PloomTECH 互換機

プルームテック対応の互換アトマイザー「JOINT TECH LIGHTS」を使ったら節約できた!

投稿日:2018年10月18日 更新日:

プルームテック 互換アトマイザー パッケージ

プルームテックのカートリッジがダメになった。

何でだろう?たばこカプセルが余っちゃう。

はい、スッキーです。

プルームテックを吸われている方!吸っていて急に味や刺激がなくなってしまう。そのような経験をされた方、いますか?

理由は、プルームテックのカートリッジ内には、リキッドと呼ばれる液体が使われています。

その液体が、先に蒸発して味や刺激がなくなる。

カートリッジを交換することで、問題を解決することが可能ですが、カートリッジは1箱に1本しか付属されていませんよね?

そこでカートリッジの代わりになる製品、互換アトマイザーを紹介します。

 

プルームテックに救世主?互換アトマイザー「JOINT TECH LIGHTS」

プルームテック 互換アトマイザー本体

こちらが、互換アトマイザーと呼ばれる製品です。

メーカーは、JOINT TECH(ジョイントテック)

JOINT TECHは、プルームテック対応の「互換アトマイザー、互換バッテリー、電子タバコ用リキッド」など、幅広く展開しています。

この互換アトマイザーは、コイル交換が可能。数ある互換アトマイザーの中でも珍しいタイプです。

コイル交換のメリットは、アトマイザーを洗浄して、新品のコイルを取り付ければ、新鮮なリキッドの味を楽しめること。

互換アトマイザー(使い捨て)の場合、種類の違うリキッドを注ぐと味が混ざります。

これからは、リキッド混ざりを気にすることなく、味を楽しめますよ!

今までありそうでなかった、交換式の互換アトマイザーが、JOINT TECH(ジョイントテック)です。

セット内容

JOINT TECH LIGHTS本体

専用コイル(本体に装着済み)

マウスピース

互換アトマイザーは、面倒な操作をする必要もないので使いやすいです。マウスピースも付属しています。

 

カートリッジが先にダメになる理由

プルームテックに使われている、カートリッジ内には、液体を湿らせたコットンが入っています。

コットンに湿らせた液体は、主にVG(グリセリン)/PG(プロピレングリコール)。その他、水やメントールなども配合されてる。

プルームテックは、ワンパフ2秒、たばこカプセルは50パフで交換と決まっています。

ワンパフを2秒以上で吸引している方。カプセルを50パフ過ぎても交換しない方。その場合、カートリッジ内の液体が、すでに規定回数よりも多く消費しています。

その結果、たばこカプセルを5個消費する前に、カートリッジが先にダメになる。

ワンパフ2秒。カプセル交換は50パフ後。と守っていれば、たばこカプセルが余ることもないんですが。

刺激をもとめて、僕も長めにドローしちゃう。

互換アトマイザーを使用することで、ワンパフ2秒。50パフで交換。を気にする必要もなくなります。

では、互換アトマイザーの詳細を。

 

JOINT TECH LIGHTSの詳細

プルームテック 互換アトマイザーシリコンキャップ

互換アトマイザーには、シリコンキャップがついています。

シリコンキャップを使用することで、リキッド本来の味を楽しめます。

たばこカプセルを装着する場合は、シリコンキャップを取り外してください。

プルームテック 互換アトマイザーコイル

こちらが、専用コイルになります。コイルスタンドにコイルがついています。

コイルスタンドからコイルを取り外し、コイル交換をすることで、再度アトマイザーを使用することが可能。

コイルを取り外せば、アトマイザーの丸洗いも可能です。

種類の違うリキッドを注ぐ時にも、洗浄したアトマイザーに新品のコイルを装着することで、リキッドの味が混ざらない。

新鮮な味を楽しめます!

プルームテック 互換アトマイザー リキッド挿入

リキッドを注ぐ時は、本体を斜めにリキッドボトルの先端をアトマイザー内に沿わせて注いでください。

 

使い方

プルームテック 互換アトマイザー コイル取り付け

1.アトマイザーからコイルを回して取り外します。

2.アトマイザーにリキッドを注ぎます。

3.リキッドを注いだら、再度コイルを取りつけ完成。

4.お使いのプルームテック・バッテリーに装着。

5.吸引可能です。

※新品のコイルの場合は、リキッドを注いでからコットンにリキッドがしみ込むまで、時間を置いてください。

 

プルームテック 互換アトマイザー カプセル

シリコンキャップを取り外すことで、たばこカプセルを装着できます。

プルームテック 互換アトマイザー マウスピース

たばこカプセルの上からでも、マウスピースを取り付けることが可能です。

 

互換アトマイザーのメリット

互換アトマイザーを使用することで、カートリッジを使わなくなります。

メリットは、リキッドを補充すれば何回でも吸引可能。

これにより、たばこカプセルよりも先にカートリッジがダメになる心配もなくなります。

ワンパフを長めにドローすることも、カプセルを50パフ以上使用することも可能。

また、VAPE用のリキッドを使用することで、純正とはまた違う味や香りを楽しめますよ!

最大のメリットはVAPE用のリキッドを使用することで、1個のカプセルを長く使えるようになります。

1個のカプセルを50回以上、使えるようになれば節約にもつながりますよね。

 

互換アトマイザー/まとめ

たばこ税増税により、加熱式たばこも値上げ。

節約したい思いをしている人は、互換アトマイザーを使用することで、1個のカプセルを長く使用することも可能です。

長く使えば、節約にもつながりますよね。

そして、ワンパフ2秒などという規定を守らなくてもいい。たばこカプセルが余ることもなくなる。

VAPE用のリキッドで、純正では物足りなかった味をプラスしてみては?

互換アトマイザーには、多くの種類がありますので、お気に入りを見つけてくださいね。

では、また。

 

>購入先はこちら<


 

※タバコは20歳になってから。マナーを守って禁煙・節煙を。

-PloomTECH, 互換機
-

Copyright© TabaNavi(タバナビ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.