glo hyper用スティック KOOL(クール)に2種類の新フレーバー新登場!数量限定ペンギンモデルにも新色追加

こんにちは、スッキーです。

BATJの高温加熱式タバコ「glo hyper(グロー・ハイパー)」および「glo hyper+(グロー・ハイパー・プラス)」用スティック『KOOL x neo』に2種類の新フレーバー登場!

メンソールフレーバーにシリーズ初のベリーカプセルを搭載したスティックとなっており、強いメンソール感と爽やかな喫味が特徴みたいです。

また、グローハイパープラスの限定モデル「ペンギン・エディション」にも新色が追加されるとのこと。

今回新フレーバーと限定モデルを手に入れたので、実際に吸ったり触ったりしてレビューしていきたいと思います。

 

グローハイパー/プラス用スティック『クール・エックス・ネオ』シリーズに2種類の新フレーバー登場!4月5日より発売開始

メンソール愛用者のブランドとしてお馴染みの「KOOL(クール)」と、加熱式タバコの常識を覆すをモットーに新商品を展開してきた「neo(ネオ)」のコラボにより開発された「クール・エックス・ネオ・シリーズ」に2銘柄が追加されました。

銘柄名

  • クール・エックス・ネオ・モヒート・ベリー・メンソール
  • クール・エックス・ネオ・ベリー・ベリー・メンソール

今回新たに発売された2銘柄は、北海道産のミントを香料原材料として配合したメンソールフレーバーに「ベリーカプセル」を搭載。シリーズ初の試みだそうです。

発売日は2022年4月5日となっており、コンビニでも販売されるとのこと。

価格は1箱20本入り520円(税込)

販売チャンネル

  • 全国のコンビニエンスストア
  • 全国のgloストア
  • 一般たばこ店
  • glo&VELO オフィシャルオンラインショップ

 

クール・エックス・ネオ「モヒート・ベリー・メンソール」と「ベリー・ベリー・メンソール」の詳細

マーブル柄みたいなパッケージデザイン。ベリーベリーメンソールは暗めのデザインでモヒートベリーメンソールは明るめのデザインになっています。

KOOLのシンボルでもあるペンギンはパッと見だとわかりません。ですが、箱の上と下にしっかりとペンギンがデザインされていました。

KOOLのロゴが強調されているのでわかりやすいかと思います。

開封してみるとメンソールのスースーする香りが漂いました。

空洞タイプのフィルターを採用しており、2種類ともカプセルを搭載しています。

ベリー・ベリー・メンソールから吸っていきたいと思います。

 

クール・エックス・ネオ・ベリー・ベリー・メンソールを実際に吸ってみた感想

ベリーベリーメンソールは、カシスフレーバー×ベリーカプセルの濃厚な喫味を楽しめるスティックとのこと。

実際に吸ってみると甘酸っぱいカシスの香り口の中に広がり、煙を吐き出すとメンソールの爽快感が抜けていきます。

カシスの香りはガッツリではなく、カシスっぽさがわかる範囲だと思う。

カプセルを潰すと強烈なベリー感が追加され、甘酸っぱさが増す印象です。

ベリー系フレーバーが好きな人にはいいんじゃないかな。個人的にはベリー風味を楽しめるスティックだと思いました。

 

クール・エックス・ネオ・モヒート・ベリー・メンソールを実際に吸ってみた感想

モヒートベリーメンソールは、モヒートフレーバー×ベリーカプセルの爽やかな喫味を楽しめるスティックとのこと。

実際に吸ってみるとライムのような爽やかな香りが口の中に広がり、煙を吐き出すとメンソールの爽快感が抜けていきます。

さっぱりとした味わいが特徴でモヒート好きにピッタリだと思う。

カプセルを潰すとベリーの香りがプラスされて甘みが加わる感じですね。

思いのほかベリー感が強いのでモヒートの味を楽しみたいなら、カプセルを潰さないほうが良さげです。

カプセルを潰す前のさっぱりとした味わいも良い感じだし、カプセルを潰して味変を楽しむのもアリだと思います。

 

glo hyper+ 限定モデル「ペンギン・エディション」の詳細

2021年7月にグローハイパープラスの数量限定デザインとして登場したペンギン・エディションは一部のコンビニで販売されていました。

新色

  • ペンギン・エディション・ライム
  • ペンギン・エディション・パープル
  • ペンギン・エディション・オレンジ

新たに発売するペンギンエディションは全3色のカラバリが用意されており、カラーによって販売チャンネルが異なります。

カラバリ 販売チャンネル
ライム ・ファミリーマート
パープル ・ローソン
オレンジ ・全国のgloストア
・glo&VELO オフィシャルオンラインショップ

メーカー希望小売価格は980円(税込)、2022年4月18日より順次販売開始。販売チャンネルが異なる数量限定モデルってのは久しぶりです。

カラーによって取り扱い店舗が違うのでお間違えの無いようにしてくださいね。

 

ペンギン・エディション・ライム

ペンギンエディションライムのメインパネルは黒を基調としたカラーとなっており、スライドカバーには紫色を採用しています。

上部付近は黄緑で統一されていてサイドパネルは個性的なデザイン!

KOOLのシンボルでもあるペンギンが上昇し、スライドカバー付近にゆったりと吸い込まれていくような印象です。

色とりどりのカラーが美しくもあり、幻想的な世界感。もはやアートの域だと思う。

ペンギンエディションライムファミリーマートで販売されるので気になる方は足を運んでくださいね。

 

ペンギン・エディション・パープル

ペンギンエディションパープルのメインパネルは黒を基調としたカラーとなっており、スライドカバーには水色を採用しています。

上部付近は紫緑で統一されていてサイドパネルは斬新なデザイン!

こちらもペンギンが上昇していく姿がデザインされていますが、オーラをまとったような力強さを感じる印象です。

破壊力のありそうなペンギンがスライドカバー付近に突撃していますね。

力強さを感じるデザインが日常の何気ないシーンを華やかに飾ると思う。

ペンギンエディションパープルローソンで販売されるので気になる方は足を運んでくださいね。

 

ペンギン・エディション・オレンジ

ペンギンエディションオレンジのメインパネルは黒を基調としたカラーとなっており、スライドカバーには水色を採用しています。

上部付近は橙色で統一されていてサイドパネルはダイナミックなデザイン!

スピード感のあるペンギンがデザインされており、流れや動きが伝わってくる印象です。

風を感じるペンギンがスライドカバー付近に一瞬で到達する感じですかね。

動きのある表現を用いたデザインは他社製品に存在しないので面白いかと思います。

ペンギンエディションオレンジ全国のgloストア、glo&VELO オフィシャルオンラインショップで販売されるので気になるチェックしてくださいね。

 

まとめ

グローハイパー/プラス専用スティック「KOOL×neo」に2種類の新フレーバーが追加され、ペンギンエディションにも3色のカラバリが追加されました。

新しい味や新たな色が加わり、選択肢が増えたことがうれしいかと思います。

グローシリーズは豊富なフレーバー&豊富なカラバリが魅力的なので、気になる方はチェックしてくださいね!

では、また。

 

 




×