【大人気】TARLESS PLUS(ターレスプラス)レビュー|たばこカプセル対応VAPE最強説浮上【進化版】

ターレスプラス アイキャッチ画像

こんにちは、スッキーです。

あの大人気ターレスが、さらに進化して帰ってきました!

今日は、TARLESS PLUS(ターレス プラス)のレビューです。

ターレスといえば、たばこカプセルを付けて喫煙できるVAPEとして有名ですね。

もちろん、たばこカプセルを付けないで、リキッド本来の味わいを楽しむことも可能です。

そんな使い勝手のいいターレスが、さらに使いやすくなって登場。

さっそくレビューします。

商品提供:ベプログショップ

 

【新型】TARLESS PLUS(ターレスプラス)とは?

ターレスは、たばこカプセル(プルームテック)に対応したPOD型のVAPE(ベイプ)です。

国内最大級の電子タバコ口コミサイト「ベプログ」さんがプロデゥースした大人気商品で、今までVAPEに触れたことがない人でも簡単に使えるデバイスになっています。

進化した新型「TARLESS PLUS(ターレスプラス)」は、スライド式のモードスイッチを搭載し、さらに使いやすくなりました。

4種類のカラーバリエーションの中から選べるのも魅力です。

スタイリッシュなデザインに仕上がっていますので、ターレス(旧型)より見栄えが良くなっている印象。

またショートカートリッジの抵抗値が変更されたので、今まで以上にミストを楽しむことができそうです。

 

パッケージ

ライフガードモデルのパッケージは、海をイメージしたデザインです。

他のパッケージは、選択したデバイスカラーがデザインされていました。

ちなみにライフガードモデルは限定版になります。

内箱をスライドさせて取り出してください。

パカっと開くと本体が登場します。

パッケージの内側には、製品情報などが記載されていました。

またユーザーマニュアルがめっちゃわかりやすいので安心ですよ!

 

付属品

TARLESS PLUS 本体
ロングカートリッジ(1.6Ω)※本体装着済み
ショートカートリッジ(1.0Ω)
microUSBケーブル
ユーザーマニュアル

ライフガードモデルにはポストカードが付属しています。

 

スペック

サイズ106×38×15mm
重量90g
リキッド容量2ml
エアフロートップエアフロー(調整可)
コイル・ショートカートリッジ(1.0Ω)
・ロングカートリッジ(1.6Ω)
バッテリー900mAh
充電用ポートmicroUSB
保護機能・保護機能
・出力短絡保護
・過電流保護
・充電保護
・過電圧保護
・低抵抗保護
・高抵抗保護

 

進化したTARLESS PLUS(ターレスプラス)の特徴|マジで使いやすくなった!

その①:2種類のモードを搭載し「ワンタッチ」で切り替え可能

  • L」:ロングカートリッジモード
  • S」:ショートカートリッジモード

 

Lモードは「たばこカプセルに特化したモード」です。

たばこカプセルを使う場合は「Lモード」に切り替えて使用してください。

カプセル底が詰まりにくい、程よいミスト量で楽しめます。

 

Sモードは「リキッド専用モード」です。

ショートカートリッジを使う場合は「Sモード」に切り替えて使用してください。

リキッド本来の味わいを楽しめます。

ちなみにショートカートリッジがパワーアップしていますので、前作よりミスト量が多くなっていました。

 

その②:専用カートリッジを改良

  1. エアフロー部分を金属製に変更して精度アップ
  2. カートリッジ内のコットンの種類を変更してコットン量を調整
  3. リキッド注入部分を二重構造に変更
  4. ショートカートリッジの抵抗値を「1.2Ω→1.0Ω」に変更

ターレス本体だけでなく、専用カートリッジも改良されています。

前作はエアフロー部分がプラスチック製でしたが、金属製に変更したことで密着性がアップしました。

密着性がアップしたので、全閉では吸えなかったです。

それとコットンの種類を変更してコットン量を調整したみたい。

今まで以上に美味しいミストを楽しめそうです。

大きな改良点は、ショートカートリッジの抵抗値を「1.0Ω」に変更したことですね。

ミスト量がパワーアップしていますので、味もしっかり出るようになっています。

 

その③:エッジをきかせたデザインに変更

旧型は丸みを帯びたデザインでしたが、新型はエッジをきかせたデザインに変更されました。

エッジをきかせたことで、旧型よりは見栄えが良くなったと思います。

まぁデザインは好みですからね。

  • マットブラック
  • スノーホワイト
  • ブラッシュシルバー
  • LIFEGUARD コラボレーションVer(マットブラック)

カラーバリエーションは「3色(通常版)」と「1色(限定版)」の4色が用意されています。

LIFEGUARD コラボレーションVer(マットブラック)が限定版。

個人的にはブラッシュシルバーが良いかな。

ちなみにスノーホワイトは、ラメ感がありキラキラしていました。

 

その④:ストラップホール搭載

地味にうれしいストラップホール。

これからはストラップを付けて首から下げることもできますね。

あと持ち運び時や使用時の落下防止にもなるかな。

 

TARLESS PLUS(ターレスプラス)レビュー|たばこカプセル対応VAPEの中で最強説浮上!

こちらが TARLESS PLUS 本体です。

ライフガードモデルはワンポイントのロゴデザイン。※限定版

三角の窓から「リキッド残量」や「LEDランプ」を確認できます。

側面にはスライドスイッチとパフボタンを搭載。

このスイッチをスライドさせてモード選択してください。

反対側には充電用ポートとストラップホールを搭載しています。

本体を立てたまま充電することが可能です。

充電中は、LEDランプが「赤色」に点灯。LEDランプが「白色」に点灯したら満充電となります。

底部はこんな感じです。ベントホールは設けられていません。

本体とキャップはマグネット式です。

かなり吸着力がありますので、近づけただけで「ピタっ」とくっつきます。

ちなみに購入時には、ロングカートリッジが装着済み。

シールが貼られていますので、剥がしてから使用してください。

キャップ内には、たばこカプセル(1本)を収納できます。

たばこカプセルを収納したままキャップをつけれるので便利ですね。

こんな感じで、外したキャップを本体底部につけることも可能です。

 

旧型(ターレス)と新型(プラス)を比較

ターレスプラス(新型)ターレス(旧型)
サイズ106x38x15mm106x38x14mm
重量90g75g
バッテリー容量900mAh900mAh

旧型より新型のほうが、少しだけ厚くなっています。

本体サイズが厚くなったと感じる方もいるかもしれませんが、個人的には、そこまで違和感を感じませんでした。

あとスライドスイッチを搭載したり、キャップを金属製に変更したので、新型のほうが重くなっています。

大きな変更点は、スライドスイッチを搭載したことですね。

パフボタンを〇回クリックしてモード変更とかではないので、初めての方でも安心して使用できます。

やっぱ簡単に使えるデバイスは魅力的ですね。

 

ターレスプラスの使い方|操作方法は簡単です

基本操作は、スライドスイッチを動かして「電源ON/OFF」を切り替えます。

吸引するには「パフボタンを押しながら」吸引してください。

L:ロングカートリッジモード(1回振動)

S:ショートカートリッジモード(2回振動)

ロングカートリッジを使用する場合は「Lモード」。

ショートカートリッジを使用する場合は「Sモード」。

スイッチをスライドさせるだけで、モード変更可能です。簡単ですね!

 

ターレスプラスにリキッドチャージ

専用カートリッジのメタルプラグを回しながら取り外します。

リキッド注入部分が広いので、大抵のノズルを問題なく挿入することが可能。

好みのリキッドを注いでください。

リキッドを注ぎ終わったら、再度メタルプラグを取り付けて完了です。

注意

※新品のカートリッジを使用する場合は、コットンにリキッドを浸透させるためしばらく放置しましょう。

僕は10分ほど放置させてから吸引しました。

 

バッテリー残量を確認できる

LEDランプのカラーでバッテリー残量を確認します。

バッテリー残量確認

・100~80%(白)
・80~60%(
・60~40%(
・40~20%(
・20~0%(

※バッテリー切れ:5回点滅(

 

進化したターレスプラスを実際に使ってみた感想

ターレスプラスは、細かい部分が改善され、さらに使いやすくなったと思います。

ボタンをクリックするのではなく、スライドスイッチを採用したことで便利だと感じました。

旧型よりも使いやすくなっていることは間違いありません。

最初に、ショートカートリッジ(1.0Ω)を使用してみましたが、やっぱミスト量が多くなっていますね。

なので前作よりも美味しいミストを楽しめます。

ミストも味も申し分ないんですが、その分「リキッド消費」と「バッテリー消費」が早くなったという印象。

まぁ抵抗値が変更されたので、こればかりはしょうがないですね(汗

あと新カートリッジ(1.0Ω)は、旧カートリッジ(1.2Ω)より少し値段が高くなっています。

味を取るか?コスパを取るか?悩みどころかな。

次に、たばこカプセルを付けて吸ってみましたが、やっぱターレスはいいですね。

たばこカプセルの風味を邪魔しない、ちょうどいいミスト量。

何よりもたばこカプセル底が詰まりません。なのでカプセル(1本)を長く使用できます。

あと「Lモード」は、体感的に「3秒」くらいで自動オフになりました。

たばこカプセルのことを考えているんだと思います。

新型はこれまで以上にカプセル底が詰まりにくく、熱で溶けてしまう心配もありませんので安心ですね。

個人的には、簡単に使えて信頼できるターレスシリーズは、たばこカプセルに対応したVAPEの中で「最強」だと思う。

 

ターレスプラス(リキッド付き)|価格・発売日

発売日:一般販売は10~11月の予定。※発売を開始しました。

TARLESS PLUSスターターキット / 6,980円

TARLESS PLUSスターターキット (ライフガードモデル)/ 7,480円

※スターターキットにはリキッド「2本」付いています。

ブラック、ホワイト、シルバーは値段が同じ。ライフガードモデルだけ少し値段が高くなっています。

またターレスプラス(スターターキット)には、VAPEリキッド(プルリキ)が2本おまけで付いてきます。

プルリキ

  • ローストタバコ
  • メンソール
  • ミックスベリーミント
  • アップルメンソール
  • パイナップルピーチメンソール
  • マスカットメンソール

この「6種類」のリキッドの中から「2種類」を選ぶ形になります。

プルリキは、プルームテックの味わいを再現したリキッドなので、たばこカプセルと相性抜群!

VAPEリキッドがおまけで付いてきますので、届いたその日から使用できます。

 

【数量限定】HORICK TVモデルが発売開始!

HORICK TV(こーへいさん)のチャンネル登録者数「6万人」突破を記念して、

こーへいさん監修の元作られた「カーボンファイバー調パネル」のターレスプラス「2種類」を数量限定で販売開始!

  • BLACK FIBER GOLD
  • BLACK FIBER GRAY

ブラックファイバーゴールドとブラックファイバーグレイの2種類になります。

パッケージは、ターレスプラス(通常モデル)と同じですが、HORICK TVモデルは、パッケージ下にモデル名がデザインされています。

ターレスプラスは、シンプルなデザインでしたが、カーボンファイバー調パネルになったことで、美しく、そしてカッコいいデザインに生まれ変わりましたね。

操作ボタン・レバー・ビスもゴールドカラーになっており、高級感もUPしています。

底部には、モデル番号もデザインされました。

ターレスシリーズの中で、最高にカッコいいパネルデザイン!

数量限定販売となっているため、在庫がなくなり次第終了とのことです。

詳しくは→TARLESS PLUS スターターキット

※時期により内容が異なる場合がございます。詳細はベプログショップにてご確認下さい。

 

追記:ターレスプラスに新カートリッジ登場!メッシュコイルを採用しています

ターレスプラスに新カートリッジが追加されました。

メッシュコイルを採用したBOOSTカートリッジです。

かなり美味しくなりました!

ターレスプラス ブーストカートリッジ アイキャッチ画像
ターレスプラスにBOOSTカートリッジが新登場|メッシュコイル&耐久性が2倍になった

続きを見る

 

まとめ

新型ターレスプラスは、旧型よりもさらに使いやすくなっています。

特にスライドスイッチが便利でした。

たばこカプセルを付けて喫煙するには、簡単で美味しく吸えるターレスが一番ですね。

好みのリキッドを注げるし。漏れないところが素敵。

それにポケットに入るサイズなので持ち運びも容易です。

こういったたばこカプセル対応のVAPEを使用することで「たばこカプセル余る問題」を解決するどころか「50パフ」を気にしなくていいので、節約にもつながりますよ。

たばこカプセルを付けて「喫煙」したり、たばこカプセルを付けずに「禁煙」したりして楽しんでくださいね。

では、また。

 

ターレスプラス(スターターキット)

>>TARLESS PLUS スターターキット

 

ターレスプラス(カートリッジ)

※たばこカプセル対応は「ロングカートリッジ(1.6Ω)」となります。

 




×