【新価格】プルームエスが大幅値下げ1,480円|目が飛び出るような価格になりました

こんにちは、スッキーです。

BIGニュース!!!

高温加熱型「PloomS(プルームエス)」が、価格改定により大幅値下げされます。

しかも半額以下の新価格。というか、激安価格に・・・。

半額キャンペーンを逃した方やプルームエスの購入を検討されている方には、嬉しいサプライズですね!

お求めやすい価格になりますので、プルームエスを是非ご利用ください。

詳細についてまとめます。

PloomSが半額以下の新価格|お求めやすくなりました!

プルームエス(キャメル)メンソールを吸ってみた

高温加熱型「プルーム・エス」は、専用たばこスティックの味が良く、加熱式タバコ独特の嫌な匂いが少ないです。

発売当初の希望小売価格は「7,980円(税込)」と、今思えば値段が少し高い印象。

そんなプルームエスが新価格となり、さらにお求めやすくなりました!

 

▼価格改定後の値段はコチラ

  • 新価格:「3,480円」→「1,480円

価格改定は今回で3回目です。

去年から半額以下で購入できるようになりましたが、そこからさらに半額以下!

とんでもない価格で販売されるようになりますね。マジかっ(汗

 

この新価格は「2020年6月1日」より開始されますので、プルームエスの購入を検討されている方は、もう少しお待ちになったほうがいいですね。

 

販売店舗

  • CLUB JT オンラインショップ
  • 全国Ploom専門店
  • JT公式Ploom楽天市場店
  • 全国の一部たばこ販売店
  • 全国のコンビニエンスストア

 

【各社】最新の加熱式タバコ(高温型)|価格を比較

デバイス名価格(スターターキット)
・iQOS3DUO
・iQOS3MULTI
・9,980円
・6,980円
・glo pro
・glo nano
・2,980円
・1,980円
・PULZE・2,880円
・PloomS1,480円

※キャンペーンは除いています(2020/5/14現在)

各社が発売している、高温加熱型デバイスの「スターターキット価格」を比較してみると、プルームエスの値段が一番安くなりました。しかもダントツです!

こうやって見ると、価格競争がより激しさを増してきましたね。

値段が安くなることは、喫煙者にとってメリットだからいいけど。

いったい原価はいくらなんだろうって考えちゃう(汗

でも、お求めやすい価格になりましたね。

 

テーマパーク初のハイブリッド喫煙環境を整備(ハウステンボス)

JTは、たばこを「吸われる方・吸われない方」の双方が、共存できる社会の実現に取り組んでいるので、やっぱ匂いには敏感ですね。

とにかくタバコの嫌な匂いを抑えたい。

その気持ちから完成させたデバイスが、JTの加熱式タバコシリーズだと思います。

最近の取り組みとしては、プルームテック・プルームテックプラス(低温加熱型)のみ、喫煙可能なスペース「LOW HEAT SPOT」をハウステンボス場内(10カ所)に新設。

さらにハウステンボス場内(8カ所)の喫煙所を、施設の雰囲気と調和させ、範囲を明確にした喫煙所へと再整備するようです。

テーマパークでは初となるハイブリッドな喫煙環境の運用を「2019年11月13日」より開始されました。

完成予定は、2019年内みたいです。

喫煙所を「低温型」と「高温型」にわける取り組みですね。

この先、明るい未来を実現するために、喫煙者の方は、喫煙マナーを守り、決められた場所で、非喫煙者に配慮した喫煙を心がけてください 。

よろしくお願い致しますm(_ _)m

 

【価格改定】PloomS|まとめ

プルームエスがまさかの値下げで、半額キャンペーン以下の値段になります。

購入を検討されている方には、うれしいサプライズ!

半額からさらに半額の「1,480円」で購入できるようになります。

購入を検討されている方は、絶対に6月1日までお待ちくださいね!

では、また。

 

関連記事【プルーム・エス】人気の限定カラー6色を紹介|ポップなカラバリが魅力的

関連記事【限定品】プルームエスの高級レザーカバーをレビュー|ジャストサイズでぴったりフィット

関連記事【プルームエス】実際に使ってわかった|メリット・デメリットについて徹底解説【まとめ】

 


© 2020 TabaNavi(タバナビ)