リルハイブリットのMIIX(ミックス)フレーバー全3種類を吸ってみた感想|タバコ葉×リキッドの新味とは?

lil HYBRID MIIXフレーバーを吸ってみた(アイキャッチ画像)

こんにちは、スッキーです。

たばこ葉とリキッドを組み合わせるという、新テクノロジーを搭載した「lil HYBRID」のMIIX(ミックス)フレーバー「全3種類」を吸ってみました!

アイコスに比べて吸いごたえは劣りますが、嫌なニオイもしないので非常に吸いやすいフレーバーだと思います。

さっそく、実際に吸ってみた感想をレビューしていきます。

 

lil HYBRIDに必要な「たばこスティック」と「リキッドカートリッジ」について

lil HYBRID(リルハイブリット)専用フレーバーとカートリッジ

2021年2月15日より全国発売開始となった「lil HYBRID」は、たばこスティックとリキッドカートリッジを組み合わせて使用する、新しい方式の加熱式タバコになっています。

たばこ葉とリキッドという点で低温加熱型に似ていますが、リルハイブリットはたばこ葉をを外側から加熱する仕様になっており、強い吸いごたえの味わいを楽しめました。

 

【lil HYBRID】専用たばこスティック「MIIX(ミックス)」フレーバー【全3種類】

lil HYBRID MIIXフレーバー(3種類)

リルハイブリットには「MIIX(ミックス)」という、専用たばこスティックが用意されています。

MIIXフレーバー

  • REGULAR(レギュラー)
  • ICE(メンソール)
  • MIX(フレーバー系メンソール)

※2021年2月時点 全3種類

価格は1箱500円(税込み)※20本入り

MIIXフレーバー1箱につき「1個」のリキッドカートリッジが必要になります。

※リルハイブリットは専用タバコだけでは使用できませんのでご注意ください

lil HYBRID(リルハイブリット)たばこスティック

たばこスティックの底は「Y字型中空アセテートチューブ」という特殊な形状を採用しており、上下にフィルターを搭載しているので、たばこ葉を閉じ込めるように作られています。

たばこ葉を密閉することで葉がこぼれにくいし、リルハイブリットにはアイコスのような加熱ブレードがないため、内部が汚れにくいという特徴があります。

お手入れ要らずで助かりますよ。

 

【lil HYBRID】専用リキッドカートリッジ【全1種類】

lil HYBRID(リルハイブリット)専用カートリッジ

価格は1箱60円(税込み)

カートリッジの中にリキッドと呼ばれる「液体」が入っていますが、プルームテックプラスのような「レギュラー」や「メンソール」といった異なる液体ではないため、リキッドカートリッジは全フレーバー共通で使えます。

lil HYBRID MIIXフレーバー (リキッドカートリッジのプラグ外し方)

開封するとリキッドカートリッジの上部と後部にシリコンパーツがついています。

lil HYBRID MIIXフレーバー (リキッドカートリッジのプラグ外した)

シリコンパーツは必要ありませんので、本体にセットする前に取り外してください。

リキッドカートリッジは1個につき、たばこスティック「20本」が目安となっています。

 

リルハイブリットは1箱につき合計「560円」のコストが生じる

lil HYBRID MIIXフレーバー(MIX)を吸ってみた

リルハイブリットを使用するには、MIIXフレーバー(500円)とリキッドカートリッジ(60円)が必要になります。

トータルで考えると「560円」のコストがかかるので、アイコスや他社の加熱式タバコに比べて、ちょっと割高かもしれない。

MIIXフレーバーだけでは使用できないので、560円が1箱分と考えた方がいいと思う。

 

リルハイブリット『MIIX(ミックス)』フレーバーを吸ってみた|今までにない中温加熱型の味わいを体験できる

lil HYBRID(リルハイブリット)リキッド残量確認

リルハイブリットの加熱温度は平均160℃と言われており、高温でも低温でもない新しい味わいを体験することができました。

それでは、各フレーバーを確認していきましょう!

 

MIIX REGULAR(レギュラー)|レギュラーは雑味のないクリアな味

lil HYBRID MIIXフレーバー(レギュラー)

シンプルなパッケージが定番のタバコ味「レギュラー銘柄」になっています。

実際に加熱して吸ってみましたが、マイルドな口当たりで雑味のないクリアな味わいを楽しめました。

リキッドを使っているので、グリセリンのような甘味が感じられ、吸い心地は軽めです。

たばこ葉の奥深い味わいというよりは、わりとあっさりとした味わいなので、物足りない人もいるかもしれません。

濃いタバコ感が苦手な人にちょうどいいフレーバーだと思います。

 

MIIX ICE(メンソール)|アイスはシャキっとして美味しい

lil HYBRID MIIXフレーバー(ICEメンソール)

グリーンのパッケージが加熱式タバコで人気の「メンソール銘柄」になっています。

実際に吸ってみると、ペパーミント主体の甘味と冷涼感を楽しめました。

甘味の中に辛さも感じられ、シャキッとして美味しいです。

吸いごたえもあって、個人的に一番好き。

変なクセはなくクリアな風味を堪能できるので、飽きのこないフレーバーだと思います。

スカッとリフレッシュしたい人におすすめ。

 

MIIX MIX(フレーバー系メンソール)|ミックスはトロピカルな味

lil HYBRID MIIXフレーバー(MIXフレーバー系メンソール)

オレンジのパッケージが「フレーバー系メンソール銘柄」になります。

実際に吸ってみると、トロピカルな風味と優しいメンソールのバランスが良く、フルーティーな味わいを楽しめました。

マンゴーのほのかな甘味を感じつつ、メンソールがきつすぎないので、タバコの満足感も味わえます。

甘さと爽やかさが絶妙にマッチしたフレーバーだと思う。

ちょっとした気分転換にいいかな。

 

【使用後】MIIXスティックを抜き取ったけど葉のカスがこぼれない

lil HYBRID(リルハイブリット)喫煙後のスティック

たばこスティックを取り出したけど、本当にたばこ葉のカスがこぼれにくい!

たばこ葉が詰められている部分は周囲から加熱されており、茶色に変色しています。

ただ、ブレードタイプとは異なり、直接たばこ葉を加熱しないので汚れも付着しにくいと思います。

このように葉のカスがこぼれないし、汚れが付着しにくいので、ほぼメンテナンスフリーを実現していました。

 

まとめ

リルハイブリットのMIIXフレーバー「全3種類」を吸ってみて思ったことは、低温でも高温でもない新しい味わいだと思います。

低温加熱式タバコのように嫌なニオイが発生しないし、高温加熱式タバコには劣るけど、タバコ感のある吸いごたえを体験できるので、今までにない味わいを楽しめました。

ハイブリット方式を採用したリルハイブリットは、中温加熱式タバコという感じですかね。

個人的にはICE(メンソール)が一番良かったです。

まだ全国発売されたばかりなので、選択肢が少ないのが欠点ですが、新しいフレーバーも増えていくと思いますよ。

では、また。

関連記事【実機レビュー】lil HYBRID(リル ハイブリット)を使ってみた感想|アイコスの匂いを抑えた中温加熱式タバコ

 




×