glo

噂の新型グロー「gloシリーズ2ミニ ブルー」を使った感想!コンパクトだけど・・・

投稿日:

グローミニブルーパッケージと本体

こんにちは、スッキーです。

ファミマ限定「glo Series2 mini」をレビューします。

今回の新型グローは、持ち運びやすい、コンパクトサイズになっています。

新フレーバーも販売され、グローは加熱式市場で、巻き返しを狙っているのかもしれませんね!

久しぶりにグローから新型が発売されましたが、バッテリーを変更してコンパクトにしたけど、果たして使いやすいのでしょうか?吸引可能本数に満足できるのか、使用した感想をレビューしながらお伝えします。

では、さっそくレビューしていきます。

 

これが噂のグローミニ(ブルー)コンパクトになって登場です

グローミニブルーパッケージ

こちらがパッケージです。

コンパクトになったようですが、箱の大きさは、通常グローとほぼ同じ大きさです。

付属品

グローミニブルー付属品

glo Series2 mini(ブルー)本体
USBケーブル
ACアダプター
クリーニングブラシ
ユーザーガイド・保証書

 

グローミニの詳細

グローミニブルー本体

こちらがグローミニ本体です。

デザインは glo Series2 カラーはブルーのみとなります。

メタリックブルーが好みの人にはいい感じです。意外に綺麗ですよ!

グローミニブルーモデル番号

本体裏はこんな感じです。

Model番号はG101になります。

グローミニブルークリーニング用フラップ

グローミニブルーのクリーニング用フラップを開けた

こちらが充電ポート。ちなみにバッテリーは、コンパクトにするため1200mAhに変更されています。

一応ユーザーガイドには、フル充電10回以上使用可能と記載されていますよ!

通常グローに比べ、クリーニング用フラップの穴が大きくなっている。

グローミニブルー上面

グローミニブルー ネオスティック挿入口

カバーは、通常グローとほぼ同じ大きさです。

ただこの部分を見てみると、確かにコンパクトになっていると感じます。

ネオスティック挿入口はちょっと変更されているようです。

グローミニブルーをネオスティックと比較

ネオスティックと比べるとこんな感じです。ほぼネオスティックの大きさですよ。

通常グローも同じような感じですが。大丈夫か?これっ(汗)

 

グローミニと通常グローを比較

グローミニブルーと通常グロー本体サイズの違い

通常グローとグローミニになります。

多少コンパクトになっていますが、驚くほどではないですね(汗)やっぱり。

グローミニブルーと通常グローの裏側

裏側を比較したほうが、分かりやすいかもしれません。多少コンパクトになったと感じます。

上部の角度は変わってないような感じですが、目の錯覚ってやつか(笑)

グローミニブルーと通常グローを上面から見た

上面のカバーは変更されていませんね。同じ大きさです。

バッテリーを変更したので、通常グローに比べると盛り上がりがなくなってスリムって感じです。

グローミニブルーと通常グロー充電ポート

充電ポートはUBSケーブルも同じですので、変更されていないと思います。クリーニング用フラップが変更され、グローミニの穴の内径が大きくなり、6つ開いています。

クリーニング用フラップ

クリーニング用フラップを開けるとこんな感じです。

グローミニブルーと通常グローの長さを比較

通常グローとグローミニを合わせると、コンパクトになったと感じますが、それほどですね(汗)

グローミニと通常グロー本体

ネオスティックを挿入してみると、こんな感じです。

 

使ってみた感想

ファミマ限定

ネオスティックの味や香り、使用感はそれほど変わりません。

一番変わったなっと思ったところは、持った感触が違う!

やっぱりコンパクトになっているんですよ!若干ね(笑)体感的に軽くなったとはあまり感じませんが。

確かにポケットなどに収納する時には、スッポリ入りますので、携帯性は良くなったと感じました。

しかし吸引可能本数が、少なすぎる・・・。やはりバッテリーが1日持たなくなりました(汗)10~13本ほど吸えますが、途中で充電しなければ・・・。

スリムといえばスリムなんですが、吸引可能本数を減らしてまで、コンパクトにする必要があったのか?(汗)

グローの魅力が・・・。

通常グローは、一体型で吸引可能本数が多い!なので使い勝手がよかったのに、と思っちゃいます。

だって通常グローの大きさ、気になります?ぼくは、気になりませんが。

通常グローとグローミニは好みに分かれそうですね。けっこう吸われる方なら、間違いなく通常グローがいいと思いますよ!

 

まとめ

本体デザインは高級感があります。そして多少コンパクトになりました。

しかし吸引可能本数の激変が、裏目に出てしまいそうな感じがします。

携帯性ならグローミニ。吸引可能本数なら通常グローですかね!

新型グローミニは、どちらにせよ好みに分かれると思います。

では、また。

 

 

 

※タバコは20歳になってから。マナーを守って禁煙・節煙を。

-glo
-

Copyright© TabaNavi(タバナビ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.