【KENT(ケント)】グローハイパーの新スティック!トゥルーシリーズ(470円)を吸ってみた

glo hyper KENT 3銘柄パッケージ

こんにちは、スッキーです。

グローハイパー専用スティックに新たな味が追加しました!

KENTから登場した新フレーバー3種類のレビューです。

ケントといえば、グローユーザーに必須の欠かせない存在ですね。

お求めやすい価格設定も魅力的だと思います。

気になる「吸いごたえ、味わい、匂い」はどんな感じかな?

さっそく、レビューします。

 

グローユーザーに欠かせない存在|KENT(ケント)フレーバー新登場!

glo hyper KENT(トゥルーシリーズ)

2020年6月15日より発売を開始した「ケント・ネオスティック・トゥルー」シリーズは、グローハイパー専用スティックです。

価格は20本入り470円

neoシリーズより30円安いところが魅力的ですね。

  • ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ
  • ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール
  • ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリー・ブースト

レギュラー系が1銘柄。メンソール系が2銘柄。計3銘柄が新発売となります。

グローユーザーには、馴染みのある味だけに「ケント」の発売を待たれていた方も多いでしょう。

人気のケントシリーズ、発売されて良かったですね!

glo hyper KENT(グローハイパー専用)

グローハイパー専用スティックなので、従来品では使用できません。お間違えの無いように。

glo hyper KENT 何でうまいの?

開封すると「何でうまいの?」と記載されたカードが入っていました。

glo hyper KENTのフィルターをNEOと比較

KENTスティックのフィルターを確認してみましたが、既に発売されている”neo”スティックのフィルターと同じような感じですね。

それでは、吸っていきます。

 

待望のレギュラー銘柄|トゥルー・タバコを吸ってみた

glo hyper KENT(レギュラーと本体)

青々としたパッケージは、まさにレギュラーそのもの。

グローハイパーには、レギュラー系が2銘柄しかないので希少だと思います。

glo hyper KENT(レギュラーのフィルター)

フィルターには「KENT」。馴染みのあるデザインだけにワクワクしてきますね。

glo hyper KENT(レギュラーを吸ってみた)

ブーストモードで吸っていきます。

吸いごたえがあり、レギュラー系に相応しい味わい。いがらっぽさを感じることができるので、紙巻きたばこに近い喫味です。

個人的には、テトラコッタ・タバコ(neo)より美味しいと思います。

それと、グロー特有のポップコーン臭が抑えられていますね。

完全に消えてるわけではないんですが、あまり匂いが気になりません。

neoより安いし、レギュラーユーザーは移行してもいいんじゃないかな。

個人的には、グローのレギュラー系フレーバーの中で断トツに美味しいと思いました。

 

辛味のある爽快メンソール|トゥルー・メンソールを吸ってみた

glo hyper KENT(メンソールと本体)

緑色のパッケージがトゥルーメンソールです。

glo hyper KENT(メンソールのフィルター)

フィルターには、緑色のKENTデザイン。メンソールって感じですね。

glo hyper KENT(メンソールを吸ってみた)

ブーストモードで吸っていきます。

辛味のあるメンソール感。喉にグッとくるので、吸いごたえがありますね。

よくあるガムみたいな喫味ですが、フリスク(ブラック)くらいスースーする。

カプセルタイプじゃないけど、めっちゃ刺激的ですね。

夏に相応しい爽快メンソールだと思います。

普段からメンソール系を吸っている私でも刺激が強いと感じたので、清涼感が苦手な人は間違いなく吸えませんね。

あと、特有の匂いも抑えられている感じ。

KENTメンソールは、クリアな感じではなく、少し臭いメンソールなので個人的にハマりそうな味わいでした。

 

芳醇なベリー感|トゥルー・ベリー・ブースト(カプセルあり)を吸ってみた

glo hyper KENT(ベリー・ブーストと本体)

緑と紫色がミックされたパッケージがベリーブーストです。

glo hyper KENT(ベリー・ブーストのフィルター)

フィルターは濃い緑色のKENTデザイン。

glo hyper KENT ベリー・ブースト(カプセルマーク)

KENTのロゴ上にカプセルマークがデザインされています。

ブーストしたいときには、この部分を摘まんでカプセルを潰してくださいね。

glo hyper KENT(ベリー・ブーストを吸ってみた)

ブーストモードで吸っていきます。

3口目くらいまで、カプセルを潰さないで吸ってみましたが、辛味のあるメンソールでした。

どこがベリーなのか?

カプセルを潰さなければ、普通にトゥルー・メンソールを吸っている感覚だと思う。

そこでカプセルを潰してみたんですが、芳醇なベリー感というより芳香剤のような強烈な香りが口の中に広がりました。

まぁ、確かにベリーなんですけどね(汗

ブリリアント・ベリー(neo)も味がしなくなるスピードがハヤいけど、ベリーブーストもかなりハヤい印象です。

カプセルを潰してから、4口目くらいでベリーの香りがしなくなる。もう少し持続性があればいいと思うけど、この辺りは好みですかね。

 

まとめ

ネオシリーズより安いケントシリーズですが、普通に吸いごたえがあるので満足度が高いです。

トゥルータバコとメンソールは移行してもいいと思う。普通に美味しかったです。

ベリーブーストは好みの問題なので、好きな人もきっといるはず。

個人的には、もう少しカプセルに持続性があればうれしかったな。

全国販売を開始した新発売のKENTシリーズは、コンビニなどで購入可能です。

気になる方は買ってみてくださいね!

では、また。

関連記事今だけ!グローハイパー2,000円オフ1,980円で買えちゃう【製品登録特別キャンペーン】

 


© 2020 TabaNavi(タバナビ)