【便利アイテム】WEECKE CVAPOR&FENIX MINI対応スペーサーケースが新発売【レビュー】

WEECKE CVAPOR&FENIX MINI専用スペーサーケース(アイキャッチ画像)

こんにちは、スッキーです。

WEECKE社の大人気ヴェポライザー「CVAPOR(シーベイパー)」&「FENIX MINI(フェニックスミニ)」の両方に対応した、便利なスペーサーケースが発売しました!

以前発売されていた、CVAPOR専用ケースの問題点であった重さを解消し、軽量化を実現しています。

また、外観デザインを一新し、WEECKE専用にふさわしいケースへと生まれ変わりました。

さっそく、レビューします。

商品提供:VAPONAVI

 

外観デザインを一新したWEECKEスペーサーケース レビュー|CVAPOR&FENIX MINIのスペーサーを収納できます

WEECKE CVAPOR&FENIX MINI専用スペーサーケース(本体とパッケージ)

新しくなったWEECKE専用スペーサーケースは「C-VAPOR」と「FENIX MINI」の両方に対応しています。

スペーサー対応機種

  • C-VAPOR4.0
  • C-VAPOR3.0
  • C-VAPOR2.0+
  • FENIX MINI
  • FENIX MINI PRO

C-VAPORシリーズとFENIX MINIシリーズの全機種対応となっており、スペーサーを20個まで収納できます。

スペーサーケースは、シャグを詰めたスペーサーを持ち運べるので、外出先でもシャグの交換をスムーズに行えます。

使い勝手が良いので、スペーサーを使う方にとっては便利なアイテムですね。

それでは、見ていきましょう!

 

付属品

WEECKE CVAPOR&FENIX MINI専用スペーサーケース(付属品)

  • 外装ケース(PP製)
  • 専用プレート(アルミ製)

シリコンケース(耐熱シリコン)とピンセット(ステンレス製)がケース内に入っています。

 

注意

スペーサーは付属していませんので、お持ちでない方は別売りのヒーティングチューブスペーサーをご用意ください。

C-VAPOR用ヒーティングスペーサー

FENIX MINI用ヒーティングスペーサー

 

外観

WEECKE CVAPOR&FENIX MINI専用スペーサーケース(新デザイン)

WEECKEのロゴがデザインされたことで、専用ケースらしい見た目になっています。

従来品より軽量化され、持ち運びやすくなったと思う。

質感はマットでサラサラとした触り心地です。

WEECKE CVAPOR&FENIX MINI専用スペーサーケース(開け方)

側面の出っ張り部分に指をかけフタを開閉してください。

密閉構造になっているので、フタを閉じておけばニオイも気にならないかと。

WEECKE CVAPOR&FENIX MINI専用スペーサーケース(内部)

フタを開けると「シリコンケース(吸い殻入れ)」と「ピンセット」が入っています。

両方とも収納できるのは地味にうれしい。

専用スペーサーは20個まで収納することが可能です。

WEECKE CVAPOR&FENIX MINI専用スペーサーケース(耐熱シリコン)

耐熱シリコンを採用した吸い殻入れは取り外しができるため、葉カスで汚れても丸洗い可能です。衛生的にも安心ですね。

あと、使用直後の熱を持つスペーサーは冷ましてから取り出すのが基本ですが、耐熱シリコンなので、使用直後でもポンっと落とすことができます。すごく便利ですよ!

WEECKE CVAPOR&FENIX MINI専用スペーサーケース(収納)

C-VAPORのスペーサーを収納するとこんな感じです。

C-VAPORシリーズとFENIX MINIシリーズのスペーサーに対応しているので、スペーサー収納部は2段になっていました。

スペーサーはしっかりと奥まで挿入してください。

WEECKE CVAPOR&FENIX MINI専用スペーサーケース(パーツの入れ方)

タバコ葉を詰めるという作業がラクになる「アルミプレート」が付属しています。

アルミプレートは位置を合わせてのせるだけですが、スペーサーを収納してからのせてください。

WEECKE CVAPOR&FENIX MINI専用スペーサーケース(シャグ入れパーツ)

使い方は、アルミプレートの上にシャグを置いて、ピンセットなどで穴に押し込んでいく感じです。

アルミプレートを外せばスペーサーの中にシャグが収まっていると思う。

最大20個のスペーサーにシャグを詰めれるので時間を短縮できます。

 

従来品と比較

WEECKE CVAPOR&FENIX MINI専用スペーサーケース(従来品と比較)

見た目の違いは歴然です。デザインを一新した改良版のほうが圧倒的に良いと思う。

これぞ専用ケースだと思います。

WEECKE CVAPOR&FENIX MINI専用スペーサーケース(従来品と比較)

従来品はスペーサー収納部も耐熱シリコンを採用しており、思いのほか重かったんですよ。

しかも耐熱シリコンが一体型だったので、洗浄する前にスペーサーを取り出さないと洗えないというデメリットがありました。

その点、改良版は吸い殻入れスペースのみ外せます。

軽くなったし、スペーサーを取り出さなくても洗えるため、使い勝手が良くなったと思う。

 

まとめ

改良版の新型スペーサーケースは、C-VAPORシリーズとFENIX MINIシリーズに対応し、細かな部分が改良されたことで、かなり使い勝手が良くなりました。

シャグを詰めるという作業がラクに行えるのも魅力です。

スペーサーを使う方にとっては、非常に便利なアイテムだと思いますよ!

気になる方はチェックしてくださいね。

では、また。

関連記事【大人気】WEECKE C-VAPOR 4.0をレビュー|シーベイパー史上最高傑作【ヴェポライザー】

関連記事【タバコ代節約】FENiX MINI PRO レビュー|フェニックスミニの後継機【ヴェポライザー】

 




×