リキッド

MK VAPE Tasty「コーラ」&「レモンティー」&「抹茶」リキッド3種類をレビュー!MK Lab新シリーズ

MK VAPE Tasty(新作リキッド)3種類レビュー

こんにちは、スッキーです。

MK Lab(エムケーラボ)から新ブランドが登場しました。

今日は、MK VAPE Tasty(エムケイ ベイプ テイスティ)シリーズから

Cola(コーラ)

Lemon Tea(レモンティー)

Matcha Green Tea(抹茶)

3種類のリキッドレビューです。

MK LABのリキッドは、味の再現度が高くて美味しいですよね。

さっそくレビューします。

商品提供:ベプログショップ

 

MK VAPE Tasty シリーズ!新作リキッド3種類

MK VAPE Tastyリキッド3種類(パッケージ)

国産リキッドメーカー「MK Lab」が新たにリリースした新ブランド「MK VAPE Tasty」。

このMK VAPE Tastyは、日常で感じるあのテイストをVAPEで体験できる新ブランドで、味の再現度にこだわって作られたフレーバーのようです。

MK Labといえば「Koi-Koiシリーズ」などが有名ですね。

Misty Draw(霧流れ)や Moon Light(月見)は、僕も大好きなリキッドです。

MK VAPE Tastyシリーズは「日常で感じるあのテイスト」なので、馴染みのある味わいを再現しているのかな?

 

MK VAPE Tasty シリーズのリキッドを見ていきましょう!

MK VAPE Tastyリキッド3種類

ラベルがオシャレですね。カッコよくもあり美しいデザインです。

ボトルはチャイルドロック付きのユニコーンボトルを採用。なのでキャップを押し込みながら開け閉めしてください。

内容量は「15ml」となります。

MK VAPE Tastyリキッド(コーラの説明)

ラベル裏には、MK Labのロゴや製品情報などが記載されています。

パッケージには

・日本国産
・清涼感:
・「VG60 / PG40」ノンニコチン

と記載されていますね。

ちなみにレモンティーと抹茶には清涼感の記載はありませんでした。

MK VAPE Tasty(製造月日)

パッケージ底部には、品質保持期限のシールが貼られていて「製造から2年間」となっています。

MK VAPE Tasty「Cola(コーラ)」リキッドを吸ってみます

MK VAPE Tastyリキッド(コーラ)

▼味の説明

コーラの独特な味と爽やかさをミストにしました。
清涼感溢れる味わいをお楽しみください。

コーラリキッドって、駄菓子屋のイメージがありますが、MK VAPE Tastyシリーズのコーラはどんな味わいを楽しませてくれるかな?

香りから確認してみます。

MK VAPE Tastyリキッド(コーラの香り)

香りは、駄菓子屋さんで売っていた懐かしのコーラ(炭酸ないバージョン)ですね。

鼻を近づけて嗅ぐとハッカ臭にも感じます。

MK VAPE Tastyリキッド(コーラを吸ってみます)

RYUJIN RDA(カンタルA1 1Ω 15W~)

茶色いボトルでしたが、リキッド自体は無色に近い感じ。

では、吸ってみます。

あー、駄菓子屋のコーラだ。懐かしい味わい。

ピリピリしないけど、清涼感が炭酸をイメージさせてくれますね。

吸ってみるとコーラの味わいと清涼感がまとまって口の中に広がります。

ミストを吐き出すときは清涼感の後にコーラの甘味を感じる。清涼感はわりと強めかな。

甘そうなイメージでしたがスッキリとした印象です。

あと高温にするとコーラの甘味と清涼感が強くなります。

コーラガム(10円)に清涼感をプラスした感じで、個人的には、こっちが好き。

コーラリキッドの中では、再限度が高いリキッドでした。

MK VAPE Tasty「Lemon Tea(レモンティー)」リキッドを吸ってみます

MK VAPE Tastyリキッド(レモンティー)

▼味の説明

レモンと茶葉の絶妙なコラボレーション。
懐かしさを感じほっとする味わいです。

懐かしさを感じるレモンティーって、喫茶店のイメージですかね?

万人受けしそうですが、レモンティーは意外と好みに分かれる印象です。

ちなみに僕はストレート派。って聞いてないか(笑)

香りを確認してみます。

MK VAPE Tastyリキッド(レモンティー香り)

香りは、レモンティーだとわかる香り。

それほど強くないレモンの香りで紅茶感のほうが強いかな。その紅茶感はダージリンっぽい香りですね。

なんとなく、はちみつレモンジュースのような香りでもあります。

MK VAPE Tastyリキッド(レモンティーを吸ってみます)

.Blank RDA(カンタルA1 1Ω 20W~)

このリキッドも茶色いボトルですが、リキッドは無色です。

では、吸ってみます。

優しいレモンティーの味わい。ガッツリ甘いレモンティーではなく、甘さ控えめですね。

少し薄い印象を受けました。

そこでエアフローを締め気味で吸ってみます。

うん。これだ!レモンティーの香りと甘味が増して味が濃くなりました。紅茶の渋みをほとんど感じないので吸いやすい。

口の中に広がるミストは、まさにレモンティーです。少し酸味もありますね。

レモンティーの風味は、午後の○茶ではなく、でかい紙パックのヤツかな。

あと高温のほうが紅茶感を感じます。

このレモンティーは、飽きない味で吸いやすいリキッドでした。

MK VAPE Tasty「Matcha Green Tea(抹茶)」リキッドを吸ってみます

MK VAPE Tastyリキッド(抹茶)

▼味の説明

吸った瞬間に抹茶の香りが口の中に広がります。
緑茶でも紅茶でもない日本の抹茶の味をお楽しみください。

この抹茶リキッドは、本格的な抹茶なのか?ミルク入りなのか?少し楽しみです。

それでは、香りを確認してみましょう。

MK VAPE Tastyリキッド(抹茶の香り)

香りは抹茶なのかな?

鼻はつまってないのに、ほとんど香りを感じられません(汗)

うーん。・・・抹茶かな?程度のほのかな香り。とりあえず吸ってみます。

MK VAPE Tastyリキッド(抹茶を吸ってみます)

RYUJIN RDA(カンタルA1 1Ω 15W~)

おぉー、渋みのきいた「お抹茶」です。

少し独特な味わいですね。

吸い始めは抹茶ラテのような風味で、ミストを吐き出すときに渋みを感じます。

たっぷりミルクの抹茶フレーバーとは違い、ほんのりミルクの上品な抹茶フレーバーだと思います。

それほど乳臭さを感じません。

抹茶と甘味のバランスがいい感じで吸いやすい印象。好きな人は好きな味だと思います。

高温だと渋みがやわらぎ甘味が増す。こちらのほうが抹茶ラテに近い味わいですね。

上品な抹茶の独特な風味がクセになる。そんなリキッドでした。

 

まとめ

MK Labの新ブランド「MK VAPE Tastyシリーズ」は、どれも味の再限度が高いフレーバーだと思います。

これからの季節には清涼感のきいたコーラがいいと思うし、万人受けしそうなのがレモンティーですね。

抹茶は好みに分かれるかな。

個人的には、Cola(コーラ)が一番でした。

では、また。

べプログショップで好評発売中

>>Cola(コーラ)

>>Lemon Tea(レモンティー)

>>Matcha Green Tea(抹茶)

※タバコは20歳になってから。マナーを守って禁煙・節煙を。

Copyright© TabaNavi(タバナビ) , 2019 All Rights Reserved.