KOI-KOI

【夏限定】MK Lab(koi-koi)「パインあいす」と「抹茶あいす」リキッドをレビュー!

MK Lab(コイコイ)夏限定リキッド

こんにちは、スッキーです。

MK Lab(エムケーラボ)のKOI-KOI(コイコイ)シリーズから夏限定リキッドが登場です。

パインあいす(Misty Draw 2019 Summer Festival)

抹茶あいす(Rainy Draw 2019 Summer Festival)

この2種類のリキッドは「ヒンヤリ」とした涼しさを演出してくれるので、夏に相応しい清涼感溢れるリキッドになっています。

さっそくレビューします。

商品提供:ベプログショップ

 

【限定2000本】ひんやり気分のコイコイ夏祭りリキッド!

MK Lab(コイコイ)夏限定リキッド2種類

「Misty Draw」&「Rainy Draw」2019 Summer Festival と題したKoi-koiシリーズの夏祭りリキッドは、限定生産リキッドです。

コイコイシリーズの限定生産リキッドといえば

”Three Glory 2019 New Year Special Edition”が発売したことも記憶に新しいですね。

その夏バージョン的な感じかな。

・~Misty Draw~パインあいす(2000本限定)

・~Rainy Draw~抹茶あいす(2000本限定)

各2000本用意されています。

「Misty Draw(霧流れ)」や「Rainy Draw(雨流れ)」は甘くてまったり吸える印象ですが、夏祭りリキッドは、ラベルデザインが「かき氷」なので、清涼剤が効いてスッキリ吸えそうですね。

Koi-koiシリーズは大好きなので、味わいが楽しみです。

 

Koi-koi 2019 Summer Festival(夏祭り)リキッドを見ていきましょう

MK Lab(コイコイ)夏限定リキッド2種類(ラベルデザイン)

花火が打ちあがったラベルデザインは「夏祭り」や「花火大会」をイメージさせてくれます。

浴衣姿のカワイイ女の子がデザインされていますね。

二人とも手にはかき氷を持っています。

今年の夏は、この子たちと一緒に花火でも見ようかな(笑)

MK Lab(コイコイ)夏限定リキッド2種類(VG/PG比率)

側面下には

・Made in Japan
・NICOTINE:0㎎
・VG60%:PG40%

と記載されています。安心の国産リキッド!

夏祭りリキッドは、チャイルドロック付きのユニコーンボトルを採用しています。なのでキャップを押しながら開け閉めしてください。

容量は「60ml」です。

MK Lab(コイコイ)夏限定リキッド2種類(内容量や説明書き)

ラベル裏には、製品情報と注意書き。

花火がキレイですね。

MK Lab(コイコイ)夏限定リキッド2種類(品質保持期限)

 底部には「品質保持期限」のシールが貼られています。

~Misty Draw~「パインあいす」を吸ってみます

MK Lab(コイコイ)夏限定リキッド(パインあいす)

甘くて美味しそうなメロンとバニラの香りを放つ霧流れとは違い、パインあいすは、ほんのりパインが香る感じです。

バニラ感もありますが、それほど強い香りではないですね。

甘さが抑えられていいるのかな?

▼味の説明

パインをトッピングしたバニラアイスが、爽やかな酸味とアイスクリームの甘さを再現しています!
低ワットから高ワットまで味が飛ばない、こいこいシリーズならではの味わいをお楽しみください。

MK Lab(コイコイ)夏限定リキッド(パインあいす)を吸ってみたBUNKER BF RDA(カンタルA1 1Ω 15W)

茶色いボトルでしたが、リキッド自体は無色透明に近い感じ。

では、吸ってみます。

おぉー、このバニラ感は霧流れをイメージさせてくれる。

パインとバニラの優しい味わいです。

吸い始めはバニラの甘味とほんのりパインの香りが口の中に広がり、吐き出すときに「ヒンヤリ感」を感じつつ、今度はパインの酸味が広がる感じかな。

かき氷(パイン)というより、アイスクリーム(パイン)に近い味わいで、バニラが強い印象。なので少し乳臭さが口に残ります

パインあいすも甘いリキッドですが、霧流れほど甘くはありません。清涼剤のおかげであっさり吸えます。

個人的には、もう少しパイン感があっても良かったなと思いますが、そうするとくどい味わいになるのかもしれませんね。

~Rainy Draw~「抹茶あいす」を吸ってみます

MK Lab(コイコイ)夏限定リキッド(抹茶あいす)

香りはバニラの甘い香りです。

うっすら抹茶を感じますが、バニラが強い感じなので甘そう。

かき氷(抹茶)というより、アイスクリーム(抹茶)に近い香りですね。

▼味の説明

日本を感じる抹茶の風味とアイスクリームの美味しさを、国産リキッドならではの美味しさで再現しています!
後味まろやかながら低ワットから高ワットまで楽しめる、こいこいシリーズならではの味わいをお楽しみください。

MK Lab(コイコイ)夏限定リキッド(抹茶あいす)を吸ってみたRYUJIN RDA(カンタルA1 0.8Ω 20W)

こちらも茶色いボトルでしたが、リキッド自体は無色透明。

では、吸ってみます。

あぁー、これ美味しいな。

バニラアイスをトッピングした宇治金時(かき氷)を食べている感覚です。

まさにイラスト通り。

吸い始めはバニラの甘味が口の中に広がり、吐き出すときに抹茶の渋みと清涼感でヒンヤリ気分。個人的には「パインあいす」よりこっちが好き。

ほどよいヒンヤリ感もあるし。甘ったるくないのでチェーンしても飽きません。

抹茶あいすは、MK Lab(テイスティシリーズ)の抹茶よりクセがなく、スッキリして吸いやすい印象。

アイスクリーム(抹茶)を想像していましたが、清涼感をしっかり感じれるので、イラスト通りかき氷(抹茶)にアイスクリームをトッピングした味わいでした。

高温のほうが、よりかき氷に近い味わいです。

うーん。個人的には抹茶あいすのほうが好みだけど、パインあいすのほうが人気になるのかな?

どうなんだろ?

 

まとめ

大好きなKoi-koiシリーズから登場した限定生産リキッドは、清涼剤も効いてて、暑い季節にはピッタリだと思います。

好みもありますが、個人的にはショートカットの女の子(抹茶あいす)推し。

この2種類の夏祭りリキッドは「各2000本」用意されています。

興味がある方はお早めに。

では、また。

ベプログショップで好評発売中

>>霧流れ 2019(パインあいす)

>>雨流れ 2019(抹茶あいす)

MK Lab(コイコイ)夏限定リキッド2種類は美味しい

※タバコは20歳になってから。マナーを守って禁煙・節煙を。

Copyright© TabaNavi(タバナビ) , 2019 All Rights Reserved.