新発売のグロー「neo(ネオ)シリーズ」2種類のフレーバーを吸ってみた!

グロー(neo)フレーバー2種類(5月13日)アイキャッチ

こんにちは、スッキーです。

glo(グロー)neo(ネオ)シリーズから登場した新フレーバー2種類のレビューです。

この新フレーバーは、2019年5月13日より全国販売を開始しました。

なんでもこれからの季節にピッタリのフレーバーということで。

さっそく吸ってみたいと思います。

 

夏にピッタリ!新フレーバー「neo(ネオ)」から2種類!

発売したグロー専用スティック「neo(ネオ)」シリーズ2種類です。

ネオ・ブースト・アクア・プラス・スティック

爽やかなミントの刺激で、インパクトある吸い心地。

カプセルをつぶしてさらにはじけるミントの清涼感を楽しめるフレーバー。

ネオ・シトラス・ツイスト・プラス・スティック

たばこの深い味わいに、刺激的なメンソールと爽やかなライムのようなアロマで高い満足感を楽しめるフレーバー。

▼ブースト・アクア開封

▼シトラス・ツイスト開封

開封するとこんな感じ。

ブースト・アクアは、ミントのいい香りがします。

シトラス・ツイストは、もうね、スゴイ香りです。ちょっと芳香剤のような香りが漂ってくる。

フィルター部分は、グラデーションカラー。ちょっとオシャンティーですね。

ブースト・アクア(緑色)は、フィルター内部にカプセルが埋め込まれています。

カプセルを潰せば、さらにはじけるミントの清涼感を楽しめるようです。

ちなみに、このフィルターを唇に咥えると甘い。

フィルターに何か添加しています。間違いなく。

それでは、吸ってみます。

ネオ・ブースト・アクア・プラス・スティックを吸ってみます

まずはカプセルを潰さないで吸ってみます。

うん、軽いミントって感じ。メンソールというより甘いミントですね。スースー感は弱め。

メンソールが苦手な人は、こちらのほうが好みかな。

あと、唇がスースーしてきます。このフィルターにも何か添加していますね。

カプセルを潰してみます。って意外と硬い・・・。

ブチュっとカプセルを潰して吸ってみました。

おぉー、なんかスースーするけど、甘みがある・・・。

辛みの効いた、ガッツリメンソールとはまた違う。不思議な味だ。

こ、これは、完全にグリー〇ガム。あの味を再現しているのかな(笑)

あと、最初からカプセルを潰して吸ってみたけど、味が長続きしません。

なので、中盤に差し掛かってから、カプセルを潰したほうがいいと思います。

ネオ・シトラス・ツイスト・プラス・スティックを吸ってみます

まず、加熱と同時に独特のにおいが発生します。

アロマというより芳香剤みたいな香り。シトラス好きにはたまらない香りかな。

ぶっちゃけ僕は苦手です。

吸ってみると、タバコ感のあるメンソール。シトラスが口の中にほのかに広がります。

思いのほか、シトラス弱めで吸いやすい。

香りのわりにキツくないシトラスがサッパリしています。シトラスが苦手な僕でも吸えました。

このフレーバーは、においと味を持続しながら最後まで楽しめます。

でも、あれです。吸い終わった後、唇がベタついたので舐めてみました。

・・・けっこうなお味で・・・。

やっぱフィルターにシトラス風味の何かを添加していますね。

 

まとめ

今回 neo(ネオ)の新フレーバー2種類を吸ってみましたが、個人的な感想は、もう少しメンソール感が強ければよかったかな。

特にブースト・アクアは、甘みよりも辛みが欲しかった。

まぁ、そこは好みですね。

新フレーバー(neo)は、5月13日より発売していますので、すでにコンビニで購入可能です。

気になる方は、試してみてくださいね。

あと、グローミニ「限定カラー」が各コンビニで発売します。

では、また。


© 2020 TabaNavi(タバナビ)