glo ニュース

新モデル「glo sens(グロー・センス)」ついに登場!新型グローは低温加熱式

グローセンス(アイキャッチ)

こんにちは、スッキーです。

BIGニュース「新型グロー」が発売決定!

最近グローミニに力を入れていたBATから、ついに新型グローが登場します。

その名も「glo sens(グローセンス)」という低温加熱型の加熱式タバコ。

いやぁー、驚きました(汗)

新モデルの発売もそうですが、低温加熱方式というところにすごく驚きです。

プルームテック、プルームテックプラスに対抗してきましたね。

そこで、glo sensについてまとめてみます。

 

新モデルは低温加熱型「glo sens(グローセンス)」がついに発売!

グローセンス(本体)

glo sens(グローセンス)は、まさにPOD型VAPEのような見た目です。

スタイリッシュなデザインで、価格は「3,980円」と比較的安い。

特徴としては低温加熱方式の加熱式タバコということ。姿形は異なりますが、プルームテックプラスに近い構造です。

特徴

グローセンス(使用)

①:たばこ葉の入った専用ポッド

②:フレーバー・カートリッジ

③:デバイス本体

このような構造となります。

専用ポッドには「たばこ葉」が入っており、ニコチンを摂取します。

連続可能喫煙回数は約180回(1つのフレーバー・カートリッジ分)

この180回は、紙巻たばこ「20本」に相当するようです。

LEDライトでデバイスの状態がわかりやすいコントロールボタンを採用。フル充電で1日中楽しめる高性能バッテリーを搭載。

充電時間は、最短75分~最長5時間30分。

カラーバリエーション

グローセンス(カラーバリエーション)

カラバリは4色用意されています。

カラーリングは通常グローのような感じです。

いつかは限定カラーが発売するんでしょうね(汗)

フレーバー・カートリッジは6種類

グローセンス(専用フレーバーポッド)

glo sensの専用たばこは「neo pods(ネオ・ポッド)」6種類のフレーバーが用意されています。

価格は「490円(税込)」

内容物は「カートリッジ1つ」と「たばこポッド3つ」

このたばこポッドは、1つで約60パフ楽しめるようです。

グローセンス(フレーバー)

▼ネオ・リッチ・ブレンド・ポッド

豊かで深みのあるアロマティックなフレーバーと圧倒的な満足感

▼ネオ・メロー・ブレンド・ポッド

ほんのりバニラが香るまるみのある豊かなフレーバーと圧倒的な満足感

▼ネオ・クリスタル・メンソール・ポッド

極寒メンソールの刺激が広がるフレーバーと冷涼な満足感

▼ネオ・ブリーズ・ミント・ポッド

メンソールとペパーミントがほんのり香る爽やかなフレーバーと爽快な満足感

▼ネオ・サンシャイン・ベリー・ポッド

みずみずしいブルーベリーのような香りが広がるメンソールフレーバーと芳醇な満足感

▼ネオ・エレクトリック・フルーツ

甘くスパイシーな赤いフルーツの香りが広がるフレーバーと刺激的な満足感

発売日/価格など

グローセンス(販売状況)

価格/カラー/販売開始日など

価格:3,980円(税込)

カラー:4色

販売開始日:2019年8月19日より販売開始(東京都限定)

販売店舗:gloストア青山/gloストア吉祥寺/gloオンラインストア

※現在、gloオンラインストアで「東京都在住者限定」で応募受付を行っています。

東京都在住以外のお客様向けの販売が開始されましたら、メールマガジンでお知らせが届くようです。

今回は仙台ではなく、東京都から販売開始みたいですね。。

gloオンラインストアで事前に応募できるようですが「東京都在住者限定」しかもお一人様1台限りとなっています。

東京都在住以外の人は、メールマガジンが届くまで待つしかなさそう。

あと専用たばこ「neo pods(ネオ・ポッド)」は数量限定のため、なくなり次第終了とのことです。購入できる個数も制限されているようなので、なんとも言えない感じ。

デバイスを持っていても肝心のフレーバーが購入できないんじゃ意味ないですね(汗)

追記:グローセンスがメルカリ&ヤフオクに・・・(8月20日)

8月19日より東京都在住者限定で販売を開始した「グロー・センス」が、既にヤフオクやメルカリで出品されていました。

価格も「10,000円」以上です(汗)

今回の新型グローの販売は「東京都在住者限定」しかも応募して「抽選」そして当選してから「先着順」と、入手するにはかなり厳しい状況です。まぁ無理もないですね。

ですが、ヤフオクやメルカリで、本体だけを購入したところで吸えません

なぜなら専用フレーバー「neo pods」がないからです。

この専用フレーバー(neo pods)は、現在グローセンスを購入された方のみ購入可能となります。

オークションなどで購入されても購入履歴に残っているのは、出品された方の名義になっていると思います。なので入手は極めて困難。

保障についてもグローセンスは、購入と同時に製品登録されますので、オークションの場合、出品者の名義で登録されていると思います。

本当に保証が効くのか?

名義変更をしたところで、東京都在住者以外の方が購入できるようになるのか?疑問ですね。

オークションなどで購入を検討されている方は、よく考えてから購入しましょう。以上。

僕自身、グローセンスを使ってみたいという気持ちはありましたが「東京都在住者以外」で購入できる日がくるまで待つことにします。

 

まとめ

グローの新型は、なんと低温加熱型の加熱式タバコでした。

どのような仕上がりなのか気になりますが、東京都在住でない僕は、メールマガジンが届くまで待つしかなさそうです。

一番気になるのは「匂い」と「味わい」ですね。

今にアイコスシリーズも低温加熱型を発売してきそうな予感がします。

glo sens が、手に入ったらレビューしますね!

では、また。

関連記事【NEWモデル】glo nano(ナノ)と glo pro(プロ)が発売決定【価格・発売日】

※タバコは20歳になってから。マナーを守って禁煙・節煙を。

Copyright© TabaNavi(タバナビ) , 2019 All Rights Reserved.