メビウス・LBS・イエロー・5 レビュー|たばこの息を変えていく、新感覚の匂わない紙巻きタバコ

MEVIUS(LBSイエロー)アイキャッチ画像

こんにちは、スッキーです。

たばこの息を変えていく「口臭低減」テクノロジーを搭載した、紙巻きたばこがメビウスシリーズから新登場!

MEVIUS LBS YELLOW(メビウス・エルビーエス・イエロー)のレビューです。

タバコを吸った後のニオイが気になる、そんな方のために開発された新感覚の紙巻きたばこになっています。

さっそく、レビューします。

 

口臭低減テクノロジー搭載|メビウス・LBS・イエロー レビュー|4月2日より発売開始!

MEVIUS・LBS・イエロー

メビウス・LBS・イエローは、口臭低減テクノロジーを搭載し、新たなリフレッシュ体験をお愉しみいただける、そんな紙巻きたばこです。

フィルター部分に含まれる「LBS(エルビーエス)」というカプセルを潰すことで、吸った直後のたばこのニオイが気にならないとのこと。

発売日:2021年4月2日より順次

価格:1箱540円(税込み)※20本入り

販売店舗:CLUB JT オンラインショップ、静岡県のたばこ販売店等

今回は、CLUB JT オンラインショップと静岡県限定で発売されるようです。

口臭低減テクノロジーとは?

MEVIUS・LBS・イエロー(口臭低減テクノロジーとは?)

LBS(Less Breath Smell/息のにおい少ない)カプセルを潰すと、スッキリ香るメンソールベースのレモンフレーバーが広がり、潰さずに吸った時と比べて、吸った直後のたばこのニオイが気になりません。

メビウス・LBSラインは、すでに韓国・マレーシアで発売されており、好評なんだとか。

どれくらい口臭を低減できるのか、ちょっとワクワクしますね。

 

メビウス・LBS・イエロー・5の詳細

MEVIUS(LBSイエロー)パッケージ

メビウス・LBS・イエローは、メンソールベースのレモンフレーバーになっています。

製品情報

・商品サイズ:通常サイズ(FK)
・フィルター:カプセル搭載チャコールフィルター
・タール値:5mg/本
・ニコチン値:0.4mg/本
・包装形態:20本入りラウンドボックス

MEVIUS(LBSイエロー)ニコチン・タール

タール5mg/ニコチン0.4mg

パッケージ裏には「LBSテクノロジーで、吐く息のたばこのニオイ、気にならない」と記載されていました。

MEVIUS(LBSイエロー)フィルター内にカプセル搭載

フィルターにはLBSがデザインされており、カプセルマークもあります。

カプセルを潰す前は、メビウスらしいスムースでクリアなうまさと豊かな味わい。

カプセルを潰すと、スッキリ香るメンソールベースのレモンフレーバーとなり、潰さずに吸ったときと比べて、吸った直後の息のニオイが気にならないそうです。

それでは、久しぶりに紙巻きたばこを吸ってみたいと思います。

 

実際に吸ってみた感想

MEVIUS(LBSイエロー)吸ってみた

久しぶりに紙巻きたばこを吸ってみたけど、口の中にふわっと広がるタールとニコチンに違和感しかありません(笑

たばこ葉を燃やして出てくる煙のニオイは、一般的な紙巻きたばこと同じですね。

カプセルを潰す前は、優しい冷涼感とほのかなレモンの風味が香る程度で大人しい味わいです。どちらかといったら、レギュラー系に近い味わいだと思う。

あと、柑橘系のような香りが付着しているフィルターを、ペロっと舐めたら甘かったです。

カプセルを潰す前は、一般的な紙巻きたばこという印象かな。

次にカプセルを潰して吸ってみたんだけど、レモンの香りと冷涼感が増し、爽やかなフレーバーでした。

カプセルを潰したほうが、間違いなく美味しいです。

たばこ葉を燃やすので、煙のニオイはあまり変化しませんが、口の中に広がるニコチン感などが低減されており、クリアなたばこの味わいを楽しめると思う。

ただ、一般的な紙巻きたばこに比べると低減されていますが、加熱式タバコに比べるとまだまだといったところ。

紙巻きたばこを吸われている方なら、ニオイの変化を感じるかもしれませんね。

 

まとめ

メビウス・LBSラインは、カプセルを潰すことで口の中に広がる嫌なニオイを低減してくれる印象です。

同ブランドのほかの銘柄と比べても、LBSのほうがニオイが気にならなかった。

マスクを着けて過ごすことが日常になったこのご時世、嫌なニオイを低減させたLBSラインに移行されてみてはいかがでしょうか?

では、また。

 




×