第3のタバコ『The Third(ザ・サード)』ニコチン0スティック|アイコスで禁煙・減煙を目指せるか?

The Thirdスティック(アイキャッチ画像)

こんにちは、スッキーです。

2020年10月1日からのタバコ税増税に伴い、たばこメーカー各社は値上げを発表しました。

たばこを取り巻く環境が劇的に変化しているにも関わらず、そこに値上げ。愛煙家にとってはなかなか厳しい状況ですね。

これを機に「禁煙・減煙」に取り組もうとしている方も多いのではないでしょうか?

そんな方にオススメしたいのが、アイコスで吸える『The Third(ザ・サード)』という、第3のタバコです。

 

今ならさらに安い!9月30日まで半額です

The Third タバコ
【激安】禁煙タバコ『The Third』とは?特徴まとめ|9月30日まで定価の半額【PR】

続きを見る

※半額キャンペーンは終了しました。

 

【第3のタバコ】The Third(ザ・サード)とは?

The Thirdスティック(各フレーバー)

第3のタバコ『The Third(ザ・サード)』は、加熱式タバコIQOSで吸えるニコチンフリーの互換タバコです。

特徴

  • 電子タバコとは違う強い吸いごたえ
  • ニコチンフリーだから場所・相手を選ばず吸える
  • フレーバーは4種類、気分にあわせて選択可能
  • 値段が安い

場所・相手を選ばず吸えるとありますが、喫煙マナーを守ってご利用ください。

価格は1箱418円※3箱セットで販売しています。

衛生商品や生活雑貨などを取り扱っている「令和ドットコム」から発売されました。

商品名The Third
販売元令和ドットコム
価格418円

 

4種類のフレーバーラインナップ【豊富】

The Thirdスティック(レギュラーとメンソール)

紙巻きたばこや加熱式タバコでは定番の「レギュラー」と「メンソール」が用意されています。

The Thirdスティック(コーヒーとマンゴー)

他にも「ビターコーヒー」や「マンゴー」といった風味豊かなフレーバーが用意されているのが、うれしいポイント。

豊富なラインナップは魅力的ですね。

全4種類のフレーバーから選択可能なので、あなたに合ったフレーバーがきっと見つかるはずです!

 

The Third(ザ・サード)|アイコスで吸える代替えタバコ

The Thirdスティック(注意書き)

The Thirdスティックは「加熱ブレード」や「加熱ピン」を採用した高温加熱型の加熱式タバコで使用することが可能です。

本製品はタバコではありませんが「20歳未満の未成年者への販売はいたしません」のでご注意ください。

The Thirdスティック(ニコチンゼロ)

ニコチン0mg。1箱20本入り。

The Thirdスティック(販売元)

販売元は令和ドットコム株式会社となっております。

 

使い方

The Thirdスティックの使い方

アイコス(本家)やアイコス互換機を用意し、スティックを差し込むだけ。

使い方はとても簡単ですね。

必ずねじったりせずにまっすぐ垂直に挿入してください。

それでは、各フレーバーを見ていきましょう。

 

REGULAR(レギュラー)

The Thirdスティック(レギュラー)

青いパッケージが「レギュラー」です。

The Thirdスティック(レギュラー)

スティックから香ばしい香りが漂います。

茶葉の香りではないんですが、少し独特な香りでした。

 

レギュラーを吸ってみた感想

The Thirdスティック(レギュラーをアイコスで吸ってみた)

アイコスで吸ってみた感想は、コク深い味わいというより、さっぱりとした印象ながら、ほんのり茶葉の香りを楽しめました。

1mgの紙巻きタバコ(レギュラー)を吸っている感覚ですね。

個人的には、茶葉特有の変なクセがなく吸いやすかったけど、吸いごたえが弱いので物足りない方もいるかもしれません。

The Thirdスティック(レギュラーを互換機で吸ってみた)

QOQ(360℃)で吸ってみた感想は、アイコスに比べて香ばしい香りを楽しめました。

高温のほうがレギュラーっぽいし、茶葉特有の匂いも抑えられています。

喉にガツンとはこないけど、ゆっくり吸ってゆっくり吐けば、レギュラー系に近い風味を楽しめると思う。

想像以上にクリアな味わいで、茶葉特有の後味が口に残らないところが良かったです。

 

MENTHOL(メンソール)

The Thirdスティック(メンソール)

緑色のパッケージがメンソールです。

The Thirdスティック(メンソール)

スティックから甘みのあるメンソールの香りがします。

鼻を突きさす強烈な香りではないと思う。よくあるメンソール系の香りですね。

 

メンソールを吸ってみた感想

The Thirdスティック(メンソールをアイコスで吸ってみた)

アイコスで吸ってみた感想は、爽快なメンソールに茶葉特有の香ばしさが加わり、かなり吸いごたえがありました。

ニコチンは含まれていませんが、喉にガツンとくるメンソールの刺激がたまりませんね。

クセのある味わいですが、匂いは抑えられている印象です。

クオリティは高い。満足感はありました。

The Thirdスティック(メンソールを互換機で吸ってみた)

QOQ(360℃)で吸ってみた感想は、メンソールの爽快感とキック感がさらにアップしました。

かなり化けますね。

喉の奥までガツンと突き刺すスースー感がたまりません。

The Thirdの中で一番吸いごたえがあると思う。

加熱式タバコで人気のメンソール系だけあって、満足度はかなり高いです。

 

BITTER COFFEE(ビターコーヒー)

The Thirdスティック(コーヒー)

茶色のパッケージがビターコーヒーです。

The Thirdスティック(コーヒー)

スティックからほろ苦いコーヒーの香りが漂うので、香りの再現度は高いと思う。

コーヒー好きにはたまらない香りですね。すごく美味しそうです。

 

ビターコーヒーを吸ってみた感想

The Thirdスティック(コーヒーをアイコスで吸ってみた)

アイコスで吸ってみた感想は、ほのかな茶葉の香りにほろ苦さをプラスしたような味わいでした。

ただ、実際に吸ってみると、思った以上にコーヒーの香りが弱いです。

口の中に残る、ほろ苦さはコーヒーっぽいんですが、もう少しコーヒー感があれば良かったな。

The Thirdスティック(コーヒーを互換機で吸ってみた)

QOQ(360℃)で吸ってみた感想は、アイコスに比べて香ばしさがあり、吸いごたえがアップしています。

なんとなく、ほうじ茶っぽい香りでもありますね。

さっきよりはコーヒー感が出たけど、まだ物足りないかな。

なので、コーヒーフレーバーというより、レギュラーフレーバーとして吸ったほうがいいと思いました。

なんとなく、レギュラーよりレギュラーっぽいんで(笑

 

MANGO(マンゴー)

The Thirdスティック(マンゴー)

黄色のパッケージがマンゴーです。

The Thirdスティック(マンゴー)

スティックから完熟マンゴーの香りがします。

誰が嗅いでもマンゴーだとわかるレベル。とろける甘い香りと芳醇な香りに癒されそう。味に期待したい。

 

マンゴーを吸ってみた感想

The Thirdスティック(マンゴーをアイコスで吸ってみた)

アイコスで吸ってみた感想は、茶葉ということを忘れてしまいそうなほど、マンゴーの香りが強く美味しいです。

マンゴーの甘い香りだけでなく、しっかりと青臭さも再現されていますね。

めっちゃマンゴーだ!

VAPEのマンゴーリキッドを吸っている感覚だと思う。

吸いごたえは弱いけど、マンゴーの風味を楽しめました。

The Thirdスティック(マンゴーを互換機で吸ってみた)

QOQ(360℃)で吸ってみた感想は、マンゴーの風味はそれほど変わりませんが、アイコスより少し焦げ臭さが出ました。

いい意味で焦げ臭さがあるので、コッチのほうがタバコに近い風味じゃないかな?

加熱式タバコでマンゴーフレーバーが発売したら、こんな味だと思う。

マンゴーは、吸いごたえより風味を楽しむ商品ですね。

 

【The Third】スティックを分解してみた

The Thirdスティック(分解)

タバコ葉の代わりに中国の福建省産の厳選した茶葉が使用されています。

試しにスティックを分解してみたんですが、長い細い茶葉が使われていました。

粉末タイプではないので使いやすいと思います。

注意

The Thirdのパッケージ裏に「スティックを分解しないでください」と記載されているので、決してマネしないでください。

The Thirdスティック(フィルター)

互換タバコでお馴染みの冷却用シリコン。

The Thirdは「茶葉+冷却用シリコン+フィルター」3つのパーツで構成されています。

The Thirdスティック(フィルター)

冷却用シリコンには、6つの穴が開いていました。

高耐熱食品グレードのシリコンを採用しているため、有害物質は発生しないとのこと。

 

The Thirdはどんな人に向いている?

タバコをやめたいと思っている人はたくさんいます。

喫煙所が少ないから・・・。値上げするから・・・。健康のために・・・。など、タバコをやめたい理由はいくつかあると思う。

ですが、長年吸ってきたタバコをいきなりやめろ!って言われても難しいですよね。

禁煙できない理由

  • ニコチン依存症など(身体的依存)
  • 食事や趣味と同じでタバコが生活習慣の一部(心理的依存)

禁煙できない理由は、大きく分けてこんな感じではないでしょうか?

どちらかというと、The Thirdは「心理的依存」の方に向いていますね。

ニコチンどうこうではなく、吸っている感覚を味わい煙を見るだけで満足する。

朝起きてタバコを吸う。決まった時間にタバコを吸う。それが日課なんですよ。という方に向いている禁煙補助グッズだと思います。

ニコチン依存症の方も、普段吸われているタバコの合間にThe Thirdを加えることで、ニコチン摂取量を徐々に減らし、ニコチンゼロに慣れていく。

最終的にはThe Thirdへ完全移行。

時間は掛かりますが、それが脱ニコチンへの近道だと思います。

 

使用上の注意

  • 直接火をつけて使用しないでください。
  • 過度な吸引、連続した吸引等はお控えください。
  • 妊娠、授乳中の方、喘息等の呼吸器系に持病がある方は本製品を使用しないでください。
  • 薬を服用されている方や持病のある方は医師にご相談の上、ご使用ください。
  • 万が一、身体に異常を感じた場合は、直ちに使用を中止し、医師の診断を受けてください。
  • 水に濡らしたり湿気の多い場所、火気のそばで使用したりしないでください。
  • 小さなお子様の手の届く場所に置かないでください。小さいお子様が誤飲するおそれがあります。万が一飲み込んだ場合には、直ちに医師の診断を受けてください。
  • 直射日光や高温多湿の場所、炎天下の車内等に保管しないでください。
  • 破損、異臭など異常が発生した場合、直ちに使用を中止してください。
  • スティックを分解しないでください。
  • 本製品の使用により、吸引機器等に生じた故障および損害について当社は一切の責任を負いません。

 

まとめ

The Thirdは、加熱式タバコを使用するため「パイポ」や「嗅ぎタバコ」とは異なり、タバコを吸ったという満足感を得られます。

ニコチンを摂取せずに吸っている感覚を味わい「禁煙・減煙」を目指すという、新しい禁煙スタイルですね。

ただ、いきなり『The Third』に切り替えて禁煙できる人は少ないかと思います。

なので、ヒートスティック等でニコチンを補給しつつ、 合間にThe Thirdを混ぜるという減煙からスタートしてみてはいかがでしょうか?

では、また。

 

第3のタバコ
The Third ニコチン0

1,254円(税込) 

公式サイトで詳細を見る

※3箱セット:1,254円
※カートン:4,180円

※半額キャンペーンは終了しました。

 


© 2020 TabaNavi(タバナビ)