りきっどや

りきっどや「ベースリキッド」をレビュー!自作や再生、楽しみ方は無限大?

りきっどや ベースリキッド(アイキャッチ)

こんにちは、スッキーです。

皆さん、コスパ最強リキッドと聞いて、真っ先に頭をよぎるのは

りきっどや」ではないでしょうか?

このリキッドは、老舗メーカー「Sarome(サロメ)」がプロデュースした新シリーズで、大容量100mlなのに864円〜1,620円と驚きの低価格。脅威のコスパを実現しております

なぜ、これほどまでに安いのか?

りきっどや ベースリキッド(りきっどやの想い)

そこには「少しでも多くの人に味わっていただけるよう、全ての無駄をそぎ落とし、純粋に高品質で美味しい国産リキッドを作りました。」という想いが込められているようです。

なんともありがたいお言葉。Sarome(サロメ)さん、流石です。

そんな想いが込められたりきっどやの「ベースリキッド」をレビューします。

最初に言いますが、ベースリキッドなんでね、無味無臭の味わい。

なので今回はベースリキッドを個人的に使用している方法を紹介したいと思います。

商品提供:ベプログショップ

 

りきっどや「ベースリキッド」を見ていきましょう

りきっどや ベースリキッド(本体)

こちらがりきっどやベースリキッドです。

無駄をそぎ落したシンプルなラベルデザインが特徴的。

日本の国旗がデザインされているので一目で国産とわかります。

りきっどや ベースリキッド(比率)

裏には「製造年月、注意書き、成分(PG40% / VG60%)、ニコチンゼロ」としっかり記載されています。

安心の日本製で衛生管理された安全な環境で作られていることがわかりますね。

キャップはチャイルドロック仕様。そのまま回しても空回りしますので、キャップを押しながら回してください。

りきっどや ベースリキッド(テーパーノズル)

ユニコーンボトルには、テーパーノズルを採用。先端が細いのでリキッドを注ぎやすいです。

▼味の説明(ベプログ)

プロピレングリコール(PG)40%、植物性グリセリン(VG)60%のベースリキッドです。
ノンフレーバー(無味無臭)のリキッドで、フレーバー付きのリキッドやメンソールリキッドに添加して、お好みの香りや清涼感に仕上げてご使用頂けます。もちろんそもまま吸って頂くこともできます!ノンフレーバーでも、グリセリンの甘味はありますので強い甘味が苦手な方はご注意ください。

とのことです。無味無臭でも少し甘味があるみたい。

製品情報

ブランドりきっどや(LIQUID YA)
リキッド名ベースリキッド
容量30ml、100ml
味の説明無味無臭のリキッド(グリセリンの甘みはある)
VG/PGVG60/PG40
ニコチンなし
生産国日本

※30ml→864円 / 100ml→974円(ベプログ価格)

100mlのほうが断然お得。ですが、ぶっちゃけ「100ml / 974円」はそれほど安くはありません。

ノンフレーバーリキッドは「ファンタジー」のほうが安いかな?比率を選べるし。

まぁ、ユニコーンボトルを採用しているので、移し替える手間がなく簡単に注げるっていう魅力はありますね。だけどユニコーンボトルを別で買ったほうがいいんじゃない?と、ひとこと言っておきます。

 

【無味無臭】ベースリキッドの使い方は?

りきっどや ベースリキッド(自作リキッド使う)

まず無味無臭の「ベースリキッド」は何に使われているのか?

使い方としては

・VAPEリキッドを自作するとき

・カートリッジを再生するとき

などに使用されていると思います。

VAPEリキッドを自作する

りきっどや ベースリキッド(自作リキッドに使う)

VAPEリキッドを自作している人は多いのではないでしょうか?

自作リキッドのメリットは

・経済的(コスパがいい)

・お気に入りのフレーバーが作れる

・自分で調合するので安全性を確認できる

などがあげられます。

自作リキッドは「ベースリキッド」に「香料(フレーバー)」を添加しながら自分の好きな味を追い求めていくようです。

自分だけのオリジナルリキッドを作れる魅力がありますね。世界に1つだけの。

僕は自作リキッドを作ったことがないので、今度挑戦したいと思います。

カートリッジを再生する

りきっどや ベースリキッド(プルームテック再生に使う)

個人的にベースリキッドを使用しているのは「カートリッジ再生」ですね。

・50パフ過ぎてもたばこカプセルを交換しない

・ワンパフ(1吸い)を2秒以上で吸引する

このようにプルームテックを使用されている方は、たばこカプセルを使い切る前に「味が出なくなった」「刺激がなくなった」などの経験ありませんか?

そういったときは、ベースリキッドを使用することでカートリッジが復活します。

りきっどや ベースリキッド(プラスの再生に使う)

あとベースリキッドは、プルームテックだけではなく、プルームテックプラスのカートリッジにも使用可能です。

その場合は、無味無臭なのでたばこカプセル本来の味わいを楽しめるようになります。

カートリッジ再生よりも簡単にベースリキッドを使用する方法

りきっどや ベースリキッド(再生に使う)

カートリッジ再生は慣れれば簡単です。でも少しめんどくさい。

そんな時は、たばこカプセル対応品を使用しましょう。

▼たばこカプセル対応品

これらの製品は、たばこカプセルに対応しています。

使い方も簡単でベースリキッドを注いで、たばこカプセルを装着するだけで使用可能。

それと自分の好きなリキッドを注いで、たばこカプセルとリキッドのミックスした味わいを楽しめる魅力もあります。

そのほかベースリキッドの使い方

エックスマックス アバント シャグにグリセリン

あとはシャグにベースリキッドを「1~2滴」くらい垂らす感じかな。

僕はヴェポライザーを使用するときは、グリセリンを垂らします。満足感が高いので。

ただグリセリンを垂らすと、故障の原因になることも。グリセリンを使用した場合は、保証対象外となりますので自己責任で垂らしてください。

 

まとめ

りきっどや「ベースリキッド」の使い方としては、僕の知っている限りではこんな感じかな。

ちなみにベースリキッドの味については、ほんのり甘みを感じました。

無味無臭ですが、グリセリンの甘みは健在です。

りきっどやシリーズは「大容量でコスパ最強」と叫びたい。だがしかしベースリキッドに関しては・・・。

まぁ、りきっどやシリーズをフルコンプされたい方はお買い求めくださいm(_ _)m

では、また。

ベプログショップで好評発売中

>>【りきっどや】ベースリキッド

※タバコは20歳になってから。マナーを守って禁煙・節煙を。

Copyright© TabaNavi(タバナビ) , 2019 All Rights Reserved.