AMOOUR(アムール)茶葉スティックをアイコスで吸ってみた感想|ニコチンゼロのタバコ

アムール茶葉スティックを買ってみた

こんにちは、スッキーです。

アイコスや互換機などで使えるニコチンフリーの互換タバコ。

AMOOUR(アムール)茶葉スティックのレビューです。

ニコレスが発売されたときは衝撃を受けましたが、最近ではニコチンゼロの互換タバコが続々登場してきますね。

しかも、AMOOURには「レギュラー」があるんですよ。

たぶん、茶葉スティック初のレギュラーではないでしょうか?

どんな味がするのか、めっちゃ気になる(笑

さっそく、レビューします。

 

AMOOUR 茶葉スティックとは?

アムールとアイコスと互換機

AMOOURは、お茶の産地として名高い中国の福健省(高山茶畑)で育った茶葉を使用し、抜群の吸いごたえと、美味しく豊かな味わいを実現しているようです。

タバコ葉の代わりに茶葉を使用したニコチンゼロの互換タバコですね。

また、130種類以上の特許を取得し、食品グレードの原料を使用した安全性にも優れた商品とのこと。

なんでも、スティックの茶葉をお湯に溶かして飲めるんだとか(汗

それくらい香り豊かな茶葉を使用しているってことだと思います。

 

AMOOUR|フレーバーは4種類のラインナップ!

AMOOURには、4種類のフレーバーが用意されいます。

  • レギュラー
  • メンソール
  • ミント
  • オレンジ

レギュラー以外にオレンジが気になったけど、在庫切れになっていました。

価格は、1箱20本入り418円(税込み)。3箱セットからの販売になっています。

 

AMOOUR|茶葉スティック(レギュラー)レビュー

アムール パッケージ

クリーム色のパッケージがレギュラーです。

ミルクティーやカフェオレをイメージさせるようなデザインですね。

ニコチン0mg、茶葉100%と記載されています。

アムール パッケージ

MADE IN CHINA。

あなたの明日を、もっと健康に。

パッケージには注意書きなどが記載されています。

本製品は茶葉製品です。タバコではありません。20歳未満の未成年者への販売はいたしません。

 

アムール パッケージ側面

側面には、製品名称と販売元が記載されています。

アムールを開封

開封すると中蓋が登場。銀紙ですね。

スティックを嗅いでみたけど、漢方のような香りがしました。スティック自体はカタい印象なので、差し込むときに折れる心配はなさそうです。

アムール茶葉スティック本体

スティックがオシャレで、茶葉をイメージしたかのようなデザインです。

底部には薄いフィルムのようなものがついています。

ニコノンにも薄いフィルムがついていましたが、フィルムのおかげでブレード周辺が汚れにくかったです。

味の説明

穏やかなお茶の香り。やわらかく、まろやかな風味。

 

実際に吸ってみた感想

アムール茶葉スティックを吸ってみる

アイコスで吸ってみましたが、ローストされたお茶に近い香りを楽しめますね。

なんとなく漢方みたいな感じだけど、思いのほか吸いやすい。クセのない味わいです。

ただ、吸いごたえが弱いかな。メンソール系に比べると物足りない印象です。

アムール茶葉スティックをアイコスで吸ってみた

確かにレギュラー系の風味(コク深い茶葉の味わい)を楽しめるんですが、吸っていると茶葉スティックが抜けてくるんですよ。

なので、他の茶葉スティックに比べて若干細いかもしれませんね。

茶葉スティックの吸い終わり

吸い終わりは、茶葉がこぼれる心配もなかったです。

アムールを互換機で吸ってみた

ちょっと物足りなかったので、高温タイプのアイコス互換機で吸ってみたいと思います。

うーん。緩い。互換機でも抜けてきますね(汗

加熱温度360℃で吸ってみた感想は、少しだけ吸いごたえがアップした感じかな。

ほうじ茶のような香ばしさがあり、アイコス互換機で吸ったほうが美味しかったです。

匂いと焦げ臭さは気にならないんですが、全体的に吸いごたえが弱めですね。

個人的には、茶葉の優しい風味を楽しめる互換タバコといった印象でした。

アムール 吸い殻比較

ブレードタイプは茶葉がこぼれにくいけど、ニードルタイプは茶葉がこぼれてきました。

アムール茶葉スティック

デバイスからスティックを外すと、ポロポロと細かな茶葉がこぼれてきます(汗

ニードルタイプだと掃除が面倒だと思う。

アムールの茶葉

喫煙後の茶葉を取り出してみましたが、細かな茶葉が使われていました。

底部の薄いフィルムは、茶葉がこぼれないようにするためかもしれませんね。

 

まとめ

AMOOUR 茶葉スティックは、茶葉特有のクセがなく吸いやすかったです。

ただ、ニコレスに比べて落ち着いた味でした。メンソール系と比較すると、やはり吸いごたえが劣りますね。

まぁ、味についてはレギュラー系を吸っている感覚なので、

レギュラーユーザーが「禁煙・節煙」に向けて試してみるのはアリだと思います。

他にもメンソール系などが販売されているので、ガツンとくる吸いごたえが好みなら、そちらを購入されたほうがいいかもしれません。

最近のニコチンゼロスティックは、ホント吸いやすくなったと思う。

では、また。

 


© 2020 TabaNavi(タバナビ)