【CBDデバイス決定版】RELX CBD スターターキットをレビュー|独特の苦みと青臭さが無い

RELX CBD スターターキット(レビュー)

商品提供:ベプログショップ

こんにちは、スッキーです。

CBDを手軽に摂取できる、最新のCBDデバイスが登場!

RELX CBD(リラックス)スターターキットのレビューです。

CBDリキッドが入ったカートリッジをセットするだけで吸引できます。

リキッドが無くなったら新しいカートリッジに付け替えるだけの簡単さ。

マイブルー感覚で使える、魅力的なCBDデバイスです。

さっそく、レビューします。

CBDについて

月の葉CBDリキッドの画像

CBD(カンナビジオール)は、麻に含まれる成分の一つで自然療法として利用されています。

麻(大麻)と聞くと違法であると認識されがちですが、日本ではTHC(テトラヒドロカンナビノール)という成分が含まれているものは違法となっています。

CBDもTHCも同じ麻から抽出される成分ですが、どの部位から抽出するかによって合法か違法か決まります。

  • CBDは「茎」や「種子」から成分を抽出
  • THCは「花穂」や「葉」から成分を抽出

麻の花穂や葉から抽出したものは麻薬なので所持は違法となり、茎や種子から抽出したものは合法とされています。

THCは「精神錯乱、幻覚、幻聴」などの強い精神作用を引き起こす可能性があり、日本では禁止されていますが、CBDは「精神、神経系」への悪影響はほとんど無いことが判明しつつあるようで、日本では禁止されていません。

また、世界保健機関(WHO)も医療的有効性があることを認めています。

CBDの効果

  • リラックス効果
  • ストレス解消
  • 不眠(睡眠障害)解消
  • 慢性痛の解消
  • 鬱(うつ)防止 など

ストレスや不眠に効果があるといわれており、日本でもブームになりつつありますが、実際に効果を実感できる人については、個人差がありますので、すべての人に効果が出るとは限りません。

継続的に使用することで、より効果を実感できるとの事なので、長期使用を前提にお使いくださいね。

 

RELX CBDレビュー

RELX CBDは、世界的VAPEブランド「RELX(リラックス)」と国内老舗リキッドメーカー「MK Lab(エムケーラブ)」が共同開発したCBD専用デバイスです。

スタイリッシュな見た目のPOD型デバイスは、軽量で携帯性に優れており、持ち運びに便利です。

オートパフ(自動吸引)なので、吸うだけでスイッチが入りボタン操作は一切不要。

CBDリキッドが入った専用カートリッジをセットして、マウスピース部分を咥えるだけで吸引できます。

RELX CBDの最大の特徴でもあるバイブレーション機能により、15回の吸引(10分間)で本体が振動しCBD摂取量の目安をお知らせしてくれます。

簡単に使えるだけでなく、高価なCBDを無駄なく摂取できますね。

面倒な操作を必要としないし、使い終わったカートリッジは捨てるだけ!

手軽にCBDを摂取したい人にピッタリのデバイスです。

 

専用フレーバーは7種類のラインナップ

RELX CBD 交換用POD

  • Tropical Fruits (トロピカル マンゴー)
  • MINT (ハードメンソール)
  • Blue Blast (ブルーベリーアイス)
  • Fresh Red (スイカ アイス)
  • Ludou Ice (あずきアイス)
  • Lemon tea (レモンティー) ※1月発売予定
  • Energy (エナジー ドリンク) ※1月発売予定

専用フレーバーは、MK Labさんが監修されたようで、日本人に合った美味しさと容量を実現。

CBDリキッドって少し青臭い香りがするけど、RELX CBD専用フレーバーは吸いやすくて美味しかったです。

VAPEリキッドを吸っている感覚なので、CBD特有の香りが苦手な人でも普通に吸えると思います。

価格3,960円
内容物RELX CBD Pods(2個入り)
容量1.5ml
CBD濃度5%

 

パッケージ

白を基調としたシンプルなパッケージですね。

パッケージには、本体とカートリッジがデザインされています。

パッケージ内には、箱が2つ入っています。スライドさせて取り出してください。

こんな感じで、本体とカートリッジが別になっています。

 

付属品

  • RELX CBD 本体
  • USB Type-C ケーブル
  • CBDリキッド入りPOD※各1(Mint、Tropical Fruits)
  • ユーザーマニュアル

 

スペック

メーカーRELX(リラックス) × MK Lab(エムケーラボ)
ブランドRELX CBD
サイズ114×22×10mm
重量約26g
バッテリー容量350mAh(内蔵型)
充電時間約45分
使用回数フル充電で約300回吸引可能
吸引方法オートパフ
バイブレーションあり15回吸引でお知らせ

 

RELX CBDを見ていきましょう

こちらがRELX CBD本体です。

スタイリッシュなデザインが目を引くPOD型デバイスですね。

美しいフォルムに魅了されること間違いなし。

スリムな本体の中には、27もの特許技術が凝縮されているんだとか。

個人的には、吸引回数(15回)をお知らせしてくれる、バイブレーション機能がありがたいと思います。

主張し過ぎない、控えめなワンポイントロゴ(RELX CBD)がたまりません。

シンプルで飽きのこないデザインは魅力的ですね。

本体底部にはUSB Type-Cポートを搭載しています。

350mAhのバッテリーが内蔵されており、1回の充電で約300回の吸引が可能。

充電時間は約40分でフル充電となります。充電スピードが速い!

本体とカートリッジはマグネット式です。

カートリッジを挿入する際は、最後までしっかりと押し込んでくださいね。

脱着が簡単なので、カートリッジ交換もスムーズに行えます。

RELX CBD本体には、操作ボタンや電源スイッチがありません。

そのため、面倒な操作は一切不要で、誰でも簡単に使用することができます。

このLEDランプでバッテリー残量を確認します。

  • 白く点灯→100~30%
  • 赤く点灯→30%以下
  • 赤く点滅→充電が必要

※LEDランプは、吸引時に点灯します。

 

RELX CBD|使い方

RELX CBD本体に専用カートリッジを挿入します。

以上。お疲れさまでした。

こんな感じで、使い方はめっちゃ簡単です。

本体にカートリッジをセットしたら、マウスピース部分を咥えて吸い込むだけで、自動で電源が入りミスト吸引できます。

面倒な操作を必要としないので、初めてCBDを試される方でも安心して使用できますね。

かなり使いやすいデバイスです。

効果的にCBDを摂取するには?

CBDはタバコと吸引方法が異なります。

ゆっくり吸い込んで、5秒ほどミストを肺に溜め、ゆっくり吐き出します。

深呼吸をするようなイメージで吸引してください。

 

RELX CBDを実際に使ってみた感想

まず驚いたのがフレーバーです。

すごく吸いやすいんですよ。MK Labさんが監修しただけあって、CBDリキッドというよりVAPEリキッドに違い風味でした。

なのでCBD特有の青臭さが苦手な人でも普通に吸えると思います。

本体はスリムで軽く、持ち運びに便利ですね。使い方も簡単だし、デザインも悪くない。

それに摂取量を振動でお知らせしてくれるところが嬉しいです。高価なCBDを無駄なく摂取できるのもメリットですね。

あと、オートスイッチの感度も良く、軽く吸い込むだけで反応してくれます。

CBDリキッドは、ゆっくりと吸い込むことが大切なので、この感度なら申し分ありません。最適なデバイスだと思いました。

手軽にCBDを楽しみたい!これからCBDを始めてみたい!

そんな方におすすめできるCBDスターターキットです。

 

フレーバーを実際に吸ってみた感想

専用フレーバーは、パッケージこそ違うものの、カートリッジは全て同じです。

使い終わったら捨てるだけの使い捨てカートリッジを採用しています。

リキッド容量:1.5ml。CBD濃度:5%。

1podで約500~600回の吸引が可能なので、コスパに優れていると思いますよ。

ちなみに1日のCBD摂取量(目安)は「3セット(45回吸引)」だそうです。

フレーバー自体はCBD特有の青臭さがないので、非常に吸いやすいと思いました。

 

Ludou Ice (あずきアイス)

やや強めの清涼感と一緒にあずきの風味が口の中に広がります。

ミストを吐き出すと清涼感が増していき、冷えたアイスをイメージさせてくれますね。

個人的には「あず〇バー」に近い味わいだと思います。

CBD特有の青臭さは感じられないので吸いやすいかな。

あずきの再現度が高いフレーバーでした。清涼感が苦手でなければオススメします。

 

Tropical Fruits (トロピカル マンゴー)

マンゴーの濃厚な甘味と程よい酸味が口の中に広がります。

ミストを吐き出すと少し青臭さを感じますが、CBD特有の青臭さというより、フルーツの青臭さといった印象です。

フレッシュなマンゴーの香りとともに、ほのかな清涼感も感じられる。

そこそこ濃い味なので、マンゴー好きにオススメです。

 

Blue Blast (ブルーベリーアイス)

甘さ控えめのブルーベリーが口の中に広がります。

ミストを吐き出すと清涼感を感じ、ブルーベリーの酸味がスーッと抜けていきます。

ブルーベリーの甘酸っぱさの中に清涼感のある、万人受けする風味ですね。

フリスク系にありそうなフレーバーでした。

こちらもCBD特有の青臭さは感じられません。

かなり吸いやすいので、ブルーベリー好きにオススメです。

 

MINT (ハードメンソール)

かなり強めの清涼感と一緒に甘味が口の中に広がります。

ミストを吐き出すと清涼感は弱まりますが、思いっきり吸うと「キーン」と冷える。

清涼剤がガッツリ効いている印象です。CBD特有の青臭さはありません。

スッキリ爽やかなので、暑い季節に吸いたくなる。そんなフレーバーですね。

清涼剤が苦手な人はちょっと厳しいかもしれませんが、清涼剤が好きな人は満足できる清涼感だと思います。

 

Fresh Red (スイカ アイス)

強めの清涼感とスイカの甘味が口の中に広がります。

ミスト吐き出すと清涼感とともに、スイカの風味が抜けていきます。

CBD特有の青臭さもなく、スイカの再現度が高いですね。

ミントのような味わいですが、こちらのほうが清涼感は弱めで甘味がある。

清涼剤が苦手な人は厳しいですが、スイカの風味を楽しみたい人は満足できると思います。

 

まとめ

RELX CBDは、誰でも簡単にCBDを摂取できるデバイスだと思います。

しかも専用カートリッジは、CBD特有の香り(苦味・青臭さ)が抑えられているので、非常に吸いやすい印象を受けました。

また、バイブレーション機能により、CBDを無駄なく摂取できるのがいいですね。

CBDを手軽に楽しみたい方。

これからCBDを始めてみたい方には、おすすめのスターターキットだと思います。

では、また。

 ベプログショップ楽天市場店で発売中!

 


© 2020 TabaNavi(タバナビ)