Wotofo Skuare 6000パフ使い切りVAPE レビュー|18650バッテリー対応の使い捨てPOD

こんにちは、スッキーです。

18650バッテリーを搭載できる使い切りVAPEが新登場!

Wotofo Skuare 6000(ウォト)のレビューです。

リキッドがあらかじめ充填されている使い切りシリーズは簡単に使える手軽さが魅力ですよね。

さっそく、レビューしていきたいと思います。

商品提供:ベプログショップ

 

Wotofo Skuare 6000とは?

爆煙タイプの製品でお馴染みのWotofoから登場した「Skuare」は使い切りVAPEです。

約15mlのリキッドが入ったBOX形状のデバイスとなっており、吸引回数はおよそ6000パフ。

18650バッテリーを使える仕様なので、充電を心配することなくフレーバーの味わいを最後まで楽しめる製品です。

5種類

【グレープアイス】
もぎたてのグレープを絞ったかのような甘くてさっぱりとしたフレーバー

【マンゴーアイスクリーム】
高級なマンゴーの甘さにクリーミーさが合いまったフレーバー

【ピーチアイスクリーム】
濃厚でとろけるような甘さのピーチにクリームのまろやか甘さが入ったフレーバー

【ストロベリーアイスクリーム】
イチゴの甘さとほんのりした酸味にクリーム感をプラスしたフレーバー

【サワーアップル】
青りんごのジューシーな味わいにさっぱり感をプラスしたフレーバー

ベプログさんでは5種類のフレーバーが用意されています。

【価格】
・本体のみ:2,980円(税込)
・バッテリーセット:3,980円(税込)

値段を見ると少し高価な印象ですが、約6000パフ使用できるんでね。

アイコスのスティック1本が15パフで、1日20本吸われる方は約300パフしていると思うし、吸い方にもよりますが6000パフあれば20日間使える感じなので加熱式よりは断然安いかと。

あと、ベプログバージョンには、たばこカプセル対応のドリップチップが付属しています。

それでは、見ていきましょう!

 

付属品

  • Skuare 本体
  • ドリップチップ

※べプログバージョンの付属品

 

Skuare 6000 レビュー|バッテリー交換可能な使い捨てPODデバイス

BOX形状の透明感のあるクリアなデザインです。

リキッド容量は15ml。

透明感のあるデザインを採用しているので、他社の使い切りVAPEよりもデザインに凝った作りですね。

ボタンレスデザインを採用し、オートパフ機能を搭載しているため、マウスピースを咥えて吸い込めばミストを楽しめます。

18650バッテリー1本を使用するタイプですが、このようにパネルを外せばバッテリーを交換できます。

バッテリー交換式を採用しているので、バッテリー搭載モデルに比べて処分しやすいかと思う。

側面にはUSBタイプCポートを搭載しています。

USBケーブルは素属していませんが、本体でも充電することが可能です。

マウスピースは取り外し可能。510規格のドリップチップです。

お好みの510ドリップチップを装着することもできますし、ベプログバージョンだとたばこカプセル対応の510ドリップチップが付属しています。

矢印部分にはLEDも搭載されており、吸引中などに点灯します。

手軽さがウリの使い捨てタイプなので使い方は簡単。

18650バッテリーを挿入したら、マウスピースを咥えて吸引するだけです。

 

Wotofo Skuare 6000を実際に使ってみた感想|濃厚な味わいでミストがウマい!

SKUARE 6000を実際に使ってみましたが、5種類とも超濃厚な味わいを楽しめました。

グレープアイスは、フレッシュな香りに程よい清涼感がマッチした爽やかな味わいだと思う。

甘くて濃厚なグレープの風味がたまりませんし、ちょうどいい塩梅の清涼感が後味をさっぱりさせてくれます。

グレープガムを噛んでいるような濃厚な風味に満足しました。

キシリトールのグレープ味が好きな人におすすめだと思います。

マンゴーアイスクリームは、完熟した甘さにアイスのようなヒンヤリ感を楽しめると思う。

甘みとエグミが組み合わさったマンゴーらしい味わいで、清涼感がヒンヤリさせてくれます。

マンゴーの再現度が高いフレーバーですね。

ほんのりとしたクリーミー感もあって美味しいです。

マンゴー系が好きな人にピッタリじゃないかな。

ピーチアイスクリームは、濃厚なピーチの甘さにクリーム感がマッチした絶妙な味わいだと思う。

缶詰のピーチ系ではなく、白桃を食べているかのような風味でバニラのクリーム感がめちゃくちゃ濃厚。ピーチ味のアイスクリームを食べているかのような感覚です。

個人的には一番好きな味でめちゃくちゃ美味しかったです。

ストロベリーアイスクリームは、甘酸っぱいイチゴの風味にクリームの甘さが組み合わさった味わいだと思う。

イチゴジャムみたいな風味が濃厚で甘い!クリーム感も絶妙すぎますね。

渋みも感じられるし、イチゴの再現度が高いフレーバー。

清涼感はそこまで感じられませんので、吸いやすいかと思います。

サワーアップルは、青リンゴの爽やかな風味と炭酸のような清涼感を楽しめると思う。

甘酸っぱい青リンゴの風味がジューシーです。ほどよい苦みや渋みがいいアクセントになって美味しいですね。

青リンゴの再現度が高いし、みずみずしい青臭さも感じられるので、クセになりそうです。

 

まとめ

Skuare 6000は他社の使い切りシリーズよりも濃厚なミストで味の再現度が高いフレーバーだと思います。

6000回使えるデバイスだし、バッテリー交換式なので処分するにもラクじゃないかな。

便利で使いやすいけど、こういった製品が増えてくることが少し残念です。まぁでも、時代なのかもしれませんね。

 

ベプログショップで好評発売中

 




×