Diy

【Diy】塩ビパイプでVAPE用の棚を作りました!

2019年2月12日

ベイプ用の棚を作ってみた アイキャッチ

 

こんにちは、スッキーです。

壁面収納の下にも棚が欲しいと思い、塩ビパイプで作ってみました。

塩ビパイプは低価格なので、思ってた以上に安くすませることができましたよ!

面倒だったのが、塩ビパイプをカットすること・・・。これは面倒でした(汗)

まっ!カットしちゃえば、後は接着剤で固めてくだけなので、簡単ですが。

こんな感じで棚が完成しました!!

 

▼壁面収納やリキッドスタンドはこちら

壁面収納にステンシルシートで模様を付けた
【100均】リキッドスタンド(VAPE)を作ってみた!クトゥルフのアトマスタンドも買っちゃった!

続きを見る

壁面収納 Diy アイキャッチ
【Diy】VAPE専用の壁面収納を作ってみた!いわゆる棚です(笑)

続きを見る

塩ビパイプでVAPE用の棚を作ってみた

塩ビパイプをカットした

カットした塩ビパイプや接続するためのパーツです。

のこぎりで1つ1つ長さを合わせてカットしましたが、めっちゃ面倒でした(汗)時間もかかるし。

でもこれさえ終われば、後は組み付けていくだけなので、カットは根気ですね。

2mの塩ビパイプは「約300円」程度の低価格。接続パーツも100円しないんで安く作れますよ!

組付け

塩ビパイプを接着剤で固める

こんな感じで、塩ビ用の接着剤をパイプ(接続部)に塗ってから接着。

接着剤は速乾なので、あっという間に固まります(驚)しかもけっこうガチガチですよ。

なのでしっかり長さや向きを合わせてから接着してくださいね。

塩ビパイプを組み付け

接着剤を塗っては組付け。塗っては組付けとひたすら組付けていきます。

塩ビパイプを組み付けていった

塩ビパイプをカットするのがマジで面倒でしたが、組付けは簡単です(笑)長さと向きを間違わなければ。

塩ビパイプの上に木材をのせる

とりあえず組付けした塩ビパイプがこちら。

この後、塩ビパイプに塗装してから木材を付けていきます。

塗装して完成

ベイプ用の棚に塗装

塩ビパイプは、激安缶スプレー(約198円)のブラックで塗ってみました。下地にはプライマーを使用しています。

木材はワトコオイルで塗装して、塩ビパイプに取り付け。

こんな感じで、棚が完成です!!

 

でっ!ぼくは ゴチャゴチャしているほうが好きなので、棚のところにレンガシートを貼ってみようと思います。

レンガシートを貼ってみよう

100均のレンガスポンジ

こちらがレンガシート。100均で販売しています。

セリアとダイソーではレンガシートの柄が違います。今回はダイソーのレンガシートを使用します。

しかも、100均なのに150円でした(爆)ダイソーが段々100円ではなくなってきている件(汗)

とりあえず、白すぎるので塗装します。

100均レンガスポンジに塗装した

ダークグレー系の水性塗料をヌリヌリしていきます。

ちなみに、このレンガシート裏は両面テープのようになっていますので、フィルムを剥がしてペタっと貼付けるだけです。

何枚かは、粘着部分も一緒に剥がれてしまった(汗)マジかよっ!

100均レンガスポンジを2度塗り

下地の上から、更にブラックで塗っていきます。スポンジなどでポンポン叩いていくだけですが(笑)

乾燥させてから、貼っていきます。

100均レンガスポンジを貼ってみた

この小汚い感じ、ぼくは好きです。画像をちょっと明るくしていますので、実際はもっと黒い感じです。

ムラもあるし、いい感じ(笑)

ベイプ用の棚を作ってみた結果、こんな感じ

こっちの棚はこんな感じで、VAPE用品を置いてみました!どうですか?

やっぱ自分で作ると愛着が湧きますね。

まとめ

ベイプ用の棚が完成です

やっと全ての棚が完成しました!!

これからは、使うものだけ棚に置いていきたいと思います。

考えてみれば、カリフォルニアやブルックリンって統一感がないかも(汗)まっ!いっか(笑)

自分が良ければ全て良し!!Diyには正解がないですからね。どんなものを作っても、全てが正解です。

なのでDiyに興味がある方は、是非作ってみてくださいね!

では、また。

 

※タバコは20歳になってから。マナーを守って禁煙・節煙を。

Copyright© TabaNavi(タバナビ) , 2019 All Rights Reserved.