【先行レビュー】グローハイパーに新味登場!ダブルカプセル搭載フレーバーで味のカスタマイズを楽しもう!

ダブルカプセル搭載フレーバーとグローハイパープラスS サンプルセット

こんにちは、スッキーです。

グローハイパー専用「ネオ・ハイパーシリーズ」から、2種類のダブルカプセル搭載フレーバーが登場しました!

加熱式タバコでは日本初となる新フレーバーです。

味の異なる2つのカプセルが搭載されているため、その日の気分に合わせて味の変化を楽しめるという特徴があり、満足感も高そうですね。

幸いなことに発売前にダブルカプセル搭載フレーバーを手に入れたので、実際に吸ってみた感想をレビューしていきたいと思います。

 

ダブルカプセル搭載フレーバーは5月3日より発売開始

グローハイパー ダブルカプセル搭載フレーバー
グローハイパーに新ジャンル!ダブルカプセル搭載フレーバーが発売決定【5月より全国販売開始】

続きを見る

 

日本初!ダブルカプセル搭載|グローハイパーに味をカスタマイズできる新フレーバーが登場です!

ダブルカプセル搭載フレーバーとグローハイパープラスS

今回サンプルを頂いたのですが、これプレスリリース用じゃないかな。

かなり凝った作りのパッケージだし、箱を開けてみてビックリしました。

新発売のフレーバーはわかるけど、グローハイパープラスまで・・・まさかのね。

しかも、理想のブラックカラー!!!

グローハイパープラス(ブラック)については後ほど説明します。

まずはダブルカプセル搭載フレーバーから見ていきましょう!

 

ネオ・ハイパーシリーズ|ダブルカプセル搭載スティックの詳細

グローハイパー専用フレーバー ダブルカプセル搭載

新発売となるダブルカプセル搭載スティックは2種類です。

  • ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック
  • ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック

香りの異なる2つのカプセルがフィルターに仕込まれています。

搭載されたカプセルをつぶすことで味の変化を楽しめるという特徴があり、2つのカプセルを操ることで、4通りの喫味を体験することが可能です。

1本のスティックで、味わいを自由にカスタマイズできるという魅力がありますね。

グローハイパー専用フレーバー ダブルカプセル 味の特徴

緑色のパッケージが「メロンとシトラスのカプセルを搭載したフレーバー」で、紫色のパッケージが「パイナップルとベリーのカプセルを搭載したフレーバー」です。

価格は1箱500円/税込 ※20本入

通常スティックと同じ値段で買えるのはちょっと得した気分になりますね。

グローハイパー ネオシリーズ ダブルカプセルの詳細

カプセルマークが2つデザインされたフィルター内には、味の異なるカプセルが搭載されています。

  • 緑:メロン
  • 薄黄:シトラス
  • 紫:ベリー
  • 黄:パイナップル

マークの色が異なるので、どっちがどっちの味か一目でわかる。カプセルをつぶすとき迷わないと思う。

グローハイパー専用フレーバー ダブルカプセルのフィルター

ダブルカプセル搭載スティックのフィルターは通常タイプとなっており、空洞構造のジェットフィルターではなかったです。

それでは、実際に吸っていきたいと思います。

 

ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティックを吸ってみた感想

グローハイパー専用フレーバー メロン・シトリック・ミックスを吸ってみ感想

特徴

ジューシーなメロンフレーバーカプセルと、すっきりとしたシトラスフレーバーカプセル2つを搭載し、絶妙な爽快感をお楽しみいただけるメンソール製品

カプセルをつぶす前は、ほんのりシトラスが香る優しいメンソールって感じです。

メロンの風味はよくわかりませんね。

そこでメロンのカプセルをつぶして吸ってみたけど、メロンかなぁーっと。

個人的にはきゅうり風味に近い印象を受けましたが、メロンだと言われればメロンだと思う。

メロンの香りはガッツリ香る感じではなくふわっと香るくらいでした。

グローハイパー専用フレーバー メロン・シトリック・ミックスのカプセルをつぶした

今度はシトラスのカプセルをつぶして吸ってみたけど、柑橘系の香りが強くなるのでシトラスがメインっぽい。フレッシュで爽やかな風味なので普通に美味しいです。

シトラスだけつぶすのはアリだと思う。

最後に両方つぶして吸ってみましたが、メロンの甘さの後にシトラスの香りと程よいメンソールの清涼感が追いかけてきます。

シトラスの香りにメロンの甘味がプラスされるので、まろやかな味わいになりますね。

しかも、フィルターに甘味料がついているので、焼き菓子っぽい感じでもあるし、これはこれで面白いと思う。

好きな人はハマりそうなスティックだと思いますよ!

 

ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティックを吸ってみた感想

グローハイパー専用フレーバー パイナップル・ベリー・ミックスを吸ってみ感想

特徴

爽快なパイナップルのフレーバーカプセルと、濃厚ブルーベリーのフレーバーカプセル2つを搭載し、neoブランドで人気のベリー味をお楽しみいただけるメンソール製品

カプセルをつぶす前は、ベリー主体の優しいメンソールって感じです。

パイナップルは酸味程度かな。

パイナップルのカプセルをつぶして吸ってみると、酸味のあるパイナップルの香りを楽しめます。メロンよりもハッキリした香りだと思う。

メンソールとの相性も良く、ほのかなパイナップルの香りを楽しめるので、個人的にはアリ!もう少し強めのパイナップル感を堪能できればハマりそうです。

グローハイパー専用フレーバー パイナップル・ベリー・ミックスのカプセルをつぶした

今度はベリーのカプセルをつぶして吸ってみましたが、ちょっと香水っぽい感じのよくあるベリー系フレーバーですね。

香り自体の甘さは抑えられていますが、フィルターに甘味料がついているので甘味と酸味を楽しめます。万人受けしそうな味わいだと思う。

最後に両方つぶして吸ってみたけど、ベリーの程よい甘さとパイナップルの酸味が絶妙にマッチしています。

メンソールの清涼感も感じられるので爽やかなフレーバーですね。

ベリーだけつぶして楽しむのもアリ!パイナップルだけつぶして楽しむのもアリ!そんな感じで、個々の味わいを楽しめるフレーバーだと思います。

 

グローハイパープラスにセレクトライン2色が追加!定番だけど王道と不動の人気カラーが新登場!

グローハイパープラスS(ブラック)

グローハイパープラスといえば、24通りの彩りから自由に色を組み合わせて注文することが可能です。

ただ、組み合わせできないカラーパターンが存在するのはご存知ですよね?

例えば「ブラック×ブラック」や「ホワイト×ホワイト」のように定番カラーを組み合わせることは不可能なんです。

なぜなら、ブラックやホワイトには同系色のサイドパネルが存在しないから・・・。

そんな中で登場したのが「glo hyper+セレクトライン」という新シリーズで、グローオンラインストア限定で先行発売されていた新色になります。

グローハイパープラスS(ブラック)と比較

自分好みのカラバリを注文できるのが魅力の一つですが、なんで組み合わせできないパターンが存在していたか、やっとわかった気がする。こういうことだったんだ。

ちなみにゴールドやブルーは同系色のサイドパネルが存在するので、色を統一することは可能ですよ。

グローハイパープラスS(ブラック)本体

セレクトラインでは、グローハイパープラス「ブラック・S」と「ホワイト・S」2色のラインナップ!

サンプルで頂いたものはブラックSになりますが、オールブラックで統一されているので、マジでカッコいいです。

マットな質感のボディに艶々輝くサイドパネルがたまりません。

グローハイパープラスS(ブラック)スライドカバー

スライドカバー付近もブラックで統一されています。

そういえば、グローハイパープラスになってから、スライドカバーがスムーズに動くようになったと思う。

開け閉めの操作が感覚的にしっくりくるような感じです。

グローハイパープラスS(ブラック)ロゴ

ブランドロゴは白で目立ちますね。

ホワイトやブラックってシンプルだからこそ飽きのこないデザインなんですよ。

個人的にはブラック好きですし、グローシリーズの中でブラックといえば人気の限定色なんで、話題性もあってよいと思います。

 

セレクトライン2色がコンビニ販売開始!

ローハイパープラス ブラックS・ホワイトS コンビニ販売開始

オンラインストア限定で発売されていたグローハイパーセレクトライン(ブラックS・ホワイトS)は、コンビニエンスストアを含む全国の主要たばこ取扱店にて発売されるようです。

価格は980円/税込

通常より高く価格設定されていますが、1,000円切ってるし、許せる範囲じゃないかな。

興味がある方は購入してくださいね!

 

まとめ

加熱式タバコでは初となるダブルカプセル搭載フレーバーは、1本のスティックで様々な味の変化を楽しめます。

1つのカプセルをつぶして楽しむこともできますし、なんだか得した気分になるフレーバーだと思う。

2021年5月3日より発売を開始しますので、興味がある方は味の変化を楽しんでくださいね!

では、また。

 




×