こいこい 赤短・青短シリーズ「パイントロピカル」と「らむねソーダ」2種類のVAPEリキッド レビュー

こいこい 赤短 青短 リキッド レビュー

こんにちは、スッキーです。

MK Labのkoi-koi『赤短・青短』シリーズに新作リキッドが登場しました!

  • 赤短 パイントロピカル(清涼剤ナシ)
  • 青短 らむねソーダ(清涼剤アリ)

2種類のVAPEリキッドのレビューです。

Koi Koiシリーズは花札の役をモチーフに擬人化されたイラストが印象深いリキッドですが、お求めやすい価格帯として去年発売されたのが「赤短・青短」シリーズになります。

さっそく、レビューします。

商品提供:ベプログショップ

 

Koi Koi(こいこい)赤短・青短シリーズにパイントロピカルとらむねソーダが新登場!2種類のVAPEリキッド レビュー

赤短・青短シリーズは清涼剤の有無で種類がわかれており、赤短は清涼剤ナシ、青短は清涼剤入りのリキッドになっています。

赤短・青短ラインナップ

  • はちみつレモン(赤短
  • ミルクティー(赤短
  • パイントロピカル(赤短NEW
  • みっくすじゅ~す(青短
  • アイスレモンティー(青短
  • らむねソーダ(青短NEW

今回2種類の新作リキッドが追加されたので、全6種類のラインナップ!数ある種類の中でもはちみつレモンが一番のお気に入りです。

価格は1,980円/税込

60mlのユニコーンボトルを採用しています。

VG60%・PG40%になっており、Pod~80WまでのVAPEに適しているそうなので、ほぼ全ての環境で美味しく吸えること間違いなし!

赤短:パイントロピカル(清涼剤なし)
ギュッと詰まった果実の味が層をなすトロピカルジュース!
パインを中心にマンゴー、洋梨、りんごをMIX。仕上げにみかんをトッピング。クセになるしっかりとした甘さと、吸い続けられる後味を両立したフルーツドリンク風味になっています。

pod〜80wまでのVAPEに適しています。

青短:らむねソーダ(清涼剤入り)
夏の定番!スッキリした味わいで日本で昔から親しまれている"らむね"の味を追求したリキッドです。ソーダ風にまとめた後味の爽やかさは今までにない清涼感になっています。
清涼レベル ★★★☆☆

pod〜80wまでのVAPEに適しています。

 

スペック

メーカー MK Lab
シリーズ KoiKoi 赤短・青短
容量 60ml
VG・PG 60:40
ニコチン 0mg
日本

 

赤短 パイントロピカルを実際に吸ってみた

Favostix(1.0Ω 12W)で吸ってみましたが、パイナップルのフルーティーな香りに加え、マンゴーの甘味も感じられる。ミストを吐き出すと洋梨とリンゴの酸味が抜けていきました。

パイナップル強めのトロピカルジュースで、フルーツの甘さを思う存分に堪能できる、夏に相応しいリキッドだと思う。

フルーツの甘みが強い濃厚なフレーバーなので一見飽きそうな味わいだけど、不思議と吸い続けられる。この甘さクセになりそうですw

夏が恋しくなるほど、トロピカルな味わいを楽しめるVAPEリキッドでした。

 

青短 らむねソーダを実際に吸ってみた

XTAL PRO(0.6Ω 15W)で吸ってみましたが、昔ながらのラムネ菓子っぽい風味に清涼剤をプラスした爽やかなフレーバーでした。

ガリガリ君のソーダ味を彷彿させる味わいで、ミストを吐き出すと冷やっこく感じる。ソーダの甘さが強調されていて懐かしい味わいだと思う。

使用環境にもよるけど、アイスを食べた後の感覚に似ているような気がします。

サッパリとして甘すぎず美味しいw

爆煙タイプで吸うと清涼感が強そうですが、XTAL PROの環境なら清涼剤が苦手な人も十分楽しめると思いますよ。

 

まとめ

Koi Koi(こいこい)の中でもリーズナブルな価格で魅了する「赤短・青短」シリーズ!

値段は安いし、味の再現度は文句なし!安くて美味くて大満足です。

気になる方はチェックしてくださいね!

では、また。

 

ベプログショップで好評発売中!

関連記事Koi-Koi(こいこい)赤短・青短 4種類のリキッドレビュー|味の再現度高し!

 




×