Nevoks Feelin(ネボックス フィーリン)レビュー|シンプル機能で使いやすいPOD型デバイス

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)レビュー

こんにちは、スッキーです。

PAGEEのSPL-10コイルと互換性のあるPOD型デバイスが登場しました!

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)のレビューです。

3段階の出力調整を兼ね備えたPODデバイスで、カートリッジの装着向きでMTLとDLを切替可。

最低限の機能を搭載した、一昔前のPOD型デバイスといった感じですが、握り心地が良くて味も悪くなかったです。

さっそく、レビューします。

商品提供:ベプログショップ

 

Nevoks Feelin(ネボックス フィーリン)とは?

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)とは?

Nevoks社のFeelin(フィーリン)は、3段階(3.1/3.4/3.7V)の出力調整機能を搭載したPOD型デバイスです。

PODカートリッジの装着向きでMTLとDLを切り替えられる2種類のドロー調整が可能。1000mAhの内蔵バッテリーを搭載し、USBタイプC充電による急速充電にも対応しています。

簡単に使えるシンプルなデバイスだと思う。

それでは、見ていきましょう!

 

付属品

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)付属品

  • Nevoks Feelin 本体
  • SPL-10コイル(0.6Ω)
  • SPL-10コイル(1.0Ω)
  • Type-C ケーブル
  • ユーザーマニュアル

 

スペック

サイズ 99.5×22×18mm
バッテリー容量 1000mAh(内蔵)
出力調整 10-22W(3.1V、3.4V、3.7V)
充電用ポート USBタイプC
リキッド容量 2.8ml
コイル 交換式

 

Nevoks Feelin POD 実機レビュー|スティックタイプで握りやすい!簡単に使えるシンプルなPOD型デバイス

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)の質感

シンプルなデザインのボディは、光沢のないマットな質感です。見た目以上に軽い!

グリップ感が心地良く、手にピタっとなじむ丸みのあるボディを採用しています。

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)本体

大きめのパフボタンが印象的ですが、オートパフ機能を搭載しているので、マウスピースを咥えて吸い込むだけでミストを楽しめます。

また、マニュアルパフにも対応していますので、好みに応じて使い分けてください。

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)エアフローホール

側面に充電用ポートを搭載。USBタイプC充電の急速充電に対応。充電用ポート上にはエアフローホールが設けられていました。

このエアフローホールは固定となっており、基本的にドロー調整はPodの装着向きで行うようになります。

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)底部

1000mAhの内蔵バッテリーなので、1日は余裕で持つかと。

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)Podカートリッジ外した

本体とPODカートリッジはマグネット式でスムーズに着脱できました。

 

Nevoks Feelin PODカートリッジ

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)Podカートリッジ詳細

リキッド容量は2.8ml。コイル交換式を採用したPODカートリッジになります。

マウスピースは一体型で取り外し不可。ラバー素材になっており、唇にピタっと密着して咥えやすかったです。ラバー素材のマウスピースは珍しいと思う。

あと、シリコンプラグ側がDL、反対側がMTLとなっています。

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)コイル

  • SPL-10 0.6Ωメッシュコイル(18-25W)
  • SPL-10 1.0Ωメッシュコイル(10-13W)

PAGEEにも採用している2種類のメッシュコイルが付属しています。

SPL-10コイルは濃厚な味わいを楽しめますよ!

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)コイル装着

コイルはOリング固定式。差し込むだけで簡単に装着できます。

 

Nevoks FeelinのPODカートリッジにリキッドチャージ

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)リキッドチャージホール

PODカートリッジ側面のシリコンプラグを外してリキッドをチャージします。

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)リキッドチャージ

ユニコーンボトルのノズルがすんなり入るので、リキッドチャージはスムーズに行えます。

新品のコイルを使用される場合は、コットンにリキッドが浸透するまでしばらく放置させてください。約10分~20分くらい。

 

Nevoks Feelin PODの使い方

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)使い方

  • 電源ON/OFF:パフボタン5回クリック
  • 出力調整:電源ON時にパフボタン3回クリック

Feelinはオートパフとマニュアルパフの両方に対応しています。

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)LEDランプ

電源ON時にパフボタン3回クリックで出力調整可。

  • LED1つ点灯:3.1V
  • LED2つ点灯:3.4V
  • LED3つ点灯:3.7V

また、吸引中にLEDランプが点灯し、点灯数に応じてバッテリー残量を確認できます。

  • LED3つ点灯:100~70%
  • LED2つ点灯:70~30%
  • LED1つ点灯:30~0%

 

Nevoks Feelin PODを実際に使ってみた感想|SPL-10コイルは味が良い

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)使ってみた感想

0.6Ωメッシュコイル(3.1V)を使ってみましたが、味は良いです。細かな出力調整こそできませんが、PAGEEと同じくらい濃厚なミストを楽しめました。

低出力でも十分な満足感を得られますが、高出力になるにつれ、さらに濃厚な味わいを楽しめると思います。

DL側のドローは抵抗感のあるDLといった印象でスカスカではなかったです。MTL側も軽めのMTLといったところ。細かなドロー調整まではできません。

ボディが手にしっくりとなじみ、軽くて持ちやすいです。握り心地の良いグリップ感が気に入りました。

シンプルな機能を搭載し、操作や手入れも簡単なのでこれからVAPEを始めようとお考えの方でも気軽に使用できるPOD型デバイスだと思います。

Nevoks Feelin POD(ネボックス フィーリン ポッド)専用レザーカバー

あと、レザーケースが付属していました。専用だけあってピッタリサイズです。

本体をケースに収納することで、傷や汚れから守ってくれるし、ネックストラップにつけて首から掛けたりと、スタイルやシーンに合わせて持ち運びができますね。

 

まとめ

Nevoks Feelin PODは、PAGEEと比べると古く感じてしまいますが、こういったスティックタイプが好きな人には良いかもしれません。

メッシュコイルを採用しているので、味は申し分ないですし、見た目が気に入ればって感じかな。

シンプルな機能で簡単に使えるデバイスを探している方は、チェックしてくださいね!

では、また。

 

ベプログショップで好評発売中

created by Rinker
爆発的HITしたPageeの生みの親「nevoks」から高機能なスティック型VAPE入荷。

関連記事Nevoks PAGEE POD レビュー|驚異的な薄さを実現!カードサイズのPOD型デバイス

 




×