禁煙したいあなたへ『The Third(ザサード)』というタバコで減煙からスタートしてみませんか?

ザ・サードタバコ(アイキャッチ画像)

こんにちは、スッキーです。

2020年10月1日からたばこ税が改定され、1箱あたり20~60円ほど値上がりしました。

さらに、2021年にも増税が予定されているということもあって、喫煙者の方にとっては厳しい状況が続くことが予想されます。

これを機に禁煙を考えているという方も多いのではないでしょうか?

しかし、一言に禁煙と言っても実際に実現するのは難しく「今まで何度も禁煙にチャレンジしたけどダメだった…」という方も少なくないと思います。

そんな方のために禁煙することのメリットや中々禁煙できない理由。

そして禁煙を手助けしてくれる商品「The Third」について紹介していきたいと思います。

 

禁煙することで得られるメリット

ザ・サードで禁煙

まず、禁煙することにはどんなメリットがあるのか?という点について紹介していきたいと思います。

 

①:日々のストレスが軽減される

喫煙者の方の場合、タバコに含まれるニコチンが切れてしまうと離脱症状が起き

  • タバコが吸いたい…
  • タバコを吸わないと落ち着かない…

というストレスを感じてしまうことが多々あります。

しかし、禁煙によってこうした離脱症状がなくなればその分日々のストレスが減り、イライラした毎日から解放されますよね。

 

②:食事が美味しくなる

タバコに含まれているタールは鼻の粘膜や舌にある味を感じさせる器官「味蕾(みらい)」に付着し、その機能を低下させてしまいます。

その為、喫煙している場合味や香りを感じにくくなってしまうので、食事を十分に楽しむことが出来ません。

また、ニコチンには血管を収縮させる効果があるため血行が悪くなり、消化器官の働きが低下することによって胃もたれしやすくなります。

しかし、禁煙することでこうした症状が改善されるため、喫煙時よりも食事を美味しく楽しむことが出来ます。

ただし、これによって禁煙後は平均して2~3kgほど体重が増加するというデータもありますので、食べすぎには注意しましょう。

 

③:お金が貯まる

今までタバコに使っていたお金が手元に残るというのも禁煙のメリットです。

例えば、一箱500円のタバコを一日一箱吸っていたら、1ヶ月で15,000円、1年で180,000円もの浪費になります。無視できない金額ですよね(汗

しかし、禁煙することによってこうした費用がそっくりそのまま手元に残るので、他の趣味や自分のスキルアップなどに活用することができます。

 

④:臭いがなくなる

タバコを吸っているとどうしても服などに臭いがついてしまうため、自分では気づかない間に周りの人に不快な思いをさせてしまっているかもしれません。

禁煙によってタバコを吸う習慣がなくなればこうした臭いの問題もなくなります。

 

⑤:周りの人の見る目が変わる

先にもお伝えしたように、タバコを吸っているとその臭いによって周りの人に不快な思いをさせてしまうこともあります。

それ以外にも、仕事中に定期的に挟んでしまういわゆる「タバコ休憩」によって、非喫煙者の方に不公平感を与えてしまい、批判的な目で見られてしまうこともあるでしょう。

禁煙に成功すればこうした周りへの迷惑もなくなりますし、タバコ休憩が減った分仕事に集中できますよね。そうすると、周りの方の見る目が良くなると思う。

また、昨今では喫煙スペースが減り、禁煙スペースのほうが増えているため、社会的に肩身の狭い思いをすることも多いと思いますが、そうしたストレスからも解放されます。

 

⑥:自分に自信が持てる

禁煙というのは中々難しいことですが、それを達成することによって難行を成し遂げたという成功体験を得ることができます。

ニコチンという薬物に打ち勝った成果が自信となり、自分に自信を持つことができるんじゃないかな?

 

タバコがやめられない理由とは?

タバコがやめられない理由

禁煙には多くのメリットがあるというのは一般的にもよく知られていることと思います。

しかし「わかってはいるけど中々タバコをやめられない!」という方が多いのも事実。

では、何故タバコをやめるのは難しいのでしょうか?

その理由について解説していきます。

 

一番の原因はニコチンじゃないかな

タバコが中々やめられない理由は、ニコチンによって脳内物質の分泌のバランスが崩れてしまうことが原因だと思う。

私たち人間の脳には「快感や多幸感を感じさせる効果があるドーパミン」や「精神を安定させてリラックスさせる効果があるセロトニン」などの神経伝達物質を分泌する機能が備わっています。

タバコを吸うとタバコに含まれているニコチンが、このドーパミンやセロトニンを脳に代わって出すため、脳は自身でドーパミンやセロトニンを出す必要がありません。

この状態が長く続くと次第に脳はドーパミンやセロトニンを分泌する機能が低下するようです。

ドーパミンやセロトニンというのは幸福感やリラックスに関わる神経伝達物質のようで、この二つが脳自身から分泌されなくなってしまうと、イライラしてしまったり、落ち着かない気分になってしまう。離脱症状ですね。

それを鎮めるためにまたタバコを吸ってドーパミンやセロトニンを得る…というループに陥ってしまうため、中々禁煙をするのは難しいと言われています。

また、こうした要因以外にも、日頃から喫煙が習慣になっている場合何となく口寂しいなどの理由からタバコを吸ってしまうこともあります。

そのような方は、ニコチンによる身体的な依存というよりも、タバコが生活習慣の一部になっている心理的な依存が強いかもしれませんね。

 

The Thirdタバコで禁煙に挑戦!

ザ・ザードタバコ(ニコチンなし)

禁煙を始めたいけど中々決意が固まらない…

そんな方におすすめしたいのが、ニコチンゼロの「The Third(ザサード)」というタバコです。

第3のタバコThe Thirdとはどんなものなのか?特徴について紹介していきますね。

 

①:ニコチンを発生させない加熱式タバコ用スティック

The Thirdスティック(レギュラー)

The Thirdはアイコスで使用できる加熱式タバコ用スティックですが、アイコス専用タバコとの大きな違いは「タバコの葉ではなく茶葉」を使用しているという点です。

その為、ニコチンを含まない蒸気を発生させます。

ニコチンを含んでいないので、吸ってもニコチンへの依存を深めることがありません。

吸っているような感覚を味わいながら禁煙を目指せるという、新感覚の禁煙補助グッズ!それが、第3のタバコThe Thirdです。

※本製品はタバコではありませんが、20歳未満の方への販売は行いません。

 

②:タバコよりもリーズナブル

The Thirdの利点として、通常の紙巻きタバコや加熱式タバコよりも安価であるという点が挙げられます。

例えば、主要な紙巻きタバコやアイコス専用タバコと比較してみると

銘柄価格(1箱)
MEVIUS540円
IQOS(マルボロ)550円
The Third418円

となっています。

銘柄にもよりますが、この例だと132円以上安い。

なぜ値段がこうも違うのか?と言いますと、The Thirdは前述の通りタバコの葉ではなく茶葉を使用しているため、たばこ税の対象外となっているからです。

安価に購入できる分、経済的な負担も少なく済むというのは嬉しいポイントですね。

The Thirdに移行するだけで節約にも繋がります。

 

③:吸い応えがあり、満足感が高い

The Thirdスティック(メンソールを互換機で吸ってみた)

茶葉ではタバコとは違って満足感は得られないのでは?と感じる方もいると思いますが、The Thirdは茶葉ではあるものの独自の製法によって十分な吸い応えを実現しており、利用者の方が満足していると回答しています。

私も実際に試してみました!

≫参考:第3のタバコ『The Third(ザ・サード)』ニコチン0スティック|アイコスで禁煙・減煙を目指せるか?

 

④:豊富なフレーバー

The Thirdスティック(各フレーバー)

The Thirdフレーバーは現在4種類が用意されています。

ザ・サードタバコ(レギュラー)

The Third
Regular(レギュラー)

3箱セット

カートン

ザ・サードタバコ(メンソール)

The Third
Menthol(メンソール)

3箱セット

カートン

ザ・サードタバコ(マンゴー)

The Third
Mango(マンゴー)

3箱セット

カートン

ザ・サードタバコ(ビターコーヒー)

The Third
Bitter Coffee(ビターコーヒー)

3箱セット

カートン

禁煙タバコの中で種類が豊富。自分の好みにあった物を選ぶことが可能です。

≫参考:The Third|売れ筋No.1『マンゴー』味が案外イケる|香りを楽しむのはアリだと思う【PR】

 

まずは減煙からスタートしてみはいかがでしょうか?

禁煙を始めようと思っても、いきなり全く喫煙を絶つというのは難しいこと。

なので、普段吸うタバコのいくつかをThe Thirdに置き換えるという、いわゆる「減煙」や1週間のうち1日、休肝日ならぬ休煙日を設ける「休煙」からスタートしてみてはいかがでしょうか?

そして、徐々にタバコの割合を減らし、The Thirdのようなニコチンゼロの割合を増やすようにしていけば自然とニコチン依存を改善し、禁煙を成功させる。

それが1番の理想の形ですね。

無理なく禁煙を達成する上で手軽に試せるという点では、The Thirdのようなニコチンゼロのタバコは非常に心強いアイテムと言えます。

 

まとめ

今回は禁煙に役立つ商品であるThe Thirdについて紹介させていただきました。

ニコチンを含んでいなくても喫煙をしたという満足感が得られるThe Thirdは「禁煙をしたいけど、どうしてもタバコを吸ってしまう」という方にとって非常に手軽に試せる禁煙補助グッズだと思います。

ただ、味覚は人それぞれ違うので、まずは3箱セットからお試しください。

ニコチンゼロのタバコで禁煙できれば良いですね!

では、また。

 




×