Ploom Flavor Discovery 開始!お気に入りの味が見つかるフレーバー診断サービスを解説

【Ploom】Flavor Discovery 開始!お気に入りの味が見つかるフレーバー診断サービスを解説

こんにちは、スッキーです。

CLUB JTからお気に入りの味を発見できるフレーバー診断サービス「Flavor Discovery (フレーバー・ディスカバリー) 」が開始しました!

Ploomシリーズには多数のフレーバーが存在します。

好みというのは人それぞれ異なるものなので、自分はどんな味覚なのか?

この新サービスを使用することで、あなたにピッタリのフレーバーを導き出してくれるかもしれません。

さっそく、詳細について説明します。

 

Flavor Discoveryとは?Ploomフレーバー診断サービスの詳細

Ploom Flavor Discoveryの詳細

Flavor Discoveryは、Ploomシリーズの専用リフィルの中から、あなたにピッタリのフレーバーを発見できる新サービス。

Ploom専用フレーバーをご自身でテイスティングし、評価を通してあなたに合ったフレーバーを導き出すという流れになります。

Flavor Discoveryという新サービスのおおまかなポイントや必要なものを説明します。

 

ステップ1:Select(選ぶ)

Ploom Flavor Discovery ステップ1

Ploomシリーズ専用リフィルの中からテイスティングに使用するフレーバーを選択するので「デバイス」と「リフィル」を用意します。

 

ステップ2:Tasting(味わう)

Ploom Flavor Discovery ステップ2

ご自身で用意された専用リフィルをテイスティングします。

その後、味の評価を入力する項目が表示されるので、スライダーを動かしながらリフィルの評価を入力。

 

ステップ3:Recommend(レコメンド)

Ploom Flavor Discovery ステップ3

ご自身で入力された評価から、あたなにふさわしいオススメのフレーバーが導き出されるという感じ。

以上がおおまかな流れになります。

あと、パソコンから診断することはできないため、スマホ経由で診断するようにしてください。

 

新サービス Flavor Discovery(フレーバー・ディスカバリー)を使って診断してみた!使い方を解説

Ploom Flavor Discoveryの使い方

まずは『Flavor Discovery』を選択します。

Flavor Discoveryに入ると「診断する」という項目が表示されるのでクリックします。

Ploom Flavor Discoveryの使い方

パソコンからの場合、バーコードリーダーが表示されるので、スマホで読み取ってアクセスしてください。

Ploom Flavor Discoveryの使い方

テイスティングとデータに基づいた独自の診断方法から「My Flavor」を見つけましょう。

必要なもの

  • いずれかのPloomデバイス本体
  • 対象デバイスの全銘柄(専用リフィル)

Ploomシリーズのデバイスとリフィルが必要になりますが、以前に吸われてたことのある銘柄だったら、テイスティングしなくても評価を入力することは可能でした。

テイスティング回数「4回~8回」※デバイスによって変動します。

水とクラッカーを用意すれば、より本格的にテイスティングを楽しめるとのこと。

必要なものや豆知識を確認後「次へ」をクリックしてください。

Ploom Flavor Discoveryの使い方

  • PloomTECH(プルーム・テック)
  • PloomTECH+/with(プルームテック・プラス/ウィズ)
  • PloomX/S(プルームエックス/エス)

対象デバイスを選択する項目が表示されるので、お使いのデバイスを選択し「次へ」をクリックします。

その後「あなたの味の好みに合わせて最初にお試しいただくフレーバーを絞りこみます」と表示されます。

  • たばこ感
  • メンソール感
  • フルーティー感

スライダーを動かして自分好みのフレーバー感を選択し「次へ」をクリックします。

※僕はPloomXを選択し、スライダーを動かさずに利用してみました。

Ploom Flavor Discoveryの使い方

分析中となり、あなたにピッタリなフレーバーを診断。先ほど入力したデータをもとにおすすめの専用リフィルが表示されます。

メビウス・リッチ!

診断結果のたばこスティックをPloomデバイス本体に挿し込んで吸っていきたいと思います。

Ploom Flavor Discoveryの使い方

PloomXを使用した場合はデバイスが2回振動したら「スタートボタン」をクリック。

選択した専用リフィルの味わいを堪能してくださいね!

Ploom Flavor Discoveryの使い方

テイスティング後は、スライダーを動かしてフレーバーの評価を入力します。

フレーバーによって評価内容が異なりますが、ご自身で吸われた感想を確認して「評価決定」をクリック。

1回目お疲れさまでした。あと3回評価するとあなたの「My Flavor」がわかりますとのことなので「次のフレーバーへ」をクリックし、規定回数まで吸っていきます。

2回目:メビウス・メンソール・コールド

3回目:キャメル・メンソール・パープル

4回目:キャメル・メンソール・マスカットグリーン

Ploom Flavor Discoveryの使い方

規定回数の4回目を吸い終わりました。もっと続けることも可能ですが、とりあえず「結果を見る」をクリック。

あなたのMy Flavorは「メビウス・メンソール・パープル」と診断されました!

僕は「キャメル・メンソール」一択なんですが、メンソール系フレーバーを診断されたので、自分好みに近いかもしれません。

入力した評価によって専用リフィルが変更されていったので、最終的にキャメルメンソールパープルが合っていると判断した感じですかね。

 

まとめ

Flavor Discoveryは面白いサービスだと思います。

自分で専用リフィルの評価を決定し、おすすめのフレーバーが導き出されるので、新たなフレーバーを発見できるかもしれませんね。

使い方も簡単なので、興味がある方は利用してください!

では、また。

 




×