【プルーム・エス】8種類のたばこスティックを吸ってみた感想!気になるフレーバーの味レビュー

プルームエス(キャメル)普通に美味しい

こんにちは、スッキーです。

プルーム・エスの専用たばこスティック「8種類」を吸ってみました!

この専用フレーバーは、紙巻きたばこに近い味わいで、高温加熱型の中では、一番味が良いと評判です。

実際に吸ってみたけど、確かに紙巻きたばこに近い風味で、美味しく吸えました。

気になる味わいを、レビューします。

 

【プルーム・エス】8種類のたばこスティックレビュー|味が良いと評判

プルーム・エス 専用たばこスティック3銘柄

プルーム・エスの専用たばこスティックは、現在「8種類」発売しています。

  1. レギュラーテイスト
  2. メンソール
  3. メンソール・クールエフェクト
  4. メンソール・パープル
  5. キャメル・レギュラー
  6. キャメル・メンソール 
  7. キャメル・メンソール・レッド NEW
  8. キャメル・メンソール・イエロー NEW

レギュラー系が2種類。メンソール系が6種類になります。

発売当初は、3種類のフレーバーからスタートしましたが、キャメルフレーバーが追加されて8種類になりました。

価格490円(メビウス)、460円(キャメル)
内容物たばこスティック(20本入り)

プルーム・エス 専用たばこスティックを各銘柄と比較

プルーム・エスの専用たばこスティックは、箱がコンパクトです。

想像以上に小さかったので嬉しかった(笑

このサイズなら、持ち運びにはもってこいですね。携帯性抜群!

プルーム・エス 専用たばこスティックを紙巻きたばこと比較

専用たばこスティックの長さは、紙巻きたばこのフィルター部分くらいなので、けっこう短いです。

プルーム・エス 専用たばこスティックの中身

開封すると「比べてください、味の違い。」と記載されたカードが入っていました。

比べてみましょう、味の違いを(笑

それでは専用たばこスティックを吸っていきます。

 

メビウス・レギュラーテイスト・フォー・プルーム・エス

プルーム・エス 専用たばこスティック(レギュラー本体)

こちらが、レギュラーテイストです。

味の説明

落ち着いて、ゆったりとした美味しさ。豊かなコクが広がる上質な味わいです。

プルーム・エス 専用たばこスティック(レギュラー)

公式では、豊かなコクが広がる上質な味わいと表現されていました。

ちなみにレギュラー系は、現在レギュラーテイストのみとなっています。

その為、レギュラー好きは、問答無用でコレになると思いますよ。

 

レギュラーテイストを吸った感想

プルーム・エスとレギュラースティック

まず匂いは、かなり抑えられています。

高温加熱型特有の匂いが抑えられているので、ポイント高い!

味については「コクがある豊かな味」と表現されていましたが、確かにレギュラー系ですね。

メビウスシリーズの紙巻きたばこ(レギュラー系)にマジで近い味わい。

ホント紙巻きたばこに近い風味なので、少し驚きました。

キックは弱めですが、風味がいいので、満足度が高いですよ。

レギュラー好きの方は、ぜひ試していただきたい。そんなフレーバーでした。

 

メビウス・メンソール・フォー・プルーム・エス

プルーム・エス 専用たばこスティック(メンソール本体)

こちらが、メンソールです。

味の説明

口にした瞬間に訪れるシャープな清涼感。キレのある強烈なメンソールです。

プルーム・エス 専用たばこスティック(メンソール・クール)

公式では、キレのある強烈なメンソールと表現されています。

メンソール系の中でも、強めの清涼感が好みという方におすすめですね。

 

メンソールを吸った感想

プルーム・エスとメンソール(クール)

メンソール系は、匂いがキツくなりますね。でもアイコスやグローの匂いとは違う感じ。

まぁレギュラーテイストと比較して、匂いがキツくなっただけなので、そこまで気になりませんけど。

味については、強めのメンソールです。しかもいい意味でタバコ臭さがありますね。

個人的には、メンソール感がちょうど良いと思います。レギュラーテイストより、キック感があるし。僕のメインになりそう。

普段メンソール系のタバコを吸われているのなら、一度試してみてください。

ちなみに、僕は「メビウス・プレミアムメンソール(フローズン1㎎)」を吸っていましたが、これなら違和感なく吸えました。

 

メビウス・メンソール・クールエフェクト・フォー・プルーム・エス

プルーム・エス 専用たばこスティック(メンソール・クール本体)

こちらが、メンソールクールエフェクトです。

味の説明

後味まで続くクールな冷涼感。爽やかな冷涼メンソールです。

プルーム・エス 専用たばこスティック(メンソール)

公式では、爽やかな冷涼メンソールと表現されています。

メンソール系の中でも、クリアな爽快感が好みの方におすすめですね。

 

メンソール・クールエフェクトを吸った感想

プルーム・エスとメンソールスティック

コレも匂いが、キツくなっています。レギュラーテイストが一番匂わないかな。

味については、メンソール系というより、ミント系に近い味わいですね。

確かにクリアな風味で、スッキリした後味です。

あと、メンソールフレーバーに比べて、キック感は弱めでした。

爽やかミントフレーバーなので、弱めのメンソールが好きな方におすすめ。

 

メビウス・メンソール・パープル・フォー・プルーム・エス

プルームエス(メンソールパープル)パッケージ

こちらが、メンソールパープルです。

味の説明

華やかな香りと広がる清涼感。ベリーフレーバーのメンソールです。

プルームエス(メンソールパープル)開封

公式では、華やかな香りと広がる清涼感と表現されています。

パープルといえば、ベリー系なので、ベリーメンソールですね。

ベリー系の紙巻きたばこを吸っている方におすすめ。

 

メンソール・パープルを吸った感想

プルームエス(メンソールパープル)とプルームエス

ベリー系の匂いがしますね。香りは悪くない(笑

味については、ブルーベリーの酸味や甘味を味わえます。

メンソール感やキック感は弱めで優しい風味。少しタバコ感もありますね。

個人的には、メンソール・クールエフェクトに似ていると思う。

なのでクールエフェクトのベリーバージョンだと思ってください。

香りは、ガムっぽかったんですが、喫煙するとガムっぽさは薄れました。

スティックによって、アタリ、ハズレがあるかもしれませんが、最後までベリーの香りとメンソール感は持続していますね。

思いのほか、良かったです。

関連記事【NEWフレーバー】プルームエスのメンソールパープルを吸ってみた!

 

【キャメル】レギュラー・メンソール(追記)

こちらが460円のキャメルシリーズ。1月20日より販売開始された新フレーバーです。

味の説明(レギュラー)

軽快かつ深みのある味わいで、吸い心地がよい、なめらかなうまさを愉しめる商品

味の説明(メンソール)

JT 独自の技術で実現した、かつてないほどの強烈なメンソール感ときりっとした冷涼感が愉しめる商品

メビウスシリーズより吸いごたえがあります。

 

キャメル・レギュラーを吸ってみた感想

豊潤な香りのたばこスティックです。

レギュラー(メビウス)よりも吸いごたえがあり、タバコっぽさを感じます。

口の中に残るタバコ感がたまりません。

コク深い味わいで、レギュラー好きの方は満足する。そんなたばこスティックですね。

レギュラーの物足りなさを克服した、美味しいスティックでした。

 

キャメル・メンソールを吸ってみた感想

スースーと清涼感を感じるたばこスティックです。

メンソールの甘味と清涼感が口の中に広がりますね。

強めの清涼感と少し苦味を感じました。タバコ感も増したような?

とにかく清涼感が良いアクセントになって美味しいです。

説明通り、強烈なメンソール。メンソール好きは満足すること間違いなし。

こちらもメンソールの物足りなさを克服していますね。

関連記事【新銘柄2つ】プルームエスのキャメルを吸ってみた|この味ならイケる!【460円】

 

追記:キャメルにNEWフレーバー登場!レッドとイエロー

プルームエス(キャメル)新フレーバー

7月2日よりキャメルシリーズに新たな味が追加します。

  • キャメル・メンソール・レッド
  • キャメル・メンソール・イエロー

キャメル初のフルーツフレーバー「アップル」と「レモン」ですね。

プルームテックプラスにもアップルとレモンが加わりましたが、その高温バージョンみたいな感じかな。

とにかく、アップル系が大好きなので味に期待したいです。

さっそく、吸っていきますね!

 

キャメル・メンソール・レッドを吸ってみた

プルームエス(キャメル)メンソールレッドを吸ってみた

新発売のプルームエス2.0(テイストアクセル)で吸ってみます。

リンゴの風味と強めのメンソールが絶妙ですね。

プルームテックプラスのアップルフレーバーを高温で吸っている感覚。タバコ臭さも抑えられているので悪くない。普通に美味しいです。

アップルは、万人受けするフレーバーだと思いますよ。

しいていうなら、もう少しリンゴの甘みがあれば最高でした。

個人的に好きな味なので、キャメルメンソールと組み合わせて吸っていきたい。そんな感じかな。

 

キャメル・メンソール・イエローを吸ってみた

プルームエス(キャメル)メンソールイエローを吸ってみた

プルームエス2.0(テイストアクセル)で吸ってみます。

レモンの風味と皮の苦味が再現されている感じかな。

アイコスやグローの柑橘系とは、また違った味わいですね。

芳香剤のような香りですが、好きな人は好きな味だと思います。

ちなみにシトラス系が苦手な僕でも吸えました。

それくらいガツンとこないので吸いやすいと思いますよ。

メンソール・イエローは、優しいレモンの風味とほどよいメンソールを体験できるフレーバーですね。

 

たばこスティック|気になる匂いと風味は?

プルーム・エス 専用たばこスティック(吸引後)

吸ってみた感想は、全体的に紙巻きたばこに近い風味だと素直に思いました。

プルーム・エスの専用たばこスティックは、アイコスやグローに比べ、キック感はないものの風味でカバーしています。

加熱温度(200℃)のプルーム・エスは、アイコスのようなブレードタイプではないので、吸引後のたばこスティックが焦げていません。

ちなみに上の画像は吸引後の吸殻です。

しかも驚いたことに「吸引後のスティックが臭くない!」

吸い殻の匂いまで、抑えられていました。

ここまで「匂い」を抑えたことは、ある意味スゴイ!これなら高温加熱型特有の匂いが苦手な人でも吸えると思いますよ。

 

プルーム・エスの専用たばこスティック【分解】

プルーム・エス 専用たばこスティックを分解

どんな構造になっているのか?気になったので、たばこスティックを分解してみました。

分解してみたら、意外とフィルターが短いです。

たばこスティックは、フィルター、筒状のペーパー、たばこ葉で構成されていますね。

プルーム・エス スティックを分解(上から見た画像)

ちなみに、吸引後の吸殻を分解したんですが、アイコス(ヒートスティック)に比べて、焦げてる感じが全くない!

おまけに匂いも抑えられています。

プルーム・エス スティック未使用と吸引後を比較

左が吸引後の吸い殻。右が未使用となります。

どうですか?

吸引後の吸い殻と未使用を比較しても、少し黒ずんでるかな程度です。

加熱温度200℃のプルーム・エスだから、こんな感じになるんでしょうね。

とにかく、加熱温度を200℃にして、特有の匂いを抑えたことは素晴らしい。

▼プルーム・エスのメリット・デメリット

プルーム・エス エスを1週間使って分かったメリット・デメリット
【プルームエス】実際に使ってわかった|メリット・デメリットについて徹底解説【まとめ】

続きを見る

 

【プルーム・エス】専用たばこスティック|まとめ

プルームエスの専用たばこスティック「8種類」を吸ってみましたが、確かに紙巻きたばこに近い味わいでした。

レギュラーテイストは、マジで紙巻きたばこメビウスを喫煙している感覚。

加熱式タバコなのに、風味が良いんですよね。

しかも高温加熱型特有の匂いが抑えられていたこと。素直に嬉しい。

メビウスユーザーなら、違和感なく移行できるんじゃないかな?この味なら。

では、また。

関連記事【価格改定】プルームエスが大幅値下げ|お値段なんと3,480円【お買い得】

関連記事【期間限定】プルームテックプラスの値引きキャンペーン開催|お値段なんと2,980円【今年いっぱい値下げ中】

 


© 2020 TabaNavi(タバナビ)