ZQ XTAL Pod(エクスタル ポッド)レビュー|重いドローのMTL向けポッド型VAPE

こんにちは、スッキーです。

皆様、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

新年一発目は『ZQ XTAL Pod(ゼットキュー エクスタルポッド)』のレビューです。

今更ですね(汗

ただ、カリバーンに負けないくらい味が良く、重いドローを体験できるのでMTL向けの方にオススメだと思う。

さっそく、レビューします。

 

ZQ XTAL Pod レビュー|タイトなドローを楽しめるPOD型VAPE

ZQ XTAL Pod(福袋)

年末にJust Right VAPE SHOPの福袋を注文したのですが、お正月に届いて中身を確認したところ、想像以上にお得だったんですよ!

福袋の内容

・ZQ XTAL Pod
・専用カバー
・IZANAMIリキッド×3

価格は4,980円。

赤字覚悟のおまけ付きということで、どんなおまけが付いてくるか楽しみだったんですが、IZANAMIリキッドが2本おまけで付いてきました。

これだけ入って4,980円!やっぱり福袋はお得ですね!

ということで、ZQ XTAL Podからレビューしていきたいと思います。

 

付属品

ZQ XTAL Pod(付属品)

・ZQ XTAL 本体
・JZQ XTALカートリッジ(1.2Ω)
・microUSBケーブル
・ユーザーマニュアル

 

スペック

サイズ 113×22×12.5mm
重量 33g
リキッド容量 1.8ml
バッテリー容量 520mAh(内蔵)
充電用ポート microUSB
コイル 内蔵タイプ
エアフロー 調整不可

 

XTALの外観はシンプルなデザイン

ZQ XTAL Pod(本体)

シンプルなデザインのPOD型デバイスです。

飽きのこないシンプルさで長く愛用できそうですね。

本体にはパフボタンを搭載。ボタン1つで簡単に操作することが可能です。

ZQ XTAL Pod(ロゴ)

反対側には「ZQ」のロゴがデザインされていました。

ZQ XTAL Pod(吸い口)

吸い口は角ばったデザインです。

ZQ XTAL Pod(充電用ポート)

底部には充電用ポートを搭載。

付属のmicroUSBケーブルを接続して充電してください。

ZQ XTAL Pod(空気を取り込む穴)

左右側面にエアホールが開いていますが、ドロー調整機能は搭載されておらず、固定となっています。

割と重いドローを体験できたので、MTL向けの重さを楽しめる製品だと思います。

ZQ XTAL Pod(脱着)

本体とPODカートリッジはハメ込みタイプです。マウスピースを摘まんで引っ張れば外せます。

 

XTALのPODカートリッジ

ZQ XTAL Pod(ポッド)

PCTG素材を採用したPODカートリッジ。リキッド容量は1.8ml。

一体型カートリッジとなっており、1.2Ωのコイルが内蔵されています。

コイル交換ができないタイプだから、PODカートリッジ自体が消耗品という感じですね。

ZQ XTAL Pod(リキチャホール)

PODカートリッジ底部のプラスチックカバーを開けてから、リキッドチャージしてください。

 

専用カバー

ZQ XTAL Pod(専用カバー)

ZQ XTAL Podの専用カバーにはストラップも付いていました。

ZQ XTAL Pod(カバー)

レザー素材を採用しているだけあって見た目が良いですね。

ZQ XTAL Pod(マグネット式)

マグネットでピタっとくっつくタイプなので、脱着するのも簡単。

ZQ XTAL Pod(カバーに挿入)

専用設計なので本体をスムーズに収納できます。

ZQ XTAL Pod(カバーを装着したまま充電可能)

充電用ポート付近には窓が開いており、カバーを付けたまま充電することが可能です。

ZQ XTAL Pod(ストラップ)

付属のストラップを装着すれば、首から下げて持ち運ぶこともできますね。

 

ZQ XTAL Pod|使い方

ZQ XTAL Pod(ボタン)

電源ON/OFF:パフボタン5回クリック
モード変更:電源ON時にパフボタン3回クリック

 

モード変更

オート&マニュアルモード
(オートパフとマニュアル操作が可能なモード)

オートモード
(オートモードのみ可能なモード)

マニュアルモード
(マニュアル操作のみ可能なモード)

※オートモードはボタンを押さなくでも吸い込むだけで吸引可能なモード。マニュアルモードはボタンを押しながら吸引するモードです。

 

バッテリー残量

:60%
:30 ‐ 60%
:30%

※緑、青、赤の3段階で残量を確認できます。

 

ZQ XTAL PODを実際に使ってみた感想|重いドローを楽しめるPOD型VAPE

ZQ XTAL Pod(カバー)

ナッツタバコを入れて吸ってみたけど、吸いごたえがあって美味しかったです。

味が良く、想像以上にタイトなドローを楽しめました。

凝縮されたミストを味わえる。そんな感じです。

ドローが結構重いんですよ。

左右側面にあるエアホールを指で塞いで吸うと、もっと重くなるので、MTL派には持ってこいのPOD型デバイスじゃないかな。

カリバーンがDL向けなら、XTALはMTL向けだと思う。

あと、PODカートリッジの作りがちゃちいと思ったけど・・・すいません。

全然漏れなかったです。正直ビックリしました(汗

ちなみに、オートパフはちょっと吸うだけで反応してくれるので、ストレスなく楽しめますよ。

 

まとめ

XTALはタイトなドローを楽しめるPOD型デバイスです。

手軽にMTLを楽しみたい!

そんな方は、カリバーンよりXTALのほうが合ってると思います。

気になる方はチェックしてくださいね!

では、また。

関連記事【UWELL】Caliburn G レビュー|あの人気PODカリバーンが進化して帰ってきた!

 




×