glo hyper用スティック 全20種類フレーバーを吸った感想|グローハイパープラスのスティック人気の味を徹底解説

グローハイパー(フレスコ・メンソール)フレーバー全6種類アイキャッチ画像

こんにちは、スッキーです。

BATの高温加熱式タバコ『glo hyper(グロー・ハイパー)』『glo hyper+(グロー・ハイパー・プラス)専用フレーバー全種類を吸ってみました!

グローといえば、細いスティックが主流でしたが、グローハイパー/プラス専用たばこスティックには、タバコ葉の量を30%増量した太いスティックを採用しています。

従来の細いスティックより4mm太いスティックとなり、吸いごたえや喫味の強化に成功したと思う。

アイコス並みの喫味やキック感を実現しているのか?

さっそく、レビューします。

 

グローハイパープラス(glo hyper+)用スティックとは?

BATJの高温加熱型の加熱式タバコ「glo hyper」と「glo hyper+」は、従来のgloデバイスの吸いごたえを改善させた新デバイスです。

そんなグローハイパー/プラス専用フレーバーには、太いたばこスティックを採用し、従来の細いスティックよりもタバコ葉の量を増やしたことで、喫味の強い濃厚な味わいを楽しめるようになりました。

 

たばこスティック種類

・ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック
・ネオ・フレスコ・メンソール・スティック
・ネオ・フリーズ・メンソール・スティック
・ネオ・フローレセント・シトラス・スティック
・ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック
・ネオ・トロピカル・スワール・スティック
・ネオ・タバコ・オーク・スティック
・ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック 
・ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック
・ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ
・ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール
・ケント・ネオスティック・トゥルー・ ベリー・ブースト
・ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ 
・ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール 
・クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール
・クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール
・ラッキー・ストライク・ダーク・タバコ 
・ラッキー・ストライク・リッチ・タバコ 
・ラッキー・ストライク・メンソール  NEW
・ラッキー・ストライク・ベリー・メンソール NEW

※全20種類、2022年5月時点

発売当初は6種類のラインナップでしたが「KENT・KOOL・LUCKY STRIKE」シリーズなどの新フレーバーが追加されたことで、全20種類のランナップになっています。

※販売終了銘柄も存在します。

 

価格一覧

銘柄 価格
neo(ネオ) 540円/税込(20本入り)
KENT(ケント) 500円/税込(20本入り)
KOOL X neo(クール) 520円/税込(20本入り)
LUCKY STRIKE(ラッキーストライク) 290円/税込(12本入り)
300円/税込(12本入り)

※2021年10月の増税後の最新価格

 

最新のフレーバー情報

グローハイパー用 ラッキーストライクに初のメンソール登場!新発売の2銘柄を実際に吸ってみた感想レビュー

続きを見る

※2022年5月16日発売のラッキーストライク(メンソール)です。

 

従来のglo専用フレーバーとの違いは?たばこスティックを太くし、吸いごたえ向上!

グローハイパー専用フレーバー

グローハイパー/プラス用のneoシリーズ。

銘柄名の横に電源マークみたいなものがデザインされているのがカプセルタイプです。

グローハイパー専用フレーバー側面

側面には、旧重量と新重量が記載されていました。

グローハイパーのフレーバー(味の説明)

裏側には、味についての説明が記載されています。

とにかく、ガシャガシャなパッケージデザインとなっており、店頭でもひときわ目立つこと間違いなし。

でも、フレスコメンソールとフリーズメンソールは間違えそう。イマイチ区別がつきません(汗

グローハイパー(フレスコ・メンソール)フレーバーのフィルター

ネオスティックに採用されたフィルターは、強いキックを楽しめるジェットフィルターのような感じでした。

グローハイパーのスティック形状(太い)

従来の細いスティックに比べて、新たなたばこスティックはかなり太くなっています。

長い形状は健在ですが、紙巻きたばこに近いづいた印象。

タバコ葉の量を増やしたことで、吸いごたえを向上させたようですね。

 

驚きの吸いごたえ!グローハイパーとグローハイパープラス専用スティック全20種類のフレーバーを一挙レビュー

グローハイパー(フレスコ・メンソール)フレーバー全6種類

グローハイパーとグローハイパープラスには「通常モード」と「ブーストモード」という、2種類のモードを搭載しています。

加熱温度が異なるモードで、その日の気分に合わせて喫味の強さを選択できる。グローシリーズならではのモードですね。

加熱温度

  • 通常モード(250℃)
  • ブーストモード(280℃)

ブーストモードは加熱温度が高いため、より強い吸いごたえを楽しめるモードになっています。

加熱温度の違いが喫味に影響を与えますので、お好みのモードを使用してください。

ブーストモードだと喫味が強すぎるという方は、通常モードを使用してくださいね。

それでは、専用たばこスティック全種類を吸っていきたいと思います。

 

最新モデルの実機レビュー

グローハイパープラス(レビュー)アイキャッチ画像
【実機レビュー】グローハイパープラスの使い方や旧型との違いを徹底解説|豊富なカラバリは評価良し!

続きを見る

※グローハイパープラスの実機レビューです。新型がどのような製品か、気になる方はご覧ください。

 

ネオ・テラコッタ・タバコ【レギュラー】

グローハイパー(テラコッタ・タバコ)フレーバー

グローハイパーでは希少なレギュラー銘柄です。

濃厚で豊かな味わいとスパイスコーヒーの風味をブレンドした、上質でプレミアムなたばこ。加熱するために作られ、味わうために生み出された。

スパイスコーヒーの風味ってどんな感じでしょうね。

グローハイパー(テラコッタ・タバコ)フレーバーを開封

豊潤な香りって言うんですか?なんとなくコクがありそうな香りです。

ちなみに鼻をかなり近づけないとニオイがしません。

グローハイパー(テラコッタ・タバコ)フレーバーを吸ってみた

ブーストモードで吸ってみます。

レギュラーっぽい風味。コーヒーの味わいとは異なりますがコクはありますね。

吸いごたえもあるし、悪くないかも。

アイコスに比べるとキックは弱いと思いますが、今までのグローよりキックは強い印象です。

グローフレーバー特有のニオイは発生しますね。

あと、フィルターが甘いんですよ。はじめて吸ったときビックリしました。

普段からレギュラー系を吸われてる人は、テトラコッタタバコ一択なので、味が合わなければ厳しいと思います。

 

ネオ・フレスコ・メンソール【メンソール】

グローハイパー(フレスコ・メンソール)フレーバー

カプセルがないメンソールです。

ミントフレーバーが広がる上質でプレミアムなたばこ。加熱するために作られ、味わうために生み出された。

ガツンとくるメンソールではなく、ミントタイプなので、喉に優しい清涼感を味わえそうですね。

グローハイパー(フレスコ・メンソール)フレーバーを開封

優しいミントの香りがします。

鼻を近づけると、テトラコッタタバコにミントをトッピングしたような香りでした。

グローハイパー(フレスコ・メンソール)フレーバーを吸ってみた

ブーストモードで吸ってみます。

思いのほか強いミント感。ミントというより普通にメンソールを吸っている感じです。

プルームエスに慣れてると、少しキツい。ちょっとムセました(汗

フレッシュプラスと同じような味わいでキック感は強いですね。

でも終盤にかけて少しずつ吸い応えがなくなっていくところがグローっぽい。

まぁブーストモードなんでね。

普段、強いメンソールを吸っている人には物足りないと思うけど、優しいミントを吸っている人には強いと思います。メンソール感が、ちょっと中途半端かな。

 

ネオ・フリーズ・メンソール【カプセル搭載メンソール】

グローハイパー(フリーズ・メンソール )フレーバー

カプセルを搭載したメンソールです。

冷涼感がはじけるペパーミントをブレンドした上質でプレミアムなたばこ。加熱するために作られ、味わうために生み出された。

先ほど吸ったフレスコメンソールが案外ガツンときたので、フリーズメンソールもガツンときそうな予感です。

グローハイパー(フリーズ・メンソール )フレーバーを開封

テトラコッタタバコのようなニオイがしないクリアな香りですね。

控えめなミントの香りです。

グローハイパー(フリーズ・メンソール )フレーバーを吸ってみた

ブーストモードで吸ってみます。

カプセルを潰さなければ普通のメンソール。喉にガツンとこないし、キック感もそうとう弱い。

中盤に差し掛かったくらいで、カプセルをプチッと。冷たっ(汗

カプセルを潰した瞬間、冷涼感が爆発します。

キック感も強くなるので個人的にはアリ。

清涼剤を吸っているような冷やっこい冷たさは夏にオススメですね。

フリーズメンソールも終盤にかけて少しずつ吸い応えがなくなっていきました。

 

ネオ・フローレセント・シトラス【カプセル搭載メンソール】

グローハイパー(フローレ・セントシトラス)フレーバー

カプセルを搭載したフレーバーメンソールです。

刺激的でフレッシュなシトラスフレーバーの、上質でプレミアムなたばこ。加熱するために作られ、味わうために生み出された。

個人的にシトラス系は苦手。でもシトラス好きにはたまらないフレーバーですね。

グローハイパー(フローレ・セントシトラス)フレーバーを開封酸味が混ざったようなフルーティーな香り。シトラスの香りがします。

グローハイパー(フローレ・セントシトラス)フレーバーを吸ってみた

ブーストモードで吸ってみます。

カプセルを潰さないと酸味のきいたメンソールかな。シトラス感は弱めです。

でもカプセルを潰した瞬間、シトラスの香りが口いっぱい広がりました。

酸味のある爽やかなシトラスの香りですね。

フルーティーな感じが好きな人はアリだと思います。

シトラス好きの人は試してみてください。

 

ネオ・ブリリアント・ベリー【カプセル搭載メンソール】

グローハイパー(ブリリアント・ベリー)フレーバー

カプセルを搭載したフレーバーメンソールです。

色鮮やかでフルーティーなベリーフレーバーの、上質でプレミアムなたばこ。加熱するために作られ、味わうために生み出された。

ベリー好きにはたまりませんね。シトラスは苦手ですが、ベリーはけっこう好きなんですよ。

グローハイパー(ブリリアント・ベリー)フレーバーを開封

ブルーベリーの爽やかな香りです。

ベリーとメンソールを組み合わせたような甘酸っぱい香りが美味しそう。

グローハイパー(ブリリアント・ベリー)フレーバーを吸ってみた

ブーストモードで吸ってみます。カプセルを潰さないと、酸味のある優しいベリーって感じです。

あと、フィルターが甘いタイプ。カプセルを潰さなくてもブルーベリー感あるので、期待しちゃいますよね。

では、カプセルをプチッと。うぁ、すごいベリー感(笑

めっちゃ美味しいです。

一口、二口、吸ってみると・・・。アレっ?もうベリー感が薄れてる(汗

たぶん、スティックの個体差だな(笑

ということで、再度スティック(新品)を挿入!カプセルを潰して・・・。

これ、あかんやつや・・・。流石に早すぎっ

ムキになって10本ほど吸ってみましたが、全て同じでした。

味がなくなるスピードが早すぎ。美味しい味わいだけに残念ですね。もったいない。

 

ネオ・トロピカル・スワール【カプセル搭載メンソール】

グローハイパー(トロピカル・スワール)フレーバー

カプセルを搭載したフレーバーメンソールです。

さっぱりした新鮮なトロピカルーフレーバーの、上質でプレミアムなたばこ。加熱するために作られ、味わうために生み出された。

新鮮なトロピカルフレーバーって、採れたてのフルーツ感を味わえるんですかね?

うわー、楽しみです。

グローハイパー(トロピカル・スワール)フレーバーを開封

香りは控えめなメンソールです。フルーツ感はわかりませんね。

たぶんカプセルの中に美味さが詰まってるのかな?

グローハイパー(トロピカル・スワール)フレーバーを吸ってみたブーストモードで吸ってみます。

カプセルを潰さないと芳香剤。ハッキリ言ってマズイです。

こちらもフィルターが甘いタイプ。

それでは、カプセルをプチっと。うーん。トロピカルなのか?少し甘みが出できますね。

どこかで吸ったことのある味わいなんですが、だぶん、アレッ。

neo「氷結シリーズ」の味に似ています。

氷結シリーズのキック感をアップしたフレーバーですね。

普段から氷結シリーズを吸われている人なら違和感ないと思う。

あと、吸い終わりに口の中に残るニコチン感は健在です。

 

ネオ・タバコ・オーク・スティック【レギュラー】

グローハイパー オークスティック

希少なレギュラー銘柄です。

深いウッディの香りと濃厚で香ばしいたばこのブレンドに、岐阜県で加工された国産蜂蜜を使用。加熱するために作られ、味わうために生み出されたたばこ。

深いウッディな香りってどんな味なんだろ?

奥深い味わいで紙巻きたばこに近い風味だったらいいですね。

グローハイパー オークスティック(香り)

スティックはウッディな香りがするんですが、なんか酸っぱい感じかな(汗

それでは、ブーストモードで吸っていきたいと思います。

グローハイパー オークスティック(吸ってみた)

確かにウッディな味わいがしますね。

枯草をいぶしたような風味と強い吸いごたえを楽しめました。

テラコッタ・タバコより、吸いごたえが強くてちょっとキツかったんですが、紙巻きたばこに近い風味だと思いますよ。

ただ、加熱することで何とも言えないニオイが発生します。グローハイパーのフレーバーの中では一番強烈な香りだと思う。

あと、一口吸った後に唇を舐めると甘かった。フィルターにハチミツでもついてんのかな(笑

まぁでも、香りうんぬんよりタバコ感と吸いごたえを求めるならアリなフレーバーだと思います。

 

ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック【ダブルカプセル搭載メンソール】

グローハイパー専用フレーバー パイナップル・ベリー・ミックス ダブルカプセル搭載

ダブルカプセル搭載のメンソールフレーバーです。

爽快なパイナップルのフレーバーカプセルと、濃厚ブルーベリーのフレーバーカプセル2つを搭載し、neoブランドで人気のベリー味をお楽しみいただけるメンソール製品

パイナップルとベリーのカプセルが搭載されたスティックなので、トロピカルな味わいを楽しめそうですね!

グローハイパー専用フレーバー パイナップル・ベリー・ミックスはベリーとパイナップルの香りが楽しめる

フィルターに甘味料がついているので唇を舐めると甘いです。

パイナップルのカプセルだけ潰した感想

酸味のあるパイナップルの香りと程よい清涼感を楽しめました。

ベリーのカプセルだけ潰した感想

ちょっと香水に近いよくあるベリー系の香りと程よい清涼感を楽しめました。

片方だけでも個々の味わいを十分楽しめるフレーバーだと思う。

パイナップルとベリー両方を潰して吸ってみると、ベリー主体の香りにパイナップルの甘味と酸味がプラスされるので、まろやかな味わいになりますね。

人気のベリー系にパイナップルの風味が加わることで、いつもと違う味わいが楽しめる。ベリーとパイナップルはメンソールとの相性も抜群です。

万人受けする味で人を選ばないフレーバーだと思いますよ。

 

ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック【ダブルカプセル搭載メンソール】

グローハイパー専用フレーバー メロン・シトリック・ミックス ダブルカプセル搭載

ダブルカプセル搭載のメンソールフレーバーです。

ジューシーなメロンフレーバーカプセルと、すっきりとしたシトラスフレーバーカプセル2 つを搭載し、絶妙な爽快感をお楽しみいただけるメンソール製品

メロンとシトラスのカプセルが搭載されたスティックなので、フローラルな香りを楽しめそうですね。

グローハイパー専用フレーバー メロン・シトリック・ミックスはメロンとシトラスの香りを楽しめる

フィルターに甘味料がついているので唇を舐めると甘いです。

メロンのカプセルだけ潰した感想

きゅうり風味に近い香りと程よい清涼感を楽しめました。

シトラスのカプセルだけ潰した感想

柑橘系の香りが強く程よい清涼感を楽しめました。

メロンだけの場合、風味が薄いのでちょっと物足りないと思う。でも、シトラスだけ潰して吸うのはアリです。

メロンとシトラス両方を潰して吸ってみると、強めの柑橘系の香りにメロンの甘味がプラスされるので、新感覚の味わいを楽しめました。

程よい清涼感も感じられるので爽やかなフレーバーだと思います。

シトラス系が苦手な人でもメロンのカプセルを潰すことで吸いやすくなるし、シトラスだけ潰しても十分楽しめると思う。

カプセルが2つ搭載された新シリーズなので、その日の気分に合わせて味の変化を楽しめるのは魅力ですね。

 

ケント・トゥルー・タバコ【レギュラー】

glo hyper KENT(レギュラーと本体)

グローハイパー専用フレーバーの中では希少なレギュラーですね。

レギュラーに相応しい青パッケージが輝いています。

glo hyper KENT(レギュラーを吸ってみた)

ブーストモードで吸ってみます。

紙巻きたばこに近い味わいでいがらっぽさを感じる。吸いごたえがあり普通に美味しいです。

これならneoからKENTに移行してもいいんじゃないかな?

個人的には「テトラコッタ・タバコ(neo)」よりレギュラーだと思う。

KENTシリーズだけど、neoシリーズに負けない「喫味・吸いごたえ」を実現していますね。

しかも、特有のニオイが抑えられていました。

レギュラーユーザーは、ぜひ試してみてください。

 

ケント・トゥルー・リッチ・タバコ【レギュラー】

グローハイパー・ケント・リッチタバコ

黒色と青色のパッケージがリッチ・タバコ(レギュラー)です。

グローハイパー専用フレーバー「KENT」に新たに追加されたリッチシリーズとなります。

グローハイパー・ケント・リッチタバコを吸ってみた

リッチタバコは、まろやかでコクのある味わいを楽しめました。

タバコ葉本来の濃厚な旨味とコクを堪能できるので、グローハイパーのレギュラー系の中で一番美味しいと思う。

優しい吸いごたえなのでキック感を求めるというより、口の中に広がるタバコ葉の香りを味わう。そんな印象ですね。

通常版の「グロー・リッチ・シリーズ」の風味や吸いごたえを強化したような感じだと思いますよ。

 

ケント・トゥルー・メンソール【メンソール】

glo hyper KENT(メンソールと本体)

緑色のパッケージがKENTトゥルーメンソールです。

glo hyper KENT(メンソールを吸ってみた)

ブーストモードで吸ってみます。

想像以上に強烈なメンソール感。刺激なメンソールによって吸いごたえがアップしますね。

フリスクのブラックとかスースーするけど、大げさに言えばそれくらい。

普通に美味しいんだけど・・・。

個人的には「neo」メンソールより「KENT」メンソールのほうが美味しいと思いました。

刺激的な爽快メンソールなので、これからの季節にピッタリですね。

 

ケント・トゥルー・リッチ・メンソール【メンソール】

グローハイパー・ケント・リッチメンソール

黒色と緑色のパッケージがリッチ・メンソールです。

グローハイパー専用フレーバー「KENT」に新たに追加されたリッチシリーズとなります。

グローハイパー・ケント・リッチメンソールを吸ってみた

リッチメンソールは、喉にガツンとくる刺激的な吸いごたえを楽しめます。

ミント系の苦味や甘味、それにグロー特有のタバコ感も感じられるので、バランスのとれた味わいだと思う。

スッとした爽やかな冷涼感が特徴でスッキリ吸えますね。

一言、ウマい!!

KENTシリーズから登場している、通常版メンソールの風味や吸いごたえを全体的にアップさせた印象で、満足度が高いと思う。

neoシリーズより安いし、コスパ的にKENTシリーズはおすすめです。

 

ケント・トゥルー・ベリー・ブースト【カプセル搭載メンソール】

glo hyper KENT(ベリー・ブーストと本体)

緑色と紫色のパッケージがKENTトゥルーベリーブースト。カプセルを搭載したフレーバーメンソールですね。

glo hyper KENT(ベリー・ブーストを吸ってみた)

ブーストモードで吸ってみます。

カプセルを潰さないで吸うと、ただのメンソール。どこがベリーなのか全くわかりません。

でもメンソール感は強いですね。トゥルーメンソールくらいスースーします。

で、カプセルを潰してみたんですが、ベリーの香りというより芳香剤のような強い香り。甘くないので香りだけする感じですね。

あと、ベリーの持続性が悪いかな。香りがなくなるのがハヤいです。

うーん。

個人的にはもう少しベリーの甘みとカプセルの持続性があればよかったと思う。

まぁ、この辺りは好みですね。

 

クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール・スティック【カプセル搭載メンソール】

グローハイパー クール・エックス・ネオ マックスメンソール カプセル搭載フレーバー

6月7日より発売するクール・エックス・ネオシリーズ。マックスメンソールはカプセル搭載のメンソールフレーバーです。

メンソールカプセル搭載でガツンとくるglo史上最強メンソール

glo史上最強メンソールだそうです。KOOLシリーズなので冴えわたる冷涼感を楽しめそうですね。

グローハイパー クール・エックス・ネオ マックスメンソールは強烈なメンソール

カプセルを潰さなければチョコみたいな風味で程よいメンソールの刺激を楽しめました。

ただ、メンソールユーザーには物足りないと思う。

コクはあるんですが、冷涼感はあまり感じられません。

そこで、カプセルを潰して吸ってみたんですが、スゴイです(笑

喉にグッとくる吸いごたえと、喉奥をピンポイントで攻めてくる強烈な冷涼感。確かにglo史上最強かもしれない。

タバコ感は控えめですが、辛口メンソールが刺激的な爽快感を与えてくれますね。

メンソールユーザーにぜひ試していただきたいスティックです。

 

クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール・スティック【メンソール】

グローハイパー クール・エックス・ネオ フレッシュメンソール フィルター

6月7日より発売するクール・エックス・ネオシリーズ。フレッシュメンソールはカプセルなしのメンソールフレーバーです。

たばこ感とメンソールの程よいバランス

マックスメンソールよりも控えめの冷涼感を楽しめそうです。

グローハイパー クール・エックス・ネオ フレッシュメンソールは程よいメンソール

フレッシュメンソールは、紙巻きたばこに近い喫味で美味しいです。

吸いごたえもあるし、確かに強めのタバコ感と甘味のあるメンソール感が絶妙だと思う。

マックスメンソールはピンポイントで冷涼感を楽しめますが、フレッシュメンソールは全体的に冷涼感を楽しめる印象ですね。

しかも、思った以上にメンソールが強いので、吸ったという満足感がある。

ケントのリッチメンソールみたいな風味ですが、コッチのほうがタバコ感を感じられるので、個人的に好きな味わいです。

 

ラッキー・ストライク・ダーク・タバコ・スティック【レギュラー】

グローハイパープラス用ラッキーストライク「ダーク・タバコ」を吸ってみた感想

ダークタバコはレギュラー系の濃厚な風味を楽しめるスティックです。

紙巻きタバコに近い味わいで、タバコ葉本来の香りとともに苦みが感じられました。

濃厚さを追求したレギュラー味という印象です。

のどにグッとくる吸い心地で、強いニコチン感。グローハイパー用スティックの中でも喫味の強いレギュラー銘柄だと思う。

吸いごたえと味の濃さが抜群なので、強めのタバコに慣れている方も満足するスティックです。

 

ラッキー・ストライク・リッチ・タバコ・スティック【レギュラー】

グローハイパープラス用ラッキーストライク「リッチ・タバコ」を吸ってみた感想

リッチタバコは軽めの吸い心地でマイルドな味わいを楽しめるスティックです。

少し軽めながらタバコ葉のうまみをしっかりと感じられるので、十分吸った感じを得られました。

ダークタバコと比べると吸いごたえは劣りますが、レギュラー銘柄特有のタバコの風味は健在なので、個人的には吸いやすくて美味しいスティックだと思います。

ふんわりとしたマイルドなタバコ葉の香りが広がる、吸いやすいレギュラー系フレーバーでした。

 

ラッキー・ストライク・メンソール・スティック【メンソール】

ラッキーストライク初のメンソールは、のどにグッとくるタバコ感と刺激強めの爽快感を楽しめました。

吸い始めよりも中盤くらいからスースー感が増していく印象ですね。

ほんのりとしたタバコ臭さが感じられるので、定番のメンソールという印象です。好きな人も多いんじゃないかな。

独特な香りが発生しますが、メンソールの刺激が結構強めだし、爽快感もあるので個人的に好きな味わいでした。

 

ラッキー・ストライク・ベリー・メンソール・スティック【カプセル搭載メンソール】

ベリー・メンソールは、ベリー系の豊かな香りを楽しめるスティックです。

ほんのりとしたベリーの風味がカプセルをつぶさなくても香る。甘酸っぱいような風味の中にマイルドなタバコ感が感じられるので、これはこれでアリだと思う。

カプセルをつぶすことでベリーの風味が最大限に発揮され、クランベリーのような甘酸っぱさが増していく印象です。

グローの細いスティックのベリー系フレーバーが好きな人にオススメだと思います。

 

ネオ・ウォーターメロン・スプリット【カプセル搭載※限定】

グローハイパー専用スティック(ウォーターメロン)と本体

限定モデルと同時発売した『ウォーターメロン(スイカ)』は、オンラインストアのみで販売している、グローハイパー専用の限定フレーバーです。

もう一つ「ピニャコラーダ」が限定として登場しました。

グローハイパー専用スティック(ウォーターメロン)を吸ってみた

高温で吸えるスイカ味は、どんな感じでしょうかね。

とりあえず、ブーストモードで吸ってみたいと思います。

うーん。フィルターが甘い。

カプセルを潰さなければ、ほぼペパーミントの味わいかな。スイカの風味がわかりませんね。

で、カプセルを潰した途端、一気にスイカ感が広がりました。

スイカフレーバーは、案外イケる。

清涼感は割と強めで、爽やかなスイカの風味を楽しむことができました。

でも、スイカの風味がなくなるのがハヤかったです。

 

まとめ

グローは長細いスティックのイメージが強かったけど、スティックを太くし、タバコ葉の量を増やしたことででキック感がアップしていました。

ただ、アイコス並みではなかったです。

吸い心地の強さ(キック感)はアイコスには劣るものの、タバコ感が強く感じられるスティックとなり、満足感が高くなったと思います。

従来品より吸いごたえはパワーアップしているので、普段からグローを吸われている方は、壊れた際にグローハイパーに買い替えてもいいと思いますよ。

では、また。

 

 

あわせて読みたい!

関連記事glo(グロー)プロ/ナノ用フレーバー全14種類の細いたばこスティックを吸ってみた感想|味や香り・特徴を徹底解説

関連記事【グロープロ】実際に使った感想を徹底レビュー|価格や特徴をまとめてみた

 




×