Ploom XのスマホとつながるBluetooth機能と接続方法を紹介!

こんにちは、スッキーです。

噂の新型!JTの高温加熱式タバコPloomX(プルームエックス)が先行販売を開始しました。

さっそく購入して使ってみたんですが、スタイリッシュなデザインで持ちやすく、最後までタバコの風味を楽しむことができたので、買って良かったと思う。

また、Bluetooth機能を搭載しているため、デバイスとスマホを連携し、バッテリー残量やデバイスの場所などがわかるようになっています。

そんな感じで新しいスタイルで加熱式タバコを楽しむことができる製品なんですが、Bluetoothの接続がちょっとわかりにくい(汗

説明書を読んだのですが、イマイチよくわからなかったので、Bluetooth接続の方法を説明したいと思います。

 

PloomX(プルームエックス)のBluetooth機能とは?

新型PloomXはBluetooth接続対応

PloomXの「Bluetooth機能」は「Ploom X CLUB」に会員登録することで、デバイスとスマートフォンを連携させることができる機能です。

Bluetooth機能でできることは以下の通り。

Bluetooth機能

  • デバイスロック
  • デバイスの場所を確認
  • バッテリー残量表示

簡単に説明します。

 

デバイスロック機能

デバイスロックはデバイスとスマホを接続している場合のみ、加熱スタート可能な機能だそうです。

この機能を用いることで、誤作動を防ぐことができるとのこと。

プルームエックスをバックやポケットに入れたとき、スライドカバーが突然開いて電源ボタンを押してしまった...

そんな偶然が重なるなんて珍しいですが、そういった誤作動を防げる機能だと思います。

 

ブラウザでデバイスの場所を確認できる

Bluetooth接続で、デバイスの場所を確認できます。

スマホと最後に接続した場所をブラウザで確認できるため「どこかに忘れた、落とした」など、紛失してしまった場合でも発見の手助けをしてくれる。

万が一のときも安心ですが、GPS機能ではないため、常に接続する必要アリ。

電車やバスなどに置き忘れた場合、デバイス自体が移動しているため、探すことが困難です。

動いてしまうと意味がないので、この機能に頼りすぎないようにしてくださいね。

※この機能はスマートフォンの位置情報取得を許可していた場合に限り使用できます。

 

バッテリー残量がわかりやすい

プルームエックスに搭載されたLEDランプでもバッテリー残量を確認できますが、Bluetooth接続の場合「〇%」で表示されるのでわかりやすいです。

正確な数値で確認できるため、あと何パーセントくらい残っているのか、一目わかる便利な機能。

スマホのバッテリー残量を確認するような感じです。

 

PloomXをBluetoothに接続する方法

Bluetoothの接続方法をユーザーマニュアルで確認しましたが、上記画像のようにQRコードとリンク先といった、簡単な内容しか記載されていません。

なので、ちょっとわかりにくいんですよね。

また、PCではBluetooth接続場所にたどり着けませんので、必ずスマホからアクセスするようにしてください。

それでは説明していきます。

私の使っている機種はiPhoneです。 Android端末のBluetooth接続は試していませんので、内容に異なる部分があるかもしれませんが予めご了承ください。

 

Ploom X CLUBに入会

PloomXとスマホをBluetooth経由で接続するには「Ploom X CLUB」に入会しなければなりません。

まずは、Ploom X CLUBへ入会(無料)をクリックし、会員登録を行ってください。

CLUB JT会員であれば入会する必要はありませんので、そのまま「ログイン」へお進みください。

次に入会にはJT IDの登録とデバイス登録が必要です。という画面が表示されるので「CLUB JTにロゴインしてデバイス登録へ」をクリックしてください。

デバイス登録をクリックすると、シリアルナンバーを入力する項目が表示します。

デバイスと一緒に付属していたシリアルナンバーのQRコードを読み取るか、入力してください。

Ploom X CLUB入会は以上です。※Ploom X CLUB入会はPCでも設定可能。

 

Bluetooth接続方法|スマホ経由でログインしてね

スマホから「Ploom X CLUB」にログインすると、メニュー項目に「デバイス」という項目があるので、そこをクリックします。

先程、シリアルナンバーを入力したので「〇〇〇1台目のPloom X」と製品情報が登録されていました。

その下のBluetoothで接続をクリックします。

Bluetooth接続で広がる喫煙体験という画面が表示されるので、右下の次へ→をクリックしていきます。※4ページほど

Bluetooth接続の画面が表示されます。

デバイスとスマホとペアリングするには、スライドカバーを閉じた状態で、プルームエックスの「電源ボタンを4回押し、4回目を3秒以上長押し」してください。

※Bluetooth機能をオンにしないとペアリングできません。

ペアリングが上手くいけば、接続するデバイスを選択「Ploom X〇〇〇」と表示されるので、対象デバイスをクリックしてください。

Bluetoothペアリングの要求と表示されるのでペアリングをクリックします。

Bluetooth接続が完了すると、このような画面が表示されると思います。

  • 製品情報
  • バッテリー残量
  • 最後に接続した地点
  • デバイスロックON/OFF切替

デバイスロックの「ON/OFF」切替はこの画面で行ってください。

以上です。

 

Bluetooth接続ができない場合

私の場合「閲覧中のブラウザではBluetooth接続ができません」と表示され、コネクトブラウザをインストールする必要がありました。

インストールすることで接続できるようになったのですが、iPhoneとAndroidの接続方法が異なるかもしれませんね。

 

ブラウザやBluetooth接続の利用環境は公式サイトで確認してください

 

Bluetooth® 接続について
Ploom X CLUB にご入会いただくと、Ploom X をBluetooth® 接続でお持ちのスマートフォンと連携することができます。

※Bluetooth® 接続をご利用いただくには JT ID 会員登録およびデバイス登録が必要です。
※Bluetooth® 接続の機能は(Safari など)一部のブラウザではご利用いただけません。

 

まとめ

デバイスとスマホを連携させることで、個人的には使いやすくなったと感じましたが、使わない人は使わない機能だと思います。

あと、Androidだと接続方法が異なるかもしれませんが、興味がある方は参考にしてください。

最後にもう一度いいますが、Ploom X CLUBにログインする際は、スマホからアクセスするようにしてくださいね。

では、また。

 




×