を実現したグロープロです。

加熱が速いため待ち時間が短く済み、ちょっとした隙間時間に大満足の吸い心地を楽しめる点が、人気を集めています。

グロープロのカラバリは4色が展開されており、シックなデザインも人気の要因だといえるでしょう。

本体価格は希望小売価格「980円(税込)」となっています。※2021年6月時点

 

glo nano(グローナノ)

スリムな形状と軽さから、女性人気が高いのがグローナノです。

グロープロの98gという重量に比べ、60gとかなり軽量。サイズもラインナップの中で最小なため、小さなカバンにも気軽に収納しやすい点が特徴。

見た目のスタイリッシュさと併せるように、色展開がネイビー・ホワイト・レッド・ブルーと4色用意されており、ファッション性が高いことからも女性を中心に人気を集めています。

本体価格は希望小売価格「1,980円(税込)」となっています。※2021年6月時点

 

グロープロとグローナノ用「neo」と「KENT」シリーズの種類と価格(1箱の値段)

グロープロ/ナノ用フレーバーneoとKENT

30種類存在するgloのフレーバーのうち、グロープロとグローナノに対応しているのは「neo」と「KENT neostiks」という、2タイプの細いフレーバーです。

グロープロとグローナノに対応しているneoには、全6種類のフレーバーが展開されており、KENT neostiksシリーズは、全8種類を展開しています。

neoシリーズは国産の香料が使用されており、香りの生感が強く、吸いごたえが強いという特徴があり、KENTはコスパに優れた特徴があります。

銘柄 価格 ラインナップ
neo(ネオ) 1箱520円(税込) 6種類
KENT(ケント) 1箱480円(税込) 8種類

※2021年10月から「ネオ 560円(税込)」「ケント 500円(税込)」となります。

 

グロープロ/ナノ用たばこスティック「neo(ネオ)」全種類を吸ってみた感想|味の評価は?

グロープロ/ナノ用の細いスティック「neo(ネオ)」シリーズ全種類を吸っていきたいと思います。

 

ネオ・ダーク・プラス・スティック

グロープロ/ナノ用フレーバー neoネオ・ダーク・プラ ス・スティック

ネオ・ダーク・プラス・スティックは、ラインナップの中でもタバコ感をしっかりと感じられるため、スタンダードな印象のフレーバーです。

重厚な吸いごたえで、深く吸い込めば濃厚なタバコの風味が喉奥に届くのが魅力であり、元祖レギュラータイプと称するのに相応しい一品。

下記でご紹介させていただくクリーミー・プラスとダーク・プラスは、特に代表的なフレーバーですが、こちらはクリーミー・プラスと比較しても、タバコ感が強めです。

そのため、元々レギュラー派だったところから加熱式タバコに移行を検討されている方が、gloの入門用にするのに適したフレーバーだと思います。

 

ネオ・クリーミー・プラス・スティック

グロープロ/ナノ用フレーバー neoネオ・クリーミー・プラ ス・スティック

ネオ・クリーミー・プラス・スティックは、ダーク・プラスと比べて吸いやすいのが特徴であり、まろやかな香りとほのかな甘みを感じさせてくれるフレーバーです。

しかし、マイルド系に寄りすぎず、従来のタバコを吸っている感覚もしっかりとあるため、マイルドすぎるとタバコを吸っている気がしないという方にもおすすめ。

紙巻きたばこであれば、キャスターやピースといった銘柄の系統の味わいをイメージすると近いかもしれません。

こちらも従来の紙巻きたばこに満足されていた方にとって、gloのお試し用に最適なフレーバーだと思います。

3月下旬より順次販売終了となります

 

ネオ・ブースト・ミント・プラス・スティック

グロープロ/ナノ用フレーバー neoネオ・ブースト・ミント・プラ ス・スティック

加熱式タバコの中で人気なのが、メンソール系のタバコですよね。

ネオ・ブースト・ミント・プラス・スティックは、タバコらしい吸いごたえを十分に確保しつつ、メンソール特徴のスカッとする清涼感が味わえます。

定番のメンソールタバコという印象。

カプセルをつぶすと喉奥までひんやりとしたミントの刺激が広がるため、段階を分けてより深い爽快感を味わうことができる。

メンソール系のタバコを愛用している方だけでなく、特に夏場においては普段レギュラー派の方も、受け入れやすい涼やかなフレーバーだと思います。

3月下旬より順次販売終了となります

 

ネオ・フレッシュ・プラス・スティック

グロープロ/ナノ用フレーバー neoネオ・フレッシュ・プラ ス・スティック

ブースト・ミント・プラス同様、こちらも定番のメンソールを味わえるフレーバーです。

ブースト・ミント・プラスと比べるとメンソール感は抑えめで、清涼感は強すぎない方がいいという方は、こちらがおすすめ。

満足の吸いごたえと程よい清涼感を得ることができる、人気フレーバーの1つとなっています。

なお柑橘系、ベリー系などのフルーツフレーバーは付けられていないため、ストレートなメンソール系を味わいたい方は、選択肢の1つとして検討してみてください。

 

ネオ・ブースト・ロイヤル・プラス・スティック

グロープロ/ナノ用フレーバー neoネオ・ブースト・ロイヤル・プラ ス・スティック

フルーツ系のフレーバーを味わいたい方には、このフレーバーがおすすめ。

パッケージを開くとふわっとブルーベリーの香りが立ち上り、まるでスイーツを思わせるような甘さが鼻をくすぐります。

ベースはメンソール系であり、ベリー系の風味だけでなくメンソールのスッとする感覚があるのが大きな特徴。

また、ベリーのフレーバーはカプセルに封入されているので、好みのタイミングで濃密さを増すことができることも、嬉しいポイントですね。

ベリー系の香りが好きな方は、ぜひこちらのフレーバーをお試しください。

 

ネオ・ブースト・ベリー・プラス・スティック

グロープロ/ナノ用フレーバー neoネオ・ブースト・ベリー・プラ ス・スティック

上のロイヤル・プラスと同じベリー系ですが、こちらは香りも甘さもしつこさが抑えられています。

そのため、フルーティーさが欲しいけど強すぎない方が好みだという方は、ロイヤル・プラスよりもこちらがおすすめ。

ロイヤル・プラスと比べてベリー感が抑えめな分、メンソールが前面に出てくる印象です。

爽快さを重視したベリー味を堪能したいという方は、こちらを試してみると良いかもしれません。

3月下旬より順次販売終了となります

 

グロープロ/ナノ用たばこスティック「KENT(ケント)」全種類を吸ってみた感想|味の評価は?

グロープロ/ナノ用の細いスティック「KENT(ケント)」シリーズ全種類を吸っていきたいと思います。

neoに比べてKENTシリーズは安いのが魅力ですよね。

 

ケント・ネオスティックリッチ・タバコ・エックス

グロープロ/ナノ用フレーバー KENTケント・ネオスティック リッチ・タバコ・エックス

ケント・ネオスティックリッチ・タバコ・エックスは、タバコ本来の味わいをしっかりと強調したフレーバーで、昔ながらのタバコのような深みを味わうことができます。

採用されているフィルターの仕様によって、喉奥までストレートに煙が届くという点も大きな特徴であり、吸いごたえのインパクトが強め。

gloで用意されているフレーバ―の中でも、特に紙巻きたばこと感覚が近いものの1つであり、香りや味が付け加えられていないため、素直なタバコ感を堪能できます。

元々レギュラータイプの紙巻きたばこを吸っていたという方は、初めにこのフレーバーを試してみるのがいいかもしれません。

 

ケント・ネオスティック・ブライト・タバコ

グロープロ/ナノ用フレーバー KENTケント・ネオスティック ・ブライト・タバコ

リッチ・タバコ・エックスと同様ベーシックなタバコ寄りなのが、ケント・ネオスティック・ブライト・タバコというフレーバーです。

リッチ・タバコ・エックスと比べて穏やかな印象があり、タバコ感が強すぎると吸いにくいという方には、こちらがおすすめ。

加熱式タバコは、強めの匂いが発生するのが特徴の1つですが、こちらのフレーバーは匂いが抑えめであるため、タバコが持つ本来の香ばしい味わいを堪能できます。

重さ・鋭さよりも、まろやかさを味わいつつリラックスできる時間を楽しみたいという方は、こちらのフレーバーを試してみてください。

 

ケント・ネオスティックミント・ブースト・エックス

グロープロ/ナノ用フレーバー KENTケント・ネオスティック ミント・ブースト・エックス

KENTシリーズのラインナップの中でメンソール感を求めるなら、ミント・ブースト・エックスが、有力な選択肢となるでしょう。

シリーズの中でも、特にインパクトが強いメンソールタイプのフレーバーであり、辛味に特化したペパーミント風味が喉をツンと痛快に刺激してくれます。

ただ辛いだけでなく、カプセルでの味変も用意されているのが人気の秘訣!

カプセルを潰すと甘みのあるミントフレーバーがスウっと広がり、味わいの印象がガラリと変わります。

タバコを吸うこと自体は好きだけど、タバコ臭いのはあまり好みじゃないという方は、このフレーバーのような強めのメンソール系にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

ケント・ネオスティック・スムース・フレッシュ

グロープロ/ナノ用フレーバー KENTケント・ネオスティック ・スムース・フレッシュ

ケント・ネオスティック・スムース・フレッシュはミント系のフレーバーですが、刺激だけでなく甘みも感じられる穏やかなミントフレーバーです。

メンソール感はやわらかめなので、刺激はそれほど求めていないけれど爽やかさが欲しいという方に、ピッタリのフレーバーかもしれませんね。

非常に吸いやすいため、メンソール系のタバコに初めて挑戦する方や、普段はレギュラー系を中心に吸っていた方は、こちらのフレーバーをチェックしてみてください。

 

ケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュ

グロープロ/ナノ用フレーバー KENTケント・ネオスティック ・インテンスリー・フレッシュ

KENTシリーズはラインナップの細かさで人気があり、メンソール系も上の2つに続いてもう1種類用意されています。

インテンスリー・フレッシュは冷涼感に特化したフレーバーであり、強烈なメンソール感で口の中がスカッと冷やされる感覚を味わえるのが特徴。

仕事や運転の合間の眠気覚ましにもピッタリで、スッキリと頭をリフレッシュさせたいときにおすすめです。

また、夏場のクールダウンとしても好評であり、一服の清涼感を楽しむ際にピッタリのフレーバーといえるでしょう。

冷涼感だけでなく、メンソール系のタバコ特有の苦みも後から感じさせてくれるため、幅広い年代から人気を集めています。

 

ケント・ネオスティック・ダーク・フレッシュ

グロープロ/ナノ用フレーバー KENTケント・ネオスティック ・ダーク・フレッシュ

KENTシリーズでフルーツ感を味わうなら、グレープの香りを感じられるこちらのフレーバーがおすすめです。

グレープの甘さと清涼感のバランス取れた風味を楽しめて、吸いごたえがあるので、満足度の高いフレーバーだと思う。

グロー特有のニオイが抑えられているため、けっこう吸いやすいです。

グレープの甘さとメンソールの相性はバッチリ!そんなフレーバーですね。

甘さと清涼感をバランス良く味わうことができるので、メンソールとグレープ系が好きな方におすすめのフレーバー系メンソールです。

 

ケント・ネオスティック・ベリー・ブースト

グロープロ/ナノ用フレーバー KENTケント・ネオスティック ・ベリー・ブースト

グレープ風味のダーク・フレッシュに続き、こちらは定番のベリー系のすっきりとした風味を感じさせてくれるフレーバーです。

ダーク・フレッシュ同様に、フルーツのフレーバーとメンソールの取り合わせであり、甘みと爽やかさが良好なバランスを織り成しています。

カプセルを潰すことでグレープの甘さが際立つスティック。

メンソール系の清涼感とベリー系の甘く華やかな香りは相性が良く、心の安らぐ味わいを楽しませてくれるでしょう。

 

ケント・ネオスティック・シトラス・フレッシュ

グロープロ/ナノ用フレーバー KENTケント・ネオスティック ・シトラス・フレッシュ

KENTシリーズのフルーツ系ラインナップの中で、柑橘系のシトラスの香りが味わえるのがこちらのフレーバーです。

柑橘の皮は漢方などに用いられることもあり、その香りは精神の鎮静作用があることで知られています。

気持ちを落ち着けてくれる効果は、一服してリフレッシュする際にピッタリだと思う。

フルーツ系でありながら甘すぎない爽やかな味わいは、老若男女を問わず試していただきたいフレーバーです。

 

あわせて読みたい!

グローハイパー(フレスコ・メンソール)フレーバー全6種類アイキャッチ画像
glo hyper 全16種類フレーバーを吸ってみた感想!グローハイパープラス兼用・人気スティックの味を徹底解説

続きを見る

 

まとめ

今回は、人気の加熱式タバコgloについて、さまざまな情報をお届けさせていただきました。

gloは多彩なフレーバーを手軽に味わうことができるため、十分な満足感を得られると思います。

デバイスと専用タバコは加熱式タバコの中で一番安い!

これまで紙巻きたばこだけを愛用していたという方も、一度gloを試してみてはいかがでしょうか?

では、また。

 

 




×